fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2023.07.28[金] SHHisのソロ曲とShiny StoriesのCDが発売

20230728221059407.jpeg

本日はシャニマスのCDをご紹介。

・THE IDOLM@STER SHINY COLORS COLORFUL FE@THERS -SHHis-
ランティスサイト

・THE IDOLM@STER SHINY COLORS Shiny Stories
ランティスサイト

どちらも、先週のライブ「我儘なまま」で初披露されました。

202307282210594e1.jpeg

こうやって並べると、ルカが仲良シーズにイラついてるみたいで趣がありますね。
けど、おそらくジャケットも意識してる。
視線を合わせるSHHisと、向いてる方向がバラバラのShiny Stories
この対比。

2023072822105550f.jpeg

そんな2枚のCDから、まずはSHHisをご紹介。
にちかと美琴、それぞれのソロ曲が収録されています。

このジャケット。
お互い見合っているふたりもエモいのですが…。

一番グッときたのは、

20230728221055631.jpeg

この宝石のロゴ。

202307282210463d6.jpeg

「ノー・カラット」から始まったSHHisの物語。
遠回りはしたけど、ようやく宝石となった。

駒は倒れることなく、お互いを支え合って回り続けている。
そんなふたりの関係性。
では、ソロ曲ではどんな色を見せたのか。


202307282210514a5.jpeg

にちか「フェアリー・ガール」

にちかとルカは同一だと公式で強調してたので、楽曲も激しいのが来るかな?
と思ったら、そこは年相応なポップな可愛らしい曲で来ましたね。
ちょっと生意気な歌詞も、にちからしさを表現しています。

けど…。

歌詞に「そう、」とか「So」が入っています。
「そうでしょ?」という歌詞もありますよね。
にちかのアイドルとして根底にあるもの。

「そうだよ」

ルカがぎゅっとすれば大丈夫と自分を支えたように、にちかも「そうだよ」が支えになっていました。
なみちゃんへの想い。
にちかが自分らしさを求めた姿。
そのカケラが歌詞に残っている。
そんなことも思ったりしました。

20230728221052ec5.jpeg

美琴「Look up to the sky」

昨日の越境ラジオにて、ややさんがソロ曲について語ってくれてました。
「Look up」が「ルカ」に聞こえるのは、きっとそういうこと。
実際、歌いながらルカを想ったそうですし。
美琴が空を見上げる曲でもあり、ルカの羽ばたきを願う曲としても解釈できる。
作詞家さんのこだわり、でしょうね。

あと、ややさんが「美琴と出会った頃には考えられない歌詞」と話していたのも納得。
SHHisとしての活動があったからこそ、この歌詞にたどり着いた。
個人的に「セヴンス」とも重なるなと感じたのは、

『大人になって、自分らしさとかって無くしちゃうのね』

この歌詞です。

自分らしさと靴に合わせる自分に悩んだ、なみちゃん。
その振り付けを調べることで、にちかが自分らしさを求めていたことも知る。
自分は完璧に振り付けをすることが、ベストだと思っていた。
けど、ゴールではなかった。
その気付きが美琴を前に進ませた。

今の美琴、これまでの美琴、これからの美琴。
全部が歌詞に詰まっているかのようでした。

きっと数年後に披露されたら、別の色もみえる。
そんな楽曲。

20230728221055a7a.jpeg

お次は、こちら。
「Shiny Stories」

5周年の記念楽曲…で、いいんですよね?
これまでの全体曲と違って、真乃、にちか、ルカのみの歌唱ですので、曲の立ち位置が少しふんわりしているかも。

けど、曲はめっちゃ好き!

202307282210483e8.jpeg

歌詞も素晴らしい。
「今は信じてる」をルカが歌うのも最高。

この5周年から、またリスタート。
そう感じさせる楽曲でもあります。
「白紙は空」
「章-show-が、始まる」
「さぁ表紙を開こう」
ルカが加入して、虹のさらに先に飛び立つ。
そんな新たな始まりを予感させる歌詞。
強い意志が伝わってきます。

こんな強々な歌詞、誰が書いたんだろう。

202307282210466ed.jpeg

って、松井洋平さんじゃないか!?

今頃知りましたよ。
はぁー、そら歌詞がいいに決まってる。
素晴らしい歌詞をありがとうございました。

今のルカにとっては「歌わされている曲」
きっと、数年後には違う物語になる。
そうであってほしい。
我儘なままでは、ルカがセンターだったことにも意味がある。
たくさんの始まりを告げたステージでもあったと思います。
オリメンで聞けて、本当によかったです。

20230728221059169.jpeg

と、そんな感じにライブの余韻も感じながら、楽曲を紹介してみました。
今リリースされている “CANVAS” シリーズとは違うため、リリイベの申し込み券などはありませんが…。
ゲームで使えるアイテムは付いてきます。
使わないですけどね。

なので、配信版を購入するのもあり。
ご自分の環境にあわせながら、手にしてほしいです。
よろしくお願いします。



そんなわけで、今日はシャニマスのCDについてあれこれ書いてみました。
好評発売中ですので、是非。
オススメです。

それでは。
    23:12  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop