fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2023.06.17[土] 「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」の感想(ネタバレなし

20230617172234b1b.jpeg

16日から公開されている
『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース』
公式サイト

20230617172235fd4.jpeg

さっそく本日見てきましたー。
なので感想です。
あ、ネタバレはないのでご安心を。

20230617172234555.jpeg

いろんな作品のスパイダーマンが、時空と次元を超えて集まってわちゃわちゃする映画。
タイトル通りマルチバースです。
どうしてそんな世界になったの?
という方は前作の「スパイダーマン:スパイダーバース」をご参照。
へーい。

でね。

今回の新作は、もちろん前作の続き。
なんだけど、前作のおさらいもあるので、今回から見ても分かる…。
分かるんだけど…。
めっちゃ高まるシーンの意味が伝わらないので、前作は予習しておいた方がいいです。

でね。

このマルチバース。
スパイダーマン自体を知らないと楽しめないの?
というと、そんなことはないです。
東映版スパイダーマンしか知らん、という方でも問題なし。
僕も全シリーズ見てるわけじゃなくても、楽しめましたし。

もちろん、細かい小ネタは分からないけど、ついていけないことはないです。
なのでオススメしやすい作品。

20230617172230211.jpeg

と、前作の振り返りをしたところで、今回の「アクロス・ザ・スパイダーバース」の話に戻ります。
一言でいうと、

凄かった!

前作もそうだったけど、とにかく映像美。
これをまず見てほしい。
開始1分で脳がパンクする。

「CGは心がかよってない」
「実写こそ至高」

というプライド高い職人たちがアップデートできてない中、マーヴルはこんな域まで来てしまいましたよ。
生きてるうちに、この映像を超える映画は作られるのか?
と、不安になるレベル。

でね。

これだけの映像と演出だけで天下とれるのに、さらにシナリオもいい。
隙がないんよ。
登場人物もセリフも無駄がない。
完成度がやばすぎる。
あっという間の二時間でしたよ。
とにかく、いろんな方に見てほしい。
そんな作品でした。



そんな「スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダーバース」
昨日から公開なので、まだまだたくさんの映画館で上映されています。
是非、劇場の大画面で”体感”してほしいです。
損はさせませんよ。

以上、アクロス・ザ・スパイダーバースの感想でした。
それでは。
    19:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop