fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2023.08.07[月] ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONEの感想

2023080721531472a.jpeg

シティーハンターの聖地になりつつある、TOHOシネマ新宿。

20230807215317158.jpeg

横にある広場では「トランスフォーマー/ビースト覚醒」の展示もやってます。
正面から撮影すると、ゴジラも一緒に写るのでお得。

そんなTOHOシネマ新宿で映画を見てきました。

鑑賞した作品は、もちろん…。

20230807215317107.jpeg

「ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE」

ここはトランスフォーマーを見た流れだろ!
と思ったかもだけど、ぶった斬ってすまない。
MIシリーズは全部見てるから、見逃すわけにはいかなかったんです。

ちなみに一番好きな作品は、ゴースト・プロトコルです。
当たり前のように放り込まれる、とんでもスパイ道具が大好きなんです。

20230807215314dd5.jpeg

じゃあ、今回のデッドレコニングはどうだったのか。
パートワンということで途中で終わるんですが…。

とっても面白かった!

時に女性の殺し屋「パリス」が癖すぎてテンションあがった。
MIシリーズは女性キャラも魅力なんですよ。
「あ、これは関わったら死ぬな」
というボスオーラがやばい。
かっこいいんですわ。

20230807215311a9f.jpeg

それで気になるストーリーですが…。
ネタバレになるので、詳しい内容については書きません。
ただ、ハリウッドでやってる大規模ストライキ。
こちらのニュースとのリンクを感じてしまいましたね。

2023080721531111b.jpeg

役者の顔を一日かけてスキャン。
残りのシーンはAIが役者の顔をコピー。
役者には一日分のギャラしか支払われないやつ。

そら怒りのストライキですわ。

これのせいで、トムクルーズも来日がダメになったし。
代わりに上映前に、トムからのスペシャルメッセージはあったけどね。

20230807215307856.jpeg

そんな役者とAIとの紛争。
今回のデッドレコニングが、まさにAIに立ち向かう話だったんですよ。
タイミングが噛み合いすぎて、狙ったのかと思いました。

パートワンとはいえ、3時間近くある大ボリューム。
けど、ずっと緊張感が続くので、中だるみは感じませんでしたね。
よく出来てたと思います。


長く続くシリーズなので、いきなりデッドレコニングから見ると???になると思いますが、わりと勢いでも見られる作品。
ぶっちゃけ、僕も「こいつ誰だっけ?」と思いながら見てましたし。
なので問題なし。
トムクルーズが走って、飛んで、笑っていればそれで良し。
絶賛上映中ですので、よろしくお願いします。



以上、MIデッドレコニング PART ONEの感想でした。
それでは。
    22:24  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop