fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.10.24[月] ムゲンビートから感じたSHHisの未来

20221024214828eac.jpeg

シャニマス対バンライブ「ムゲンビート
無事に閉演。
二日間お疲れ様でした!

でね。

いろいろ書きたいことはあるんですよ。
けどね。
今回のムゲンビートはね…。

完全にSHHisにやられました。

20221022211814e3b.jpeg

もうね。
新しい衣装で新曲披露は、5thライブなんよ。
キミらだけ、すでに来年にいるのよ。

でね。

新衣装で新曲ってだけでもう強いじゃん。
なのにさ…。


シャッフルパートで「いつだって僕らは」を歌わせるとかさーーーー。


2022_1024kasi.jpg

『きっと夢は叶うよなんて 誰かが言ってたけど
その夢はどこで僕を待っているの?』


↑美琴パート

『きっと憧れているだけじゃ ダメだって知ってるんだ
僕の靴はまだ白いままで』


↑にちかパート


え?
いつ僕って、こんなに重い歌でした…?

サイリウム振りながら「ぁぁぁぁ……」と、天を仰いだよ。

でね。
でね。
でね。

2022_1024kasi2.jpg

『一つ一つ(合わせていこう) パズルみたい(繋げていこう)
かすかに希望の音が聞こえたんだ』


2番のここ。

背中合わせで歌っているんですよ。

ノクチルは向かいあうのに…。
SHHisはお互いが見えていない。

パズルが完成しないんですよ。

この選曲と、この振り付け。
今のSHHisを表現しすぎてて、頭がノーカラットになった。

倒れる。

20221022211809ab1.jpeg

そんなわけで、今回のムゲンビートはもうSHHisです。
SHHis抜きにして何も語れないライブです。

でね。

ただ、重かったりとか、SHHisらしさとかだけじゃないんですよ。

新曲の「Fashionable」


これが希望


これこそが、SHHisの「未来」

マジで感じました。

なので、ここからは「Fashionable」から感じた、SHHisの考察です。


20221024215528928.jpeg

「立ち位置」

美琴が左、にちかが右。
この位置から曲が始まるんです。

他の3曲は、すべて美琴が右、にちかが左なのに、どうして「Fashionable」だけ逆なのか。

それは、

美琴がにちかを追いかけるから


202210242157483e6.jpeg

「歌い出し」

『重ね合わせた 小さい手と手にあの日 君は何を感じてた?
淡い光に何見ていた?』


とても弱い歌詞です。
この歌詞と共に、美琴が手を差し出すんですよ。

まるで、にちかに助けを求めるように。

202210242152350bf.jpeg

「ゼロ番」

Day2のMCで、にちか役の紫月杏朱彩さんは話されていました。
SHHisはセンター位置を示すゼロ番には立たない。
ゼロ番をふたりで分けて立つユニット。
それが、重ねた手を握りながら、ふたりでゼロ番の位置に移動するんですよ。

背中合わせで完成しなかったパズルが、ここで繋がった。


202210242201124d6.jpeg

「序章」

始めてふたりが向かい合って、お互いを感じた。
手のひらをつなぎ合わせながら。
調和。
ここからの歌詞に弱さは無くなる。

「自信という名のドレス 着こなして魅せるから 目が眩むくらいに」
「強がっても なりたい自分はこんな私でしょ」

「走り続けてく いつかここが序章になるように」


さぁ、SHHisを始めよう。


202210242207314bb.jpeg

以前にブログでは書いたはずですが、SHHisの物語を止めているのは美琴なんですよ。
にちかは、ブロデューサーとなみちゃんというジョーカーを二枚も持っている。
それこそ、ルカを跳ね除けるくらいのジョーカー。
あとはそのカードが武器だと気付けるかどうか。
切り札は美琴じゃない。

美琴は子供。

どうしようもなく子供。
「助けて」という意味も使い方も知らない。
だから、美琴を救えるのはにちか。
にちかが美琴を追うのではなく、にちかが美琴の差し出した手を引かなければならない。
この歪なパズル。
きっと美琴が始まらないと完成しない。
だから「Fashionable」は、美琴がにちかのいる左側からスタートする。
そして、ラストはにちかが左、美琴が右で曲を終える。

SHHisの未来。

この一曲で表現してきた。
そう感じます。

2022102422090640b.png

そして、ライブの最後では、5thライブの発表もありました。
虹色となったシャニマスに、何の色もついていない。
この意味。

「序章」

本当の虹はここから。
未完成のSHHisが、どんな物語を経ていくのか。
「Fashionable」は、とても大きなヒントとなった気がします。

なので、ムゲンビートはもうSHHis
SHHisありき。
「ヒカリのdestination」で、明るい光につつまれたにちかを、美琴はどう見たか。
この対バンライブがもたらした効果は、とても大きいと感じます。

もちろん!

他のアイドルだって、全員最強ですよ。
ほんとに熱いパフォーマンスでした。
この強すぎるビートは、現在アーカイブが公開中。
是非とも体感してみてください。
SHHisの序章を。
283プロの虹色を。
よろしくお願いします。




と、最後はアソビステージの回し者になったところで今日のブログもここまで。
以上、ムゲンビートから感じたSHHisの未来でした。

それでは。
    22:13  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop