FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.03.27[金] 「アイドルマスターミリオンライブ!Blooming Clover」第30話の感想。笑顔を見せるのではなく、笑顔にさせるのがアイドル

2020_0327bc02.jpg

 電撃マオウ5月号を購入。
 目的は、ミリオンライブのコミカライズ。

『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover』

 特設サイトは、こちら
 本日はコミック6巻の発売日でもあります。
 そして…。
 なんとぉ!
 6巻の続きをWEBで無料公開中!!

 サイトは、こちら

 29話まで公開されてますので、これを読めば本日発売の雑誌連載に追いつけます。
 お得!
 是非ともどうぞ。

2020_0327bc03.jpg
 
 そんな気になる最新話。
 第30話「立派なアイドル」


 こちらの感想を書きたいと思うんですが…。
 正直、うまくまとまらないです。
 何を書いてもネタバレになるし、けど触れたいし。
 
 ひと言でいうと、

 「ありがとう」

 これなんですよ。
 そして、よくこのタイミングで、この物語を掲載したな、と。
 
2020_0327bc01.jpg

 今回の第30話を作るにあたって、稲山先生はどんな想いで描いたんだろう。

 アイドルたちなら、こういう時はきっとこうする。
 なら、自分は漫画家として何ができるか。
 何を伝えられるか。
 そんな強い願いも感じる物語でした。

 もちろん、ストーリー自体は以前より決まっていたはずですので、このタイミングでの掲載は偶然が重なったもの。
 決して、今の情勢をみて物語を組んだわけではないでしょう。
 それでも…。
 このタイミングだからこそ、とても励みになりました。
 アイドルたちは、笑顔を見せるのが仕事じゃない。
 笑顔に「させる」のがアイドル。
 どんな時も。

2020_0327bc06.jpg
2020_0327bc05.jpg
2020_0327bc04.jpg

 連日のように報じられる、イベント自粛のニュース。
 どうしても心にストレスがかかるところに、今回の第30話は本当に救いでした。
 だから

 「ありがとう」

 これなんですよ。
 何度でも読み返したくなる。
 心から素晴らしいと感じる物語でした。
 


 そんなミリオンBC。
 大好きな作品ですし、ずっとブログでもオススメしてたんですが、この第30話をうけて「もっともっと宣伝しないと!」という思いが強くなりました。
 たくさんの方に読んでほしいですし、ここから765プロを知ってもらえるのも、全然アリ!
 どうぞよろしくお願いします!


 というわけで、本日は「アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover」第30話の感想でした。
 ミリオンBCはいいぞ!
 それでは。
    22:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop