fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.09.28[月] 月刊REX11月号「朝焼けは黄金色」第33話の感想

202009282159240e6.jpeg

今日は月刊REXで連載の「朝焼けは黄金色」の話題。

202009282159224fa.jpeg

第33話の感想です。

今回の話。
物語自体に動きはありませんでしたが、大事なつなぎの話だな〜と感じました。

202009282159263ec.jpeg

他のアイドルからみた小鳥の姿。

「アイドルと応援する人の気持ちの繋がり」

小鳥のステージには応援したくなる魅力があった。
ファンとアイドル。
プロデューサーとアイドル。
応援したい気持ち。
それに応えたい気持ち。
繋がり。

2020092822025315c.jpeg

琴美のアイドル像がずっと繋がってる。

そして、今回の話を読んで思い出したことが。
同日に発売になった、電撃マオウ。
こちらで連載している「ミリオンライブ! Blooming Clover」
今月号の話で、こんなセリフがあったんですよ。

20200928215925985.jpeg

「アイドルってかわいいだけじゃなくて、
あんなにがんばってるから応援したくなるんだな…」

琴美から始まって、小鳥へと受け継がれて。
やがて765プロができて、シアターもできて。
そこで活動するアイドルが

「アイドルは応援したくなる存在」だと口にする。

すごいですよね。
全部「繋がってる」
琴美の想いが、ずっとずっと繋がってる。
作品を超えても。

この「応援したくなるアイドルとの気持ちの繋がり」
これが765プロの根源になっているのは間違いないので、ここからどうやって事務所を立ち上げる話になっていくのか。
小鳥たちの物語をこれからも追っていきたいです。



まな先生のツイートを読むと、単行本2冊分くらいたまってるらしいので、そろそろコミックの話も欲しいところ。
コミック待ちの方も多いでしょうし。
そのあたりの新情報にも期待したいです。

以上、朝焼けは黄金色 第33話の感想でした。
それでは。
    22:28  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
Sing in your heart
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop