FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2008.06.26[木] 頼子と冴姫のコンボ紹介

 では、昨日の日記で書いた通り、今日は、ここ最近に収録したコンボを一挙ご紹介~。
 さっそく、行きます。

頼子 時
頼子「時」
(E設置)→空中ダッシュJC→降り注ぐ魔界の報復→古のタリズマンを安全に作る方法→(Eヒット)→降り注ぐ魔界の報復→世界を統べる魔王の威光→天地を焦がす魔界の劫火


 頼子の誕生日に合わせて収録したコンボです。
 まず、低空で「魔界の報復」をくらわせます。
 「魔界の報復」ヒット後は後ろに跳ね返りますが、低空でスパキャンすると、地上版の超必を出すことができます。
 この方法で、地上版の「古のタリズマンを安全に作る方法」を発動。
 高速で儀式を成功させ、魔方陣を連続ヒットさせます。
 相手はワイヤーでふっとぶので、あらかじめ設置しておいたE攻撃を発動。
 こちら側に戻します。
 そこから、再び「魔界の報復」へ。
 今度は強化版ですので、ヒットしても跳ね返りません。
 そのままガスガスとヒットさせ、「世界を統べる魔王の威光」へ。
 ヒット後、相手はきりもみでふっとびますので、硬直がとけた瞬間にCHを発動。
 さらにレバーは上方向へ入れ続けます。
 うまく行けば、ミケっぱからCHが連続ヒットしてくれます。
 なかなか贅沢なコンボですね。

 頼子は、ここまで。
 次は、冴姫です。

冴姫 罰
冴姫「罰」
C→メエーチ→(6ホーミング)→B・下E→(Nホーミング)→JA・JB・J4B・JC→フラガラッハ→リア・ファイル→ドゥエーリ(カス当たり)→JE→エル・イードヴァル


 このコンボで伝えたいことは、ひとつ。
 『ドゥエーリの2発目だけをくらわせると、相手はダウン回避ができない』
 です。
 まず、適当なコンボで浮かせて、高い位置でドゥエーリをくらわせます。
 うまく高度を合わせれば、3発目をスカらせることができます。
 本来ならここでコンボは終了のハズですが、ドゥエーリの2発目は下Cと同様の効果。
 つまり、ダウン回避をとられません。
 そのまま、相手は無防備の状態で落下。
 地面に激突して、跳ね返ってきます。
 そこを下降してきた冴姫がJEで追撃。
 相手は一度地面についているため、ワイヤーふっとびにはなりません。
 そのまま、エル・イードヴァルまでガスガスとくらわせることができます。
 コンボというより、小ネタですね。

冴姫 鋼
冴姫「鋼」
(クリオドゥース)→(6ホーミング)→ガルフ・ダグザ→ディカイオーシス(Lv3)→(Nホーミング)→JA・JB・J4B→2段JB・JC→リア・ファイル


 このコンボで伝えたいことは、ひとつ。
 『CHから追撃』
 以上。
 ガルフ・ダグザの最後の蹴りは、壁受身をとられないので、ディカイオーシスが確定でヒットします。
 最後は、いろいろ凝りたかったんですが、CHとディカイオーシスの補正が強すぎて何もできませんでした…。
 どのくらい補正が強いかというと、リア・ファイルがヒット中に受身をとられるくらい(汗
 補正の限界までいってたんでしょうね。

冴姫 愛
冴姫「愛」
(6ホーミング)→オルナ→ウラニオトクソ(カス当たり)→(3ホーミング)→(下Aスカす)→B→オルナ→ウラニオトクソ→(6ホーミング)→C→オルナ→ウラニオトクソ→(Nホーミング)→リア・ファイル


 ご存知の通り、冴姫の必殺技「オルナ」は、上タメという特殊なコマンド。
 そのため、コンボに組み込む時は、『どこでタメるか』が、一番の課題となります。
 今回のコンボは、まさにタメ時間への挑戦でした。
 詳しく解説。

「一回目のオルナ」
 6ホーミング後、レバーを上方向へ。
 一度、走り始めればレバーをどこに入れようが、まっすぐ走ってくれます。
 そのまま、↓+Cとやれば、ダイレクトにオルナが発動。
 ここは難しくはないですね。
 ちなみに、この時のオルナは、めくりで当ててます。
 そこから愛レーザーを出すと、背中でヒットします(画像参照
 まずは、こんな大道芸からコンボスタートです。

「二回目のオルナ」
 ホーミング後、B・C→オルナでもよかったんですが、ここで補正をかけると、3回目の愛レーザーが回避されます。
 そこで、B→オルナにする必要があったんですが、Bを出してからタメ始めても、タメ時間が間に合ってくれません。
 そこで、使用したのが下A。
 ホーミング後、相手に当てないように、下Aをスカします。
 この硬直中に、タメを開始。
 そして、レバーを上方向に入れたままBを押します。
 先攻入力させることで、ジャンプする前に立ちBが出てくれます。
 あとは、普通にキャンセルしてオルナ→愛レーザーへ。

「三回目のオルナ」
 愛レーザーは空中で出してますが、レーザー発動中に、冴姫は下降してきます。
 地面スレスレになったところで6ホーミングをかければ、空中版ではなく地上版のホーミングになります。
 あとは、一回目のオルナと同様に、ホーミング中にレバーを上方向に入れておけばOK。
 立ちCにつないで、キャンセルしてオルナにつなぎます。
 なお、B→オルナだと受身されてしまうので注意。
 最後は、愛レーザーにNホーミングをかけて、リア・ファイルでフィニッシュ。
 
 少しでも補正が強くなると三回目の愛レーザーが回避されるので、「どの技をケズるか」、「オルナをどう当てるか」など、頭を悩ませたコンボ。
 愛レーザーは、どうしても3回当てたかったので、最終的にうまく形になってよかったです。
 レシピ自体は短いですが、細かいテクニックが必要な、こだわりのコンボとなりました。

 
 コンボは以上です。
 冴姫は、一気に3つ収録。
 以前に収録した分も含め、冴姫はこれで終了かな。
 十分、頭数はそろってくれました。
 お疲れ、冴姫。

 あ、そうだ!
 最後にひとつだけ。
 コンボの収録課程で見つけた小ネタを紹介しておきます。

冴姫 小ネタ

 磁ブラストを発動した相手にCHをくらわせます。
 すると、お互いを引き寄せる関係で、ホーミング後の軌道が変になり、最後の蹴りがスカります。
 ちゃんと暗転してから、スカるので、見た目がちょっとシュールですw
 
 はい、小ネタでした。


 では、今日はここまで。
 明日もこの調子で収録していきますよ。
 それでは。 
    22:33  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop