fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.12.09[金] シャニマス オフボーカルコレクション02の感想

20221209212120a07.jpeg

本日のお届け物。

「THE IDOLM@STER SHINY COLORS OFF VOCAL COLLECTION 02」

何かといいますと…


20221209212118fc7.jpeg

こちら。

シャニマスの属性曲とソロ曲のオフボーカルCDです。
第二弾となりますので、第一弾と一緒に入れられる収納BOX付きです。

こういうオフボーカルも意外と需要あるんですよね。
ボーカルが無いことで、気付ける音などもありますし。

202212092121232e4.jpeg

特典として、ゲーム内で使えるアイテムも付いてきました。
けど、これはいつ使うんだろうな…。
正直、この手の特典は素直にスタミナ回復か、体力回復系でいいのに。

2022120921211768d.jpeg

さて。
そんなオフボーカルCDですが、実はボーナスディスクとして歌も収録されています。
購入したのは、これが目的だったり。

三峰結華役、希水しおさんが歌う「リフレクトサイン」と「プラスチック・アンブレラ」
こちらの二曲が収録。
新規に撮り直したものです。

どんな表現になっているのか。
さっそく拝聴。

20221209212121d6c.jpeg

ふんふむ…。
なるほど、なるほど。

まず前提として、聞き比べることに意味はないと思っています。
別の人間なんですから。
大事なのは、希水しおさんはどう解釈したか。
聞きたかったのは、そこ。

僕が「プラスチック・アンブレラ」で好きなのは、少しずつ雨から曇り、晴れに向かっていく感情の動き。
一番の
『わたしの表情 わたしの本性 覆い隠せ すべて』
ここは苦しそうな独白。

けど、二番の
『濡れたままで 進むだなんて ありえないって ほんとに』
ここは自分で自分に苦笑しているような。
自虐的な笑みも感じていたんです。

それを踏まえて、希水しおさんのを聞いてみますと…。
うん。
できてる。
少なくとも、僕は同じ解釈で表現していると感じました。
なので安心。
ライブで披露されるのをお待ちしています。


ソロ曲でいえば、
夏葉の「Damascus Cocktail」
真乃の「ありったけの輝きで」
結華の「プラスチック・アンブレラ」
こちらはまだ有観客での披露がありません。
5thライブとかで聴けないかなー。
ワンチャン披露はあり得るでしょう。
だからチケットください。
目指せ両日現地。
諦めない、絶対!


と、何故か途中からイープラスへの殺意に移行したところで、今日はここまで。
以上、シャニマス オフボーカルコレクション02の感想でした。
それでは。

    21:55  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop