FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.04.25[土] ビッグガンガン2020年5月号の咲-Saki-スピンオフの感想いろいろ

2020_0425saki01.jpg

 毎月25日はビッグガンガンの日。
 目的は、咲-Saki-のスピンオフ。
 あと、何気に楽しみにしてるゴブリンスレイヤー。

 咲-Saki-に関しては、なんと3作品も連載してますからね。
 それでは、さっそく阿知賀編から読んでいきましょう。


2020_0425saki02.jpg

ほぉぉぅぅううううおおおおおおーーーっ!!??

 最初の1ページ目からKOF'95の庵の鬼焼きみたいな声が出たよ。
 何故か決めポーズをとりながらインハイ決勝を見てる4人。
 チョコはわかる。
 戒能プロもわかる。
 ヘッドホンをつけてるから、おそらくはやりであることもわかる。
 じゃあ、スマホもってる女性は…?

 慕でいいのかな。

 いや、慕しかいないよな。
 わりと大人になった慕って明かされてない部分が多いので、この登場はマジでびっくりしましたよ。

2020_0425saki04.jpg

 そんな阿知賀編ですが、前回と今回を合わせて第一話。
 と立先生が書かれてた通り、確かにここから始まる~という感じがしますね。

2020_0425saki05.jpg

 このカットは原作でいうと、ここかー。
 とニヤニヤしたり、あーこのカットの前にはこんな会話もあったんだー!と感動したり。
 同じ物語を別視点で描く強みが出てますね。
 とっても最高です。

2020_0425saki03.jpg

 そんな阿知賀編ですけど、元々「第○局」という書き方だったのに連載再開から「第○話」に変わってるんですね。
 何か意図が?
 ふんふむ。

2020_0425saki06.jpg
 
 お次は「シノハユ」
 扉絵の情報量が多いよw

2020_0425saki07.jpg

 慕の遠征だけど、合宿が中途半端なまま戦いの場へと来ちゃったのが心配ですね。
 自身の能力の条件とかが分かったのは大きいけど。
 かつてのライバルの再登場もあるでしょうし、楽しみですね。

2020_0425saki08.jpg

 ラストは「怜-Toki-」
 本格的にセーラが絡んできた中学生時代。
 
2020_0425saki09.jpg

 今回、印象的だったコマがここ。
 インハイで負けて、飛行機の中で夜景を見ながら「この中に自分を応援してくれた人がいたのかもしれない」と思って泣いたシーン。
 あの名シーンを思い出しますね。
 子供の頃からたくさんの悔しさを経験して…。
 それを全て強さに変えてきたプレイヤーなんですね。
 かっこいいです。

2020_0425saki10.jpg

 そんな怜-Toki-でも、今回はずいぶんなファンサービスがありました。
 なんか、いいですね。
 阿知賀編もシノハユも怜-Toki-も、全ての描写が咲-Saki-につながってる。
 いやスピンオフなんだから当然かもだけど…。
 今回はどの作品からも感じました。
 もう最高すぎる。
 すばら。

 そんな感じにテンションがめっちゃあがった、ビッグガンガンの咲-Saki-作品でした。
 肝心の本編が休載が多くてなかなかすすまないけど、たくさんのスピンオフのおかげで退屈しないですんでます。
 ありがたいことですよ。
 次回も楽しみにしてます。
 
 それでは。
    17:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop