fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2022.02.17[木] ミリオンライブ8thライブ Day2の感想。最高のバレンタイン・イヴ

202202141959248f7.jpeg

今日のブログは、昨日の続きです。

THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 8thLIVE Twelw@ve
公式サイト

本日はDay2の感想レポです。
一日目は配信でしたが、二日目は現地!
6thSSA以来のミリオン現地ということで、はやる気持ちをおさえずにテンション高めで会場に向かいましたよ。
めっちゃ雨降ってたけどな!
7thは晴れてて本当によかった。

2022_0217c.png

そして始まったDay2
そういえば友人も話してたけど、開幕の提供読み。
いつもはアイドルがやってましたけど、今回は美咲ちゃんが叫んでました。
これってもしかして…

4月のシンデレラ10thファイナル公演に向けての流れもあるのかな。

ほら、あのファイナル公演って出演者がオールシークレットじゃないですか。
だから、提供読みでアイドルの声が聞こえたら、せっかく秘密にしてたのにそこで出演者がバレちゃう。
なので、提供読みは事務員がやる。
その流れを作りたかったのかなー。
と、深読み。

分からないですけどね。

20220214195906541.jpeg

そんなことを考えながらライブスタート。
おっ、二日目のトップバッターは「Jus-2-Mint」か。

2022_0217a.jpg

今回は現地ということで、双眼鏡も持参しましたからね。
どんな衣装か、じっくり眺めさせてもらいますよ。

どれどれ…






2022_0217b.jpg


足ぃーーーっ!!!??


ふふっ……双眼鏡、割れたわ。
なんか足が服を着てたもんね。

あとぜっきーの衣装も、FF7アドベントチルドレンのティファみたいで、めっちゃかっこいい。
これはダブルエース。
間違いない。

でね。

7thライブBDでぜっきーも話してましたが、Super Duperって自身が関わった楽曲では最高難易度だそうです。
ダンスも大きいし、キーも高い。
それをさ。
あんなダンサブルな楽曲のあとに披露したわけですよ。
余裕がないのは表情からも伝わってきましたけど、やりきったわけですよ。
5thの時、「満腹至極フルコォス」で息切れしちゃってたのを覚えているから、この数年でどれだけの努力をされてきたのかって話ですよ。
渾身のパフォーマンスに、グッときました。
ありがとうJus-2-Mint

202202141959090ed.jpeg

そんな心に響いた「Super Duper」から、続いて登場したのは「Fleuranges」
それでは聞いてください。

Fleurangesで………Super Duper!

2022_0217e.jpg

なんでやねん!

現地で聞いてて、僕の頭がバグったのかと思ったよ。
「Super Duperが終わったか」
「終わるとどうなるんだ?」
「知らんのか?」
「Super Duperが始まる」

アイマスのライブでは珍しいミスかも。
そういえば、Machicoさんが何かのライブで「違う曲がイヤモニから聞こえて焦った~」ということを話されてましたね。
これも生のライブならでは。
アーカイブではすでに修正されてましたので、リアルタイムで追ってた方だけのレア体験でした。

で、気を取り直して始まった、Fleurangesのステージ。
癒し枠なので、てっきりライブの真ん中で来ると思ったら二番手でしたか。
落ち着いて見ていられるステージでしたが、「オーディナリィ・クローバー」が流れた時、隣のブロックにいたPが死んでたので、人によっては穏やかではなかったか。
当時、星梨花はたしか2位で三女役を逃してたから、悲願の「オーディナリィ・クローバー」だったのかも。
死ぬ気持ちもわかる。
にゃー。

20220214195912a90.jpeg

「TRICK&TREAT」

麗花の再現度100%と誉れ高い7th公演を超える、人類史上最高再現度の麗花がいました。
なにあれ麗花じゃん。
どうなってんだ、あれ。

そして、歌がうますぎる。

「CAT CROSSING」とか、子猫じゃなくて黒豹だったよ。

「痛みと仲がいいの~♪」とか、伸びがやばすぎてぴらみ砲2022だった。
でね。
このボーカルモンスターについていく、ちゃきさんの茜っぷりもすごい。
ずっと笑顔だったし、ポテンシャルの塊ですよ。
これはトリックにトリートでした。
バレンタインをハロウィンに変えろ!
だが衣装は4月!
情報量!



そして、久しぶりにやってきた茜ちゃん人形。
あのキレッキレのダンスは何なんだよw
中身はSAKI先生が入ってるの?
3人目のトリトリでした。

20220214195902c18.jpeg

「Chrono-Lexica」


阿部里果さん、歌うますぎ問題

「ティータイム♪ティータイム♪」とか、ずっと耳に残って離れない。
そらミンゴスも天才と評するわ。
MCで「愛は重い方がいい~」とか言い出した時は、山崎エリイさん逃げて…と思いましたけど。
重いというか、阿部里果さんの愛は「濃い」んですよ。
TOは平常運行。

そしてそして。

カバーされた「Maria Trap」

おそらくセトリは始めから決定してたけど、こっこちゃんの欠席によって意味が深まった選曲となりましたね。
朋花Pでこっこ推しの僕は、静かに火葬されました。
サイリウム振るまでもなく赤く発光してたよ。
あと、ナンスとかかなりこっこちゃんに歌い方を寄せていたよね。
やりすぎるとキャラを崩すから、ギリギリのラインだったと思います。
ありがとう。
ありがとう。

今度はみっくも揃った完全体Chrono-Lexicaを楽しみにしております。

20220214195918778.jpeg

「chicAAmor」

ゆっけさんもそうだけど、野村さんも久しぶりのライブ。
会いたかったよーっ!
子育ての中での練習は本当に大変だったと思います。
ただただ美しくて、千鶴さんがおる……と、しみじみ感じておりました。

そんな情熱と愛と笑いのステージでしたが、僕はあえてバックダンサーを意識してみてたんですよね。
配信やライブBDではほとんど映らないと思うので、現地の特権と思い目に焼き付けました。
だって、踊ってたの元宝塚ですよ。
なんかもう、別格。
男性役で踊ってた方とか、遠目だと本当に男性を連れてきたかと思いましたもん。
いいよミリオン。
お金のかけるところ、分かってきたじゃない。
Day1のオペラセリアもそうだけど、「本物」を用意するって、最大級の敬意でもあるんですよ。
ただの声優ライブと侮るなかれ。
これもミリオン8年の歴史があってこそ、ですよ。

202202141959173bf.jpeg

「ストロベリーポップムーン」







20220214210230b26.jpeg





…。

………。


……。



…。







ふぅ…。

まぁ、なんだ。

言いたいことは山のようにある。
そうだね。
立ち話もなんだから座ろうか。


んーーーーーー。





えっとねーーー。




すごい、体験をしたんですよ。

4th以来じゃないかな。
あー。
曲もそうなんだけど……。

涙。


そう涙。



ここまで涙が止まらなくなったのが、本当に久しぶり。
4thのね、武道館以来。

「君との明日を願うから」のイントロが聞こえた瞬間ね。


感情よりも先に涙が出たんですよ。


よくツイッターとかコメントでも「泣いた」とか書くじゃないですか。
けどね。
比喩でもなんでもなく、ボロボロ涙がこぼれたの。
でね。
あー、そうか。
この曲は4th以来に歌われた「君との明日を願うから」か。
と、やっと思考が追いついたの。
だから自分でビックリした。
感情を飛び越えて、まず最初に涙が流れるなんてことがあるんだって。

だから、前半部分は見られてないんですよ。
ずっとタオルで目頭を押さえていたから。
けど、それでいい。
現地で聞けた。
4thではスクリーン越しに見てた楽曲を、生で聞けた。
それだけで感謝しかない。
ありがとう、いちポム。


友人には「あれだけ泣いてたのに、MCになったら、普通に双眼鏡で眺めだしたの笑った」と言われたけどねw
いや、それはそれでしょー。
MCになったことで、やっと気持ちも落ち着いたんだし。


あと、あの3人のMCの悪ノリ感よ。
なんかもう765ASを見てるような安心感があった。
そらセンターを務められる3人がユニットを組んでいるんですからね。
言ってみればミリオンのアベンジャーズですよ。
サノスも裸足で逃げ出す。

でね。

面白いだけでなくて、ちゃんとエモい。
765ASのライブにゲスト参加した8thの思い出を語るあたり、さすがぴょんさんですよ。

202202141959236ea.jpeg

今から9年前のパシフィコ横浜。
思えば、このライブも現地にいたんですよね。
初々しい、ぴょんさんところあずを見守っていたなー。

あれから時は流れて、今度はミリオン単独で8thか。
この歴史の長さも、アイマスの醍醐味。
特にミリオンは765ASからの継承という想いもありますからね。
思い出アピールも増し増しですよ。

このライブでも、また素敵な思い出ができました。

20220214195922f8b.png

そんなユニットごとの披露も終えて、いよいよい後半パート。
そして、熱い杏奈推し。

SAOとのコラボで「成長Chu→LOVER!!」

20220214195926039.jpeg

ポプマスの報酬で「成長Chu→LOVER!!」

2022_0217f.jpg

2日に発売になった7thライブBDでも「成長Chu→LOVER!!」

そして、8thでは9人で「成長Chu→LOVER!!」


どんだけ成長しとんねん


この成長Chuバーゲンセールは何なんだ。
供給過多すぎて笑いましたよ。
確かに、バレンタインと思えばそうですけど。

あと、麗花Pであり千鶴Pであり、朋花Pであり、まつりPである僕。
「プリンセス・アラモード」が飛んできて、こっちもこっちで担当の供給過多でしたよ。
「Maria Trap」も来るし、今日はどうなってるんだ?
おかげで溶けましたよ。
チョコみたいに。
スタッフさん、会場を汚してごめん。

けど、「プリンセス・アラモード」って、バレンタインにぴったりか?
と言われると、うん?という疑問も。
担当のカバーは嬉しかったけど、一周回って冷静になってる自分もいました。

逆に、やってくれたな!
と思ったのが「自転車」
会場は声出し禁止だけど、あきらかに歓声とどよめきが聞こえたもんね。
ぴょんさん、真の楽曲が歌えて嬉しかっただろうなー。
にしても、9人の自転車は多すぎて、ちょっと面白い光景でしたw
完全にサイクリングのオフ会。

2022021420195966d.jpeg

と、興奮冷めやらぬままライブも終了。
いいライブだった。
掛け値なしに。

まだまだ書きたいことはあるけど、止まらないのでここらで閉めかな。
いちポムの「Be proud」では、上からいろんな色の光が差し込んでてて、まさか765ASを表現しているのか?
もしくはユニットカラーか?
と深読みしたけど、赤色がなかったから別にそういうのではなかった~とか。
Thank You!のわちゃわちゃタイムの時、阿部里果さんと愛美さんとあと、誰だったかなー。
あつきちかな?
階段の上でギター弾いたりしてたとか。

そういう現地ならではの感想も書きたかったけど、長すぎるしだいたい記憶も消し飛んでるから、ここらで終了。
とにかく楽しかった。
それに尽きる。
最高のバレンタイン・イヴでした。

まだアーカイブ期間中なので、何度でも見返して悶死したいと思います。
そんなミリオンだけど、27日はクローバー公演の配信があるし、3月はアニメJAPANでアニメの詳細発表。
実は、供給が過剰になるの、むしろこれからなんですよね。
8thライブの勢いそのままに、今年のアイマスはミリオンが先頭で突き進んでほしいです。

楽しみにしてます!

202202032049017a2.jpeg

以上、ミリオンライブ8th公演Day2の感想でした。
みりおっつー。
    21:05  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop