fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.06.11[土] ミリシタ5周年楽曲『夢にかけるRainbow』について



ミリシタも今月末で5周年。
毎年、周年に合わせて専用楽曲が作られます。

5周年の楽曲は『夢にかけるRainbow』

これまでの楽曲と比べるとタイトルの空気感も変わって、どんな感じだろう?
と思ったらですよ。

やばい


すんごいやんばい


ミリシタの周年曲の気合いの入れ方は毎回すごいけど…。
今回のは異質

↑に動画を置いたので、再生していただけると分かるんですが。
全員楽曲なのに、センターの紬だけが歌っているんですよ。

全体曲なのにソロ。

2022061120495430f.jpeg

今回の5周年のキーワードが、

「私たち」ではなく、「私」たち

郡であり個。
「ひとりも手放さない」と絆を描いてきた765プロだけど、そこにあるのは地に足をつけた「私」。
それが集結して、最強の「私」たちとなる。
紬のソロパートが多いあたりにも、色濃く反映されてます。

5年。
ミリオンライブとしては9年走ってきた彼女たちだからこそ、歌詞に深みがある。
嘘もない。
歴史がある。

その歴史を特に感じたのが、MVの↓このシーン。
紬がエミリーを眩しい存在、ライバルとしてみているところ。

2022_0611ml02.jpg
2022_0611ml01.jpg
2022_0611ml03.jpg

ここ!

好き過ぎて、口から花咲夜が出た。


20220611204703da5.jpeg
202206112047051e6.jpeg
2022061120470693c.jpeg
2022061120470752b.jpeg

かつてミリシタでは、エミリーと紬の衝突がありました。

私はあなたが憧れるような存在じゃないと逃げ出します。

20220611204709b62.jpeg

初のセンター公演に焦る紬。
紬に憧れるエミリー。

この対比。

202206112047105d3.jpeg

つまずきながらもやり遂げたセンター公演。
その紬が…

2022_0611ml04.jpg

5周年では、満を持して周年のセンター。
眩しすぎるエミリーと向き合って、ハイタッチでステージを目指します。

「私」たちの強さの中には、たくさんの仲間たちとの思い出がある。
だから堂々と走り出せる。
光輝く虹色のステージへ。

エモすぎる。
すんごいやんばい。
最高を確認しました。

2022_0611ml30.jpg

周年曲なので、当然13人バージョンも追加されるはず。
さらに、歌い分けにも対応しているので、52人分の歌声があり自由に切り替えられます。
この紬とエミリーの掛け合いを別のアイドルに変えると、また違った解釈が生まれますね。

例えば、可奈と志保。
未来と静香。
翼と美希。
可能性は無限大ですよ。

こういうMVや歌い分けを楽しみながら、月末の周年イベントもがんばります。
『夢にかけるRainbow』
たくさんの方に聞いてほしいし、この楽曲にたどり着いたまでの歴史も感じてほしいです。

そんな感じに、今日はミリシタ5周年楽曲のご紹介でした。
それでは。
    21:38  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop