fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.12.01[木] シャニマス「にちかG.R.A.D.編」を読んで感じたことをいろいろ

202212012205237f4.jpeg

昨日、SHHisのG.R.A.D.編が追加されました!


さっそく、にちかをプロデュース!



プロデュース終了…


天井「ご苦労だったなー、次も期待しているぞ!」


ちょっと黙ってて…。


とまぁ、そんな感じに感情がおかしくなったので、今日はにちかのG.R.A.D.編について書きます。
書いて吐き出します。
ネタバレ全開になるので、ここから先は追記に隠します。

ただし!

今日の日付のブログに直接アクセスした場合は、追記が隠れず表示されています。
ご注意ください。

それでは、あとは追記へ。
20221201221406437.png

※ここから先は、にちかG.R.A.D.編のネタバレが含まれます。
未プレイの方は読まないでください。





2022120122051295e.jpeg

WINGの「そうだよ」で始まった、にちかの物語。

202212012205210f5.jpeg

G.R.A.D.では歪な「そうな の」となって幕を閉じました。

けど…。

僕は、今回のG.R.A.D.編は、とても救いに感じました。

2022120122051044b.jpeg

ずっと、なみちゃんを追っていた。
すがっていた。
真似をしていた。
自分には武器がないから、なみちゃんに頼った。

20221201220516aae.jpeg

結果、G.R.A.D.では未完成のなみちゃんが生まれました。

だから「そのなの」ではなく、「そうな の」

にちかでも、なみでもない。
自分をリストカットする迷子のニセモノ。

けど、これは言ってみれば、にちかはなみちゃんにはなれない。
なる必要もない。
不完全な「くつ」にしかならないというメッセージにも思えました。

ルカからの逃げ場は、なみちゃんじゃない。
じゃあどこ?

20221201220521e44.jpeg

答え→プロデューサー

にちかのゴールはどこだろう?
それは、プロデューサーの手をとるところ。

僕はにちかのシナリオは、ずっと「アイドルマスターではない」と感じています。
プロデューサーとアイドルとの信頼関係を描くのがアイマスなら、にちかは序章にもなっていない。
長いプロローグのまま。

だから、僕はにちかのゴールは、アイマスになるところだと思っています。

今回のG.R.A.D.では、その兆しが見えた。
だから救い。

20221201220505e22.jpeg

にちかを救うのは、美琴でもないし、ルカでもないし、なみちゃんでもない。
プロデューサー。

むしろ、美琴はにちかの足枷になっている。
なみちゃんでいうところの「靴」

靴に合わせて自分を殺した、なみちゃん。
美琴に合わせて自分を殺した、にちか。

同じ呪い。

だから、美琴がいないG.R.A.D.で、にちかがなみちゃんにすがったのは想定通りでもありました。
靴に合わせることでしか、自分を表現できない。

20221201220514d88.jpeg

そんなにちかに、

靴を履くな

と指示したプロデューサーは、攻めましたね。
けど、ベストアンサーでした。
にちかを止めるのでも、背中を押すのでもなく、

落ちても、にちかは無くならない

それを証明するから落ちてこい。

いや、ほんとシャニマスすごいな。
この歩み寄りは、まったく想像がつかなかった。

なみちゃんは靴に合わせたから、アイドルではなくなった。
じゃあ、なみちゃんになろうとしているにちかは、靴を履かせない。
物理的に荒療治してくるなんてね。

けど、結果的ににちかはプロデューサーに向き合うことを選ぼうとしている。
やっと、始まる。
長い長いプロローグの終わり。

走り続けていく ここが序章に変わるように

202212012205083b1.jpeg

プロデューサーの願いは、WINGの時から一貫してます。

幸せにする

そのための仕事をする。

202212012205074fe.jpeg

一方で、にちかはプロデューサーに亡き父親をみる瞬間があります。
それを強く描いたコミュが、これまでふたつありました。

プロデューサーは親ではない。
恋人ではない。
友達ではない。

じゃあ何なのか。

分からない。
だから、接し方も分からない。
反抗期とも違う。
純粋に分からないんです。

けど、早く気付いてほしい。
にちかは、すでに切り札をもっていることに。
ルカをも跳ね除けるジョーカー。

それが、プロデューサー。

父親でもない。
恋人でもない。
友達でもない。

けど、にちかを守ってくれる存在。
幸せになるための鍵。
最強の武器。

20221201230713b3a.jpeg

もう逃げる必要はない。
プロデューサーに頼めばいい。

「私に合う靴を持ってこい」

と。

きっと幸せになれる。

20221201220511630.jpeg

必ず幸せになれる。


靴に合わせるんじゃない。
自分が合わせるのでもない。
シンデレラのガラスの靴は、プロデューサーが用意する。
魔法が解けるのが嫌なら、裸足で舞踏会に行けばいい。
笑われる?
違う。
にちかが笑うんだ。

プロデューサーを信じてほしい。

さぁ、アイマスを始めよう。

20221201231437531.jpeg

そして、物語は次の展開へ。

プロデューサーと向き合っていくことになれば、次に向き合うのはルカだ。
どこの誰が電話してきてるか知らないけど…。
にちかに、なみちゃんの曲をカバーしてもらうつもりかな。

にちかとルカをつなぐのは美琴ではない。
なみちゃんだ。

それにしても、G.R.A.D.のルカ。
めっちゃ追ってきてたよね。
来るな、来るなと言っても追ってきた。
いくら幻覚とはいえ、ラクーンシティのタイラントもびっくりのストーカーっぷり。
そんなイマジナリールカに悩むのも飽きただろ。
そろそろ倒しに行こうか。

続きはシナリオコミュか、はたまたLanding Pointか。
にちかの着地点。
おぼろげながら見えてきたのも感じています。
G.R.A.D.のオープニングを読んだ時には、こっちが死にたくなりましたが、結果的に大満足のシナリオでした。

202212012324155dc.jpeg

そんな、にちかG.R.A.D.
ちゃんとシナリオを読み取るなら、敗北した時のコミュも読まなければいけないと思いますが…。

絶対に嫌

僕のプロデュースで、敗北なんてさせてたまるか。
にちかは、裸足の女神
B’zの歌を熱唱してあげるよ。

20221201233102eed.jpeg

というか、「裸足の女神」って、今思うとにちかにピッタリなんだけど…。

え?

まさかにちかのモデルって、マジで裸足の女神だったりします?
B’zは分からないなーという方は検索してみてください。
シンクロしまくってる。

にちかのプロデューサー → 稲葉浩志。

やべぇ、めっちゃイケメンやん。
そら凛世も惚れるわ。
短パン履いてほしい。


と、何故か途中からB’zトークになってきたので、ここらで締め。
先ほども書きましたが、僕にとってにちかG.R.A.D.は救いでした。
続けて、美琴G.R.A.D.もプロデュースしていきたいと思います。

それでは。
    23:37  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop