fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.07.08[金] シャニマス ストレイライトのシナリオイベント「if(!Straylight)」の感想

2022_0708sl.png

IFERROR((--------),"")
という感じに、「IF」というと、仕事でやってるエクセルファイルの表計算を思い出します。

そんな副業の話は置いといて、今日の話題はこちら。
本業のアイマス シャイニーカラーズです。

現在、ストレイライトのシナリオイベント『if(!Straylight)』が開催中。
今日は感想を書いていきたいと思います。

なお、ネタバレが含まれますので、続きは「追記」に隠します。
今日の日付のブログに直接アクセスした場合、追記が隠れずに表示されておりますので、ご注意ください。
それでは、バレOKな方のみ追記へどうぞ。

※ここから先は、if(!Straylight)のネタバレが含まれます。
未読の方はご注意ください。



202207082207083ef.jpeg

ここ最近のストレイライトって、一番アイドル作品らしいアイドルしてますよね。
モブキャラが憧れる存在で、一緒に仕事をしてその眩しさに差を感じて。
けど、やっぱり憧れを捨て切れなくて追い続ける。
理想のアイドルです。

けど、大道アイドルものと違うのは、

すべて「嘘」しか見せていないこと。

そして、その嘘が「本物」であるところ。

20220708220715303.jpeg

ここ最近のカードコミュでも、この本物の嘘を強調したものが多いです。

”信じてくれて(騙されてくれて)ありがとう”

202207082207177be.jpeg

愛依の「この子」の成長など。

20220708220709625.jpeg

仮面を被ったまま、アイドルとして突き進む姿。
そこにニセモノかホンモノかは、もはや重要ではない。
他人が作ったニセモノが本物に近くても、それは仮初でしかない。

ステージに立つ姿が、この瞬間こそ本物。
誰にも負けない最強のアイドル。

202207082207126e0.jpeg

今回のデフォルトネームは、本来の彼女たちの姿なんだけど…。
すごく滑稽に見えたんですよね。
それだけ、仮面をかぶったストレイライトが「本物」だということ。

けど、向こうの世界のファンにしてみれば、この姿は衝撃だったかもね。
高飛車な冬優子に、ギャルの愛依、クールなあさひ。

けど…

2022_0708mugen.jpg

今度、開催される対バンライブでは、みなさんのリクエストした楽曲を披露するわけですから…。
ストレイライトが可愛い曲を歌う可能性もある。
その時に感じるギャップと同じかもね。

それも含めて、あの舞台は大成功だったはず。

202207082207142ec.jpeg

あと、この仮装世界。

2022_0708s.jpg

「Another Rampage」も感じられて、エモさが増し増し。

どっちのセカイも本物。
これは高まりましたね。
むしろ、挿入歌で流れてる。
聞こえたし。

20220708220720b6c.jpeg

で、このカードコミュ。

なんで2話しかないの!!!???

と、リアルに声が出たよ。
シナリオ内のモブが「24話なんて一瞬」って話してたけど、わかるわ。
こんなん1フレだわ。
これだけでシナリオイベントやってください。
泣きます。

ストレイPとしても、いろいろ刺さるシーンもあったし、手堅いシナリオでした。

20220708220726bae.jpeg

あ、あと、これだ。
どうして愛依がギャルになったのか。
という部分も見え隠れしたのもよかった。
ここ、今後のシナリオで掘り下げてほしいです。

20220708220729478.jpeg

あさひについては、これまでの経験が自分の支えになってるシーンもあり、ニコニコしました。
その一方で、学校生活では溝が広がっているのも感じて…。
ここもどこかで掘り下げられるかもね。
学校内でのあさひの扱いは、ちょっと怖いけど。

20220708220721cb9.jpeg

そして、最後に飛んできた今回のシナリオのキー。

もしも、ストレイライトのPじゃなかったら。

ゲーム内のPは、探し続けると答えました。
ちなみに、僕は答えが見つかりませんでした。
これがイケメンシャニPとの差か…。
けど、いいんですよ。
答えが出ないのが僕の答え。
それだけ、僕の中でストレイライトがかけがえのない存在になっているということ。

自慢のアイドルであり、追い続ける憧れの光。

出会っていなかったのが想像つかない。
想像もしたくない。
大切なアイドルです。

202207082207187bb.jpeg

これからも、ストレイライトのPとして胸を張っていきたい。
襟を正したくなる物語でもありました。

なんだか、とりとめもない感想になったけど、総じて最高でしたということで。

20220708220726445.jpeg

それでは、今日はこの辺でログアウト。
ストレイライトはいいぞ。

以上、if(!Straylight)の感想でした。
    23:26  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop