fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2024.03.09[土] シンデレラガールズ「燿城夜祭」のライブBDが発売になりました

20240309201435c8c.jpeg

昨年の6月に開催された、シンデレラガールズのライブ。

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 燿城夜祭 -かがやきよまつり-」
公式サイト

こちらのライブBDが発売になりました!
今日のブログでは、あらためて燿城夜祭を紹介してみたいと思います。
その前に、当時のライブの感想ブログも再掲。


2023.06.12[月] シンデレラガールズ「燿城夜祭」の感想。片方しかないガラスの靴でも輝きは失われない
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6219.html

2023.06.25[日] シンデレラガールズ「燿城夜祭-かがやきよまつり-」の感想レポート
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6225.html


この燿城夜祭って、僕の18年のアイマス歴の中でも、かなり上位に来る公演。
コンセプトと、それを表現したステージ。
欠席者へのフォロー。
また、今回のライブBDの編集も含めてです。
軽く通しで鑑賞しましたが、やはり好きですね。

ライブ自体への想いは当時のブログに書き殴ったので、今回はライブBDについて書いていきます。

20240309201434d43.jpeg

いつものシンデレラガールズと同じように、円盤と分厚いフォトブックが付属。
ここは変わらないです。

2024030920135795e.jpeg

歌詞を掲載したフォトブックもこれまでと同じです。

20240309201354389.jpeg
20240309201357bca.jpeg

フルメンバーで披露できなかった、この楽曲。
現在開催中のLIVE TOUR ConnecTrip!でフォローしてもらえたのは、感謝しかないですね。
むしろ、そのために組んだツアーだったりする…のか?

そんなフォトブックですが、

202403092014277b6.jpeg

ダンサーを紹介したり、

20240309201427b78.jpeg

展示品も掲載してくれるのは、新しいです。

202403092014307e2.jpeg

公演のお祭りに合わせてか、フォトブックの雰囲気もいつも違った感じにしたのかな。

20240309201430357.jpeg

そして、出演者じゃないのに混ざるデレパw
けど、今回の特典映像はふたりが主役なので、実質、出演者かもしれない。

20240309201432717.jpeg

ちょこたん可愛い。
髪の長さが両日で違うけど、ちゃんと分けて載せてくれてるの有能。

と、フォトブックもわりといい感じにまとまっております。
では、映像の方はどうなのか?

これが、これまでのシンデレラガールズと大きく違う。
むしろ、アイマス史の中でも、かなり珍しいことをやっています。

それが、

202403092013541ba.jpeg

密着取材

高田憂希さん、桜咲千依さん、二ノ宮ゆいさんの3名に焦点をあてた、ドキュメンタリーが収録されていたのです。

20240309201350d8d.jpeg

レッスン初日からリハーサル、そして、本番までと細かく見せてくれてます。

2024030920135115f.jpeg

キャラクターと始めて会った時の印象など、インタビューもがっつり。
ちょこたんの10年間のライブでのMCを全部集めた時間よりも、このドキュメンタリーの方がしゃべっています。
こんなにも推しをピックアップしてもらい、本当にありがたい。
これを企画したの僕か?

20240309201348ea4.jpeg

イヤモニチェックに、衣装チェック。

20240309201348524.jpeg

さらにはゲネプロの様子までカメラが入っています。

僕の知りうる限りでは、ゲネプロの映像化はMOIW2015以来だと思います。
そのくらい貴重。

20240309201345d00.jpeg

本番と同じ石畳の床がリハーサルの段階で用意されているのかーとか、プロントもこの時点で置いてあるのかー。
とか、始めて知る情報ばかり。
めちゃくちゃ嬉しいですよ、こういうの。

でね。

この特典映像って、僕の推しだから喜んでいるんじゃないですよ。
本来、プロデューサーの視点はこっちだから喜んでいるんです。

レッスンやリハに付き合って、アイドルたちの努力やコンディションを確認する。
これまでのアイマスが描いてた姿じゃないですか。
それをリアルでやってくれたんです。
アイマスのライブBDとして100点満点なんですよ。

2024030920134360d.jpeg

ライブ前日の大阪入りした映像もあります~とか、もうデレステのコミュだし。

202403092013416be.jpeg

そして、当然のようにライブ本番の裏側の様子もある。

20240309201339256.jpeg

終わったあとのステージの撤去作業の様子とか、いやこれ本当によくぞ企画してくれましたよ。
シンデレラガールズだけでなく、他のアイマスコンテンツでもやってほしいレベル。
だからこそ、燿城夜祭はものすごく高く評価してます。
アイマス史上トップクラスの名ライブですよ。

202403092013436c3.jpeg

けど、3人ばかりピックアップして、他のキャストさんの舞台裏はどうなの?
というと、それはそれで別企画が動いておりました。

それが、

20240309201338455.jpeg

デレパ大阪出張版。

ライブの出演者じゃない、原紗友里さん、青木瑠璃子さんが舞台裏をがっつりレポしてくれてます。
これ、当時も話題になったなー。
SNSでも、
「飯屋がいたんだけど…」
「いや!本当だって、話しかけられたもん!」
「嘘じゃない、飯屋を見たんだって!」
と、完全にUMA扱いw

20240309201335b90.jpeg

それもそのはず。
現地に行ったら、いきなりアイマスのキャストさんにインタビューされるとか、夢にも思わないもんねw

20240309201331127.jpeg

ライブ会場以外で、こんなにもフリー素材になるプロデューサーも珍しい。
そういう意味でも、本当に今回のBDは見所がすごい。

20240309201335c6d.jpeg

インタビューするのが同じ共演者とあって、キャストのみなさんもいつもよりも笑顔。
スタッフにインタビューされる硬さがないです。
そこも好きなところ。

20240309201333749.jpeg

座長も伊達ちゃんも、大役お疲れ様。

2024030920142538c.jpeg

ライブだけでなく、そこに至る過程も含めても、お祭りでしたね。

いやー、やはり燿城夜祭はいい。
良すぎる。
こうしてライブBDも発売されたことですし、いろんな方に見てもらいたいですね。

そして、この特典映像の価値。
もっと評価されてほしいです。
よろしくお願いします。



そんな感じに、今日のブログでは燿城夜祭について、あれこれ語ってみました。

シンデレラガールズは、10th以降は周年のナンバリングを捨てて、いろんなコンセプトを元にライブを組み立てています。
10周年を超えた、次の新たな挑戦として、とても成功していると感じています。
アイドルたちの輝ける場所として、この先の挑戦も見守っていきたいと思います。

それでは。
    21:11  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop