fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2023.10.24[火] シャニマス5.5周年記念ライブ「星が見上げた空」Day2の感想

20231024084604b52.png

今日も懲りずにシャニマスの話題です。
5.5周年ライブ星が見上げた空
前のブログでは、Day1を全曲振り返りました。


2023.10.22[日] シャニマス5.5周年記念ライブ「星が見上げた空」Day1の感想
http://canonsnk.blog69.fc2.com/blog-entry-6351.html


なので、今日はDay2です。
Day1と違って配信での視聴ですので、簡単な内容になるかも。
ともかく始めてみます。

20231024091924354.jpeg

『Daybreak Age』

オーバーチュアはDay1と同じでしたが、全員歌唱でスタート。
今回はシャニマスにしては珍しく、両日で参加ユニットを変えました。
なので、Day1とDay2でひとつのライブにしたのかも。
だから、一日目の最後が「虹の行方」からの、二日目の開始が「Daybreak Age」
続きだよ、ってことか。

なんかひとり先走って歌ったちゃったシーンがあったけど、大丈夫。
大先輩も4thライブで盛大にやらかしていたから。
中村繪里子っていうんですけど。


『キャットスクワッド』

盛り上げ役といえば放クラ。
猫と野球やるの、良く考えなくても意味わからんけど気にしない。
ファイナルキャット!

2023102409243960b.jpeg

姫川友紀が見たらキレそう。
お前らも、悪魔を払うために野球をやってるけどな。
劇場でキャッチボールやってる昴が一番まともに見えるのバグだろ。


『Give me some more...』

アルストの中でも特に人気曲。
5thもセンターステージで披露されてましたね。
けど、今回はセンターステージが狭いので、モデルウォークはなかったです。
それでも色っぽさが伝わるのは、さすが。


『FELICE』

当たり前のように3人のイルミネが見られている幸せ。
そら、だまゆの髪も櫻風宮灯め乃になるわ。
ひとみんの髪色も真乃まんまだし、どんどん二次元と三次元の境界がなくなってる。
これが5.5年の歴史。


『愚者の独白』

しおちゃんがメガネ装備だった件について語る委員会です。
上条春菜もにっこり。
みなさんのエクステも違和感ないし素晴らしい。
そして、愚者の独白とえば摩美々のロングソロパート。
配信だとボーカルがクリアになるから、より歌声の美しさを堪能できました。


2023_1023_07.jpg

『平行線の美学』

んー。
歌唱の順番が変わるのは予想してたけど、普通に歌唱されたな。
Day1のタイトルノイズからの披露はなんだったんだ。
まだ見えてこないです。

羽那は線と線が交わらないのは知っている。
そのうえで、通じ合うものがあると信じている。
それが彼女の「美学」なのか。


『Shiny Stories』

イルミネとCoMETIKの立ち位置の形が、△▽←こうなってるのにエモさを感じた。
始まりのユニットと、虹を越えた先に生まれたユニットの越境。
これは強いメッセージがありますよ。
トロッコにしなかったのも、そういうこと。

ただ、MCではルカひおで盛り上がってて笑った。
そっちかー。

20231024101454734.jpeg

『BRIGHTEST WHITE』

CANVAS曲きた!
リリイベで一度は見てたとはいえ、こうして披露されるとグッときますね。
お互いがすれ違う振り付けの時、灯織だけ別の道を進もうとしてるの良くないですか?
けど、そうはならなかった。
なるはずもなかった。
やっぱイルミネなんよー!

なんて思ってたら、


『PRISISM』

ぁぁぁあああーーーーっ!!!

待って…。
僕の記憶が確かなら、映像として出た3人歌唱のPRISISMは、これが初!
4thライブでは、れいれい欠席。
バンナムフェス2ndや5thライブでは、「スマイルシンフォニア」を歌唱。
やっと3人版が聞けたよーーっ!

泣いた。


『ラブ・ボナペティート』

合同ライブを経た今、もう3人だけの歌唱に満足できない身体になってしまった。
ぽーーーーーー。
今後はトロッコ推奨曲になるのか。
シュッポ、シュッポ。
それはトレインなのよ。


『ダブル・イフェクト』

羽を失っても、たくさんの光が天使たちを支えてる。
そんな光景に見えました。
トロッコは良い文化。
軽率に乗り飛ばしてほしい。

20231024105250a15.jpeg

『五ツ座流星群』

シャニマスだけでなく、ミリオンライブにも絡んだ宇宙海賊がいるらしい。
だが、283プロの宇宙海賊といえば五ツ座流星群!
コール解禁だぁーっ!

みんないい笑顔すぎて好き。


『Black Reverie』

っと、急に空気が変わったな。
これもユニットごとに個性がある、シャニマスのライブらしい光景。
それにしても…。

しおちゃんのダンスのキレよ。

明らかにひとりだけ動きも早いんよ。
バンナムフェス2ndではショート版だったから、フルで聞けて最高でした。


『We can go now!』

なんかイルミネ多くない!?
と思ったけど、前半に詰め込みすぎただけか。
コールが最高に楽しいし、ラストスパートの始まりにふさわしい。

からの…


『ビーチブレイバー』

この遠慮のないセトリ。
最高ですね。
トロッコから飛び出す、すずもんにも笑ったw

珍しくわかさまが歌をトチったけど、笑顔は変わらない。
たくさんの経験の積み重ねを感じます。
楽しいかどうかが第一だし。
プロデューサーを信じてるパフォーマンスですよ。

あと、漫画レポを読んだけど、関係者席にストレイの3人がいたらしく、ぴよちゃんがファンサしてたみたい。
微笑ましい。

202310241136149b1.jpeg

『有彩色ユリイカ』

おー。
アンティーカのCANVASは、こちらでしたか。
リリイベで感動した「Unsung Heroes」は、お預け。
けど、この楽曲は専用衣装で見たいので、6thで浴びれるのを楽しみにしています。

アンティーカのCANVASはミュージカルみたいなノリ。
だから、ダンスも軽やかなステップだったり、独特ですよね。
世界観を魅せてくれます。


『ラビリンス・レジスタンス』

って、有彩色ユリイカでハッピーエンドになったのに、なんでまた反逆してるんだw
トロッコの順番的にしょうがないけど、笑いましたよ。
闘争心の英雄たち。
血の気が多いな。
薩摩か。

それと、みーちゃんの手の振り方が王族のそれ。
みー姫。


『くだらないや』

お次は久しぶりに登場のCoMETIK。
郁田はるきセンターの楽曲。
なんですが…。

20231024115549dd7.jpeg

20231024115546c4b.jpeg

先行配信した「くだらないや」にノイズが入っている。
はるきの立ち絵が意図したものじゃなかった。


ねぇ…


これ本当にミスなの?


楽曲のノイズも、曲間のごく一部分のみ。
立ち絵に至っては間違えたって言ってるけど、じゃあ間違えた立ち絵をわざわざ発注していたのはどうして?


ねぇ。


はるきは何をもたらしたの?



2023102411361370c.jpeg

『ひめくりモザイク』

そんな不穏な空気を一変させて、放クラのCANVAS楽曲。
振り付けめっちゃ可愛い〜。
フリフリしてたもんね。
かなりキュート寄りにしてるけど、歌詞はエモいんよ。
この5人の関係性はずっと変わらないし、思い出がこれからも増えていく。
そんな曲。


『アルストロメリア』

始まりにして至高。
1stライブの衣装で披露すると、より成長を実感できていいですね。
シャニマスは初期から専用衣装があったから、ビヨンドザブルースカイでの披露は厳密にはなかったけど…。
そこは雰囲気で。

2023102411361235a.jpeg

『グラデーション』

アルストのCANVAS楽曲は、こちら。
Day2は、3曲目オンリーでしたね。
6thライブでは、この冬服の衣装で披露するのかな。
暑すぎてアツスギロメリアになるぞ。
衣装スタッフの手腕に期待。


『夢咲きAfter school』

このあたりで気付ました。
この流れ。
初期4ユニットの始まりの曲は、全部やる気だな〜と。
アニメも始まり、シャニソンが始まるタイミング。
いわばリスタート。
1stの衣装で1stライブの楽曲を披露させることに、大きな意味と意義を感じました。


『バベルシティ・グレイス』

もうボスラッシュみたいなセトリですね。
間奏のあおりを霧子がやったのも、なんかグッときました。

\アンティーカ/

この流れで、次はイルミネだな!


202310241439213e4.jpeg

『無自覚アプリオリ』

CoMETIKだったかー。
けど、このセトリの流れもいいなー。

今回、締めの挨拶はユニットごとだけど、CoMETIKだけはひとりひとりの言葉が聞くことができました。
ライブ運営さん、ありがとう。
こういうのって、後日のラジオとかSNSでもいいんだけど、やっぱ現地のその場で生まれた言葉って、一番純度が高い。
時間を割いてもらい、感謝しかないです。

初ステージがこんな広い会場。
しかも、こんなたくさんの楽曲を覚える必要もあったライブ。
重圧の中、走り抜けてくれて、ありがとうございました。
これからも応援します!

20231024144503d0c.jpeg

そして、またアンコールする間もなく始まった告知を経て、満を持してイルミネ登場。

『ヒカリのdestination』

5thはれいれいが揃った喜びもあり、大泣きしてしまった楽曲。
今回は笑顔で見られました。
なんか、歌われるたびに色が変わる。
そんな曲にも思えますね。

『Spread the Wings!!』

最後は「星の声」かな?
と思ったら、Spread the Wings!!
今回のライブは、未来から過去へ振り返っていく流れ。
パンフレットの順番もそうだったし、コンセプト通りなのでしょう。

だから、アンコール後はCoMETIKはいない。
意図はわかる。
なんですが、

CoMETIKはSpread the Wings!!を歌えない

という解釈もできる気がしてます。
彼女たちがSpread the Wings!!を歌う時がきたら、どんな姿をしているのでしょう。
その日も楽しみにしてます。

20231024145502f98.jpeg

そんな「星が見上げた空」

283プロのアイドルたちが見上げた空には、彗星がいました。
宇宙を旅をする彗星が、たまたま立ち寄った場所。
すれ違うだけなのか、それとも…。

CoMETIK初お披露目のライブといえばそれまででしたが、たくさんのヒントも置いて行った。
そんなライブにも思えました。

202310241458417d5.jpeg

シャニソンのリリース日も1月19日に決まりましたし、CoMETIKに会えるまであと少し。
羽那とはるきについても、まだまだ未知数。
アイドルにどんな想いがあるのか。
ひとつずつ知っていきたいです。


そんなCoMETIKも見所の「星が見上げた空」
アーカイブが公開中ですので、是非。
よろしくお願いします。

以上、Day2の感想でした。
それでは。
    20:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop