fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.11.30[水] ミリオンライブ ソロ4曲目シリーズ「M@STER SPARKLE2 10」の感想

2022113021031249c.jpeg

ミリオン8thライブBDは週末に届くので、そちらの感想はまた今度。
本日紹介するのは、こちら。

「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE2 10」
(ランティスサイト)

ミリオンライブのソロ4曲目シリーズ。
10枚目のCDが発売となりました。
今回のキャストは、紗代子、桃子、律子、杏奈、琴葉。

さっそく感想です。

20221130210309196.jpeg

「REACH THE SKY」

なんか広いステージよりも、スタンディングのライブハウスで歌ってるような。
そんな生っぽさがありますね。

20221130210302790.jpeg

って、この曲だけスタッフ多っ!

生バンドで収録したでしょ!
どうりで生っぽさがあると思いましたよ。

けど、紗代子の歌声がまたハマるんですよね。
すごく泥臭い、がむしゃらな歌詞だからこそ。
まっすぐハートに殴ってくる楽曲です。

202211302103081af.jpeg

「リーチ・アップ・ステップ!」

歌詞カードを見て思ったのは、ひらがなが多いな〜という印象。
桃子の子供っぽさが全面に出てる。
そんな素直な曲かな?
と思わせて、決意の歌にも感じられました。

いろんな過去をもつ桃子が「今がすごくダイスキ」と言えるのは強さしかない。

ありのままの桃子が表現できてる、ものすごい成長の歌。
踏み台にのってるよりも大きく見えましたよ。
そんな曲。

20221130210308694.jpeg

「Discord Area」

曲調や表現は「livE」を思わせますね。
律子の曲というより、劇中劇の楽曲のよう。
なのでアイドルより、舞台役者っぽさが出てる。
若林神の十八番ですね。
一曲に物語を詰め込む、”らしさ”を感じた一品。
CDではなくステージで完成する曲かと。

20221130210305bb5.jpeg

「スポットライト・ミラーランド」

オンとオフの中間のような、杏奈の歌声に驚きました。
「ビビビッ」といった杏奈らしいデジタルの単語を使いつつも、二番で「ビビビビらない!」と来たのもビックリ。
成長した杏奈の姿として、面白いアンサーでしたね。

オンの杏奈、オフの杏奈。
そんな境界線はもういらない。
「どちらかでも どちらでもない」
そんな歌詞のメッセージ。

「新しい私の世界を見せたい」

第三の杏奈が生まれた曲です。
なるほどー。

202211302103053dd.jpeg

「Sing a Wing Song」

………。
……。
…。

…うん。

この曲における、僕の解釈をそのまま書きますね。



田中琴葉が種田梨沙さんに向けて歌った曲



歌詞の中に出てくる”言ノ葉”という単語を”琴葉”と置き換えると、さらに解釈が進む。
異論は認めます。
個人の感想です。
僕はステージで歌う琴葉と、それを同じ目線で見つめる種田梨沙さんが浮かんだ。
それだけです。

20221130210311d85.jpeg

そんなMS2_10
ジャケットを見た時「ちょっとシュールだな…」と思いましたが、とんでもないエモ楽曲を叩きつけられましたよ。
オススメですので、是非!
好評発売中です。

それでは。

    21:49  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop