fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.06.14[日] ライブというアナログな展開、だからこそ大切にしたい

20200614230347ba5.jpeg

おめでとう!!




おめでとうw


さてさて。
そんな感じに、伝説のありがサンキューも炸裂した、ミリオンライブ3rd幕張公演の一挙放送も終了。
けど、ただ笑って終わりになんかしない。
ちゃんと告知を入れて、次への戦略を見せてくれるしたたかさ。
いいですね。


20200614230344e68.png

いろんな告知があったけど、いきなり飛んできたのがミリシタ3周年記念ソング「Glow Map」

この野外ステージのMV
これ7th公演でまったく同じ演出を考えてたんでしょうね。
Flyers!!!は先にミリシタで配信されて、そのあとの6thSSA公演で再現。
今回のGlow Mapはその逆。
先に7th公演で初披露してから、ミリシタにもってくる流れだったのでしょう。

それが叶わなかったのは残念ですが、アニバーサリーイベントも始まりますし、ミリシタ3周年に向けて盛り上げていきたいですね。

20200614230345e42.png

コロナ感染対策も考えて、バーチャルコラボも企画されてるみたいですし。
この状況下で何ができるか。
何を伝えられるか。
メーカー側の工夫も見ていきたいです。

それにしても。
こうしてインターネットが発展して、手軽に映像配信ができる時代です。
だから、ふと思うことがあります。

ライブはとてもアナログだと

演者のスケジュールをおさえて、一箇所に集めて、ファンもチケットを入手して、現地まで足を運んで参加。
ネット配信が当たり前の時代に、こんな江戸時代の歌舞伎から進化してないような公演をやる。
ライブってとてもアナログ。
けど。
こうして一挙放送を見ていると分かります。

どんなにネットワークが進化しようがライブのエネルギーは伝えられない

映像配信は、あくまで補佐。
思い出の補完や、参加できなかった方への救済処置。
あの場所、あの時間に、演者とファンが同じ空間で気持ちを共有する。
これは絶対に映像配信にはできない。
アナログだからこその強み。
いろんなライブが中止になって、あらためてライブの価値というものを再確認した感じです。

ライブはアイマスの数ある展開のひとつ。
けど、伝説はいつもライブから生まれてきた。
そして、これからもきっと生まれる。
今はじっと待つしかありませんが、再開した時には思いっきり感謝を伝えていきたいです。
それこそ、ありがサンキューを超える気持ちで。
信じてます。



そんなミリオンライブ。
一挙放送も、いよいよネット配信初となる4thと5thを残すのみ。
引き続き、よろしくお願いします。
それでは。
    23:49  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
Sing in your heart
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop