fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2023.11.09[木] シャニマス CoMETIKのCD「“CANVAS” 08」発売中

202311092205215bc.jpeg

シャニマスの新作アプリ「シャニソン」
ついに来週にリリースです。
楽しみですね。

これで、

2023110922051931c.jpeg

CoMETIKが気になって寝れない夜ともおさらばです。
徹夜でプレイしましょう。
結局、寝れないんかい。

20231109220510732.jpeg

そんなシャニマスのサービス開始に先駆けて、CoMETIKのCDが発売になりました。
「THE IDOLM@STER SHINY COLORS “CANVAS” 08」
ランティスサイト

4月から8ヶ月連続リリースされてきた、CANVASシリーズ。
各ユニットの新たな光。
真っ白なキャンバスにあらためて色をつけていく。
そんなシリーズの締めが、カラーレスのCoMETIKとは意味深です。

20231109220513503.jpeg

裏面には彗星が描かれていました。
その横には、各アイドルと思われる星が。
この星の形にも意味がありそう。

20231109220513b36.jpeg

CDを外すと、そこには平行線たちがずらり。
CoMETIKのユニットロゴにも線が描かれてますし、ひとつのシンボルにも見えますね。

20231109220510098.jpeg

ブックレット以外に、こんなのも封入されてました。
配信ではキャラが写ってない、真っ暗なジャケットが使われてましたが、そちらをカードにしたもの。

よく見ると、各アイドルの名前の下にも「線」があります。
CoMETIKのユニットロゴと同じもの。
やはり平行線がテーマとしてあるのか。

2023110922051744c.jpeg

裏側は、ネガポジ反転されてました。
お前ら、どうせ反転して何か隠れてないか調べるんだろ?
だから、こちらで用意しといてあげました。
なんか見透かされてるようで、怖い。

よーく見ると、キャラがうっすら写っているようにも見えますが…。
ちょっと、わかんないですね。

202311092205179cb.jpeg

ジャケットを堪能したあとは、楽曲の方へ。
「無自覚アプリオリ」


好き


5.5周年ライブにて初披露。
現地で浴びてから、ずっと脳内をリフレインしてる。
僕がルカが大好きってのもあるけど、こんなにドハマりするなんて。
おかげで夜も眠れます。
快眠。

ルカらしさの荒々しさもありつつ、ユニットだからこそのポップさも同居してる。
そんな不思議な一曲。
調和された不協和音。
ルカ砲に震えろ。

タイトルのアプリオリは、「より先のものから」というラテン語なんだけど…。
どっちかと言うと、新作アプリ用の新曲なわけだから、「アプリ」と文字らせた言葉遊びにも感じます。

これがCoMETIKの曲かー。
なんてことを思ってたら…


202311092205152b0.jpeg

「くだらないや」

いきなり、がらりと雰囲気を変えてくる。
いや、なんなのこれ。
ほんと掴めない。
ライブで真剣に聞いてたけど、曲の意味が手のひらから全部こぼれる。
まったく掴めないですよ。

CoMETIKはこんな曲調か〜。
なんて思ってたら、はるきがセンターになった瞬間に、これ。

きっと曲の意味を考えること自体が、くだらない。

趣味の悪いジョークに付き合わされているかのよう。


20231109220523fac.jpeg

「平行線の美学」

そして、締めがこれ。
羽那センターの平行線。
やはり「線」がキーなのか。
CoMETIKという交わらない3本の線。
そんな中でも羽那は手を伸ばす。
繋ぎたくて。

この曲。
ライブで見た時、振り付けも印象的でした。
曲の最後の決めポーズ。
ルカとはるきは肘が斜めになってるのに、羽那だけが水平なんですよ。
そこも、彼女なりの美学かもしれません。

あと、ライブのオーコメで、なりちゃんが語っていました。
この曲が=羽那ではない、と。
誰もがネガティブな一面がある。
闇をもっていない人はいない。
そんなネガティブに、どうアプローチするのか。
それを表現しているのではないかと。
なるほど。
だからセンターごとに曲がガラッと変わるのか。
今回の楽曲は、作詞家は全部一緒ですけど、編曲は全部違うんですよ。
そこもこだわりなんでしょうね。

うーむ、CoMETIK気になる。
気になりすぎる。
シャニソンはよ。
はよ。

20231109220507030.jpeg

そんな3曲で情緒不安定になったあとは、オーディオドラマで癒されました。
内容は、「だぶるは」がルカをストーカーする話。
ね?
癒されるでしょう。

このユニットとしてのまとまりゼロの関係性。
そもそもどうやってユニットになったんだよ、と。
そこはシャニソンを見てのお楽しみかもだけど…。
もしかしたら、ユニット結成の話はenza版までおあずけ。
肝心な部分はぼかしたまま話が進行するかも。
シャニマスって、そういうとこあるからなー。
どちらにせよ、サービス開始を楽しみにしております。


と、CoMETIKのCDの紹介でしたが、途中からシャニソン待ちきれないブログになってました。
いざ稼働しても、今のスマホじゃまともに動かないかもしれないのに。
メインはPCになるかも。
そのために、ストレイライトのコラボPCを買ったんですから。
がんばって働いてもらいましょう。



そんな感じに、シャニソンに思いを馳せたところで今日はここまで。
CoMETIKのCDは全曲良すぎるので買って損はなし。
オススメですので、よろしくお願いします。
それでは。
    23:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop