fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2021.10.04[月] シンデレラガールズ10th福岡公演の感想。新人もベテランも関係なく10周年を祝うツアー

20211004212344a5e.jpeg

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY
M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!
MerryMaerchen Land


通称、シンデレラ10th福岡公演。
無事に閉園しました。
参加されたみなさん、お疲れ様でしたーっ!


愛知公演が延期になったため、実質ツアー初回となった福岡公演。
今回の10thツアーがどんな”色”になるのか、伝わった気がします。

愛知は「宇宙」
福岡は「メルヘン」
千葉は「祝賀」

それぞれコンセプトは違いますが、10周年の集大成にしたいんだな〜。
というのが、ステージからガンガン伝わってきました。

元々、コロナ感染予防の制限から広いホールは使えない。
だから、過去のライブのようなメリーゴーランドを走らせたり、中央ステージのみにした構成など、凝ったライブにはできない。
また、新春ライブのような派手なAR演出もない。

あえて言うなら「地味」

ショーのようなシンデレラガールズらしい演出よりも、シンプルにライブに特化させたステージでした。
じゃあ、物足りなかったか?
というと、そんなことはない。

今回の福岡公演は、


演者の実力を信頼したステージだったから


20211004212341b2d.jpeg

Day1、Day2でメンバーが入れ替わることの多いシンデレラガールズですが、今回は両日共通。
5thツアーを思い出しますね。
この時はセトリは両日同じ。
だからライブBDが発売された時も、収録されたのはDay2のみでした。

ところがですよ。

今回の10th福岡公演は、1日目と2日目は別のライブ。
びっくりするくらいセトリが違った。
これって、僕ら参加者としてはいろんな曲が楽しめて嬉しいのですが…。


演者の負担が倍です


覚える歌詞も振り付けも、二日分。
練習も考えると、本当にキャストさんは大変だったと思います。

けど、これが10年の歴史。

5周年ではできなかったステージ。
この10周年までの成長。
それがまっすぐ伝わってきた。

これは運営側でも大きな挑戦だったと思います。
だから、演者の実力を信じるしかない。
だから、派手で過度な演出はやらない。

演者を心から信じているから、ステージをただまっすぐ見せる。

それだけで魅せられる。
花道もトロッコもいらない。
ARも邪魔。
演者を光で照らすだけでいい。
それだけでいい。

今回の10thツアーの共通テーマが見えた気がします。

20211004212331838.jpeg

そして、もうひとつ。

新人もベテランも関係ない。

というのも、共通テーマにも感じました。
10周年を祝うのは、全てのアイドルに権利がある。

途中参加?
新キャラ?


関係ない。


あかりも遠慮しなくていい。
胸を張って10周年を祝えばいい。

10年続いたから生まれたアイドルだ。
むしろ、ドヤ顔してみせろ。


あかり役の梅澤めぐさんにとっては、初めてプロデューサーを前にしたライブ。
ここが初めてのステージとも言えるかもですね。
良かったな、あかり。
きっもエモい気持ちだったんだろうな〜。

と思ったらデレラジで、

「プロデューサーってTwitterやネットにしかいないと思ってました。実在したんですね」

と語ってて、俺ら都市伝説扱いで爆笑した。
大物すぎる。

2021100421233376d.jpeg

思えば、参加メンバーも新旧そろい踏み。
1stからの参加は、ちょこたんとともよ様のみ。
この10年でどれだけキャストが増えたのか、って話ですよ。

そして、皆勤賞はちょこたんのみ。
だからこそ、開幕センターが小梅だったのかなー。
と思ってみたり。

今回のちょこたんはMCもやったりと、いつも以上に大忙しでしたねw
ちなみに、どうしてトークがおぼつかないのかは、チョクメで語ってくださいました。
内容は言えないので内緒。
チョクメはいいぞ。

2021100421234331b.jpeg

あと、小梅はどこかの曲でパーカーを被ると思ったけど、そんなことは無かった。
代わりにやってくれたのが、喜多日菜子の「世界滅亡 or KISS」
パーカー演出好き。

2021100421233616d.jpeg

あーー!
そうだ、そうだ、そうだ!
小梅で思い出した。

今回のライブを語る上に外せないのは、小梅が歌うFascinate
これ。
これよ。

これよーーーっ!

でね。

20211004212334d4b.jpeg

Day2ではお返しとばかりに、ちとせが歌うアンデッド・ダンスロック。

これ。
これよ。

これよーーーっ!


202110042123476ef.jpeg

ゾンビごっこの伏線回収!

最高か?
ちとうめ最高か。
最高すぎて参りました。


この「オリメンがいるのに、あえて他のアイドルが歌う」というのは、ミリオンライブではあったんですよ。
シンデレラでは珍しい。
けど、これぞライブの醍醐味。
僕の中で今回の福岡公演のMVPはここでした。

ちなみに、ちとせ役の佐倉薫さん。
Fascinateを他の方が歌うことに関して、とってもエモい話があるそうな。
まだチョクメで細かいライブの感想メールはきてないです。
だからチョクメを登録するなら、今!
チョクメはバックナンバーが見られないので、届く前に登録!
特に佐倉薫さんはチョクメがメインで、Twitterではほとんど投稿されないです。
だからこそ、チョクメですよ。
チョクメはいいぞ。
よろしくお願いします。

20211004212346d5f.jpeg

と、ライブの感想のはずが、途中から小梅推しになってチョクメの回し者になってました。
けど、わりとライブの感想で脱線して消滅するのはいつものこと。
テンションで押し切れ。
これもメルヘンよ。
最初、Maerchenが読めなかったけど。

ようするに、福岡公演は最高だったということで。
これで続く千葉公演にも期待が膨らみますね。
なおチケットは無い。
イープラスは許さない。
お前がギルティだ…。


はい、もうまとまらないので閉め!
以上、シンデレラ10th福岡公演の感想でした。

メルヘン!

    22:41  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop