fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2021.09.04[土] シャニマス ノクチルのシナリオイベント「さざなみはいつも凡庸な音がする」の感想

2021090414470435f.jpeg

今日はシャニマスの話題。
現在、開催中のイベントシナリオ

「さざなみはいつも凡庸な音がする」

こちらの感想を書いていきたいと思います。
ノクチルの、3つめとなるイベントシナリオ。
どんな内容なのか楽しみでしたよ。

さっそく書いていきたいのですが…。
シナリオのネタバレが含まれます。

なので、ここから先は「追記」に隠します。
なお、今日の日付のブログ記事に直接アクセスした場合、追記が隠れずにそのまま表示されちゃってます。
ネタバレはNGという方は、ご注意ください。

それでは、感想スタート。
※ここから先はシャニマス「さざなみはいつも凡庸な音がする」のネタバレが含まれます。
未読の方はご注意ください。


2021090414433637c.jpeg

今回のシナリオ。
凡庸(ぼんよう)という単語の通り、平凡なお話。
だったけど…
衝撃をうけたのが2つ!

まずはそこから触れていきます。



20210904144333936.jpeg

「衝撃その1」

シナリオに面白さがない



 いきなの主語のデカい感想ですけど、まずはここから。
 これまでのノクチルのイベントと比べると、明らかにパンチが足りない。
 もちろん「わざと」ですよね。
 だって、この「面白くない」って印象。

 番組のディレクターがノクチルに対して抱いたイメージと一緒だから。

 あれ~?今回のシナリオわりと普通だな~って思った瞬間、「あ、これディレクターの視点だ…」と、ハッとしたんですよ。
 自分はプロデューサーの視点でみてるつもりでいたけど、お前は番組制作サイド側だよ、と公式から投げつけられたみたいで…。
 なんか説教された気分。
 あー、うまい。
 うまいですわ。
 
20210904151125dec.jpeg

「衝撃その2」

小糸の煩悩



 これ。
 お寺で修行して身も心も綺麗~。
 となったのに、小糸が最後に欲望を口にするの最高なんですわ。

 
 ファン感謝祭から小糸の色が濃くなりましたよね。
 元々、透がアイドルになったことでノクチルの物語が始まりましたが、アイドルというか「ファン」と一番向き合ってるの小糸なんです。
 小糸は意識してないでしょうけど、今のノクチルは小糸の歩幅にあわせている。

20210904144329f34.jpeg

 船出を指示したのは透だけど、進路を決めてるのは小糸。
 別に海が荒れて大波が来るわけでもない。
 おだやかなさざ波。
 繰り返す波の音は平凡。
 凡庸。
 だから、小糸は「次」を求めた。
 
 きっとそれが正しいと感じたから。

202109041443382a1.jpeg

 「ただ立っているだけ」から前へ進む。
 
 これは透のG.R.A.D.編ともリンクしてます。

20210904144327e1d.jpeg

 ダンス講師から別に踊れなくてもチヤホヤされると愚痴られた透。
 周りからは変化を求められている。
 
 幼馴染である4人は、すでに「成長」する必要性がない。
 10年以上に付き合いですから。
 だからこそ変化がないことが利点だった。

 
 けど、小糸が動いた。
 はっきりと

「次が欲しい」

 と願った。

2021090414433296b.jpeg

 その声は、残りの3人にも届いている。
 透は伝え方を探してるし、円香も起きて小糸を気にかけていた。
 雛菜はとっくに気付いて、バランスをとるために常に動いている。

20210904144335101.jpeg

 きっとこれがノクチルのアイドル像となる。
 ファンが求める姿となる。
 やがてそれが成長と評価されるのでしょう。
 
 ただ、ひとつ気掛かりがあるとしたら…。

 透がアイドルになった理由。
 幼少期の思い出。
 アイドルを選んだのは、自分のため。
 それなのに、今は幼馴染みんなを巻き込んでいる。
 正しいのか。
 正しくないのか。

 だからこの先、歩む過程できっとつまずくし、ぶつかる。
 その時に、立ち上がれるかどうか。
 そこで始めて「成長」と気付く。
 それがノクチルの物語となっていくのかもしれません。

202109041443304de.jpeg

 けど、その期待もまた「ディレクター視点」なのかもしれないですね。
 変化を求める、ストーリーを求める、番組制作側の一方的な願望。
 それはプロデューサーの視点ではない。
 
 ありのままの彼女たち。
 透明な4人。
 それがノクチルなんだと教えられたシナリオでもあります。
 これからも見守っていきたいです。



 というわけで、以上、「さざなみはいつも凡庸な音がする」の感想でした。
 それでは。
    16:24  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
チョクメはいいぞ
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop