FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2020.01.27[月] 電撃マオウ3月号「ミリオンライブBlooming Clover」第29話の感想。ひなたのアイドルとして目指す目標とは

20200127130019e8d.jpeg

 毎月27日は電撃マオウの発売日!
 さっそくKindleでダウンロード。
 目的は、アイマス ミリオンライブのコミカライズ。

『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover』特設サイト
 
2019_0127bc03.jpg

 今月は第29話「なんとかなるべさ」

 タイトルからわかるように、木下ひなたメイン回となっております。
 ひなたらしいほのぼのとした展開。
 北海道から上京して、ひとり暮らしでアイドルを続けて、偉いべさ~。
 べさべさ~。

 と、まったりストーリーを読んでたら、







 ぁぁあ……ッ!?!!!???




 
 思わず「え?」って、声が出たよね。



 そうだよ。
 これが稲山先生の魅せ方だよ。
 あの見開きを見せるために、これまでの流れ全部を前座にしてくるんだよ。
 
2019_0127bc02.jpg

 そのうえで、「なんとかなるべさ」と言えるひなたは強いです。

 弱さと向き合って、立派な自分になりたいと願う。
 大人でもできるかどうか難しい課題ですよ。

 農家が愛情を込めてリンゴを育てるように、たくさんの愛情をもらってひなたも成長している。
 ただ優しいだけじゃない。
 辛さも経験してるから、優しくなれる。
 そして、それが全部ひなたの強さになっている。
 まだ本人に自覚がないだけで、ステージで伝えたい想いは他のアイドルと引けをとらないです。

2019_0127bc01.jpg
 
 だから、朋花もエールを送る。
 心から、まっすぐに。

 ネイルにすぐに気付くくらい、相手の良さをしっかり見つけられる子なんです。
 「なんとかなるべさ」
 笑顔で終えられることを願わずにはいられないです。

2019_0127bc04.jpg

 ライブまで、あと3日。
 
 プロデューサーの決断も含めて、楽しみにしたいと思います。

2019_0127bc05.jpg

 そんな気になる展開でしたが、次回は番外編。
 あー、そうか。
 単行本が出る時には毎回ショートストーリーを挟みますものね。
 


 単行本は、予約受付中。
 3月に6巻。
 7月に7巻です。
 コミック限定版にはCDも付きますので、お見逃し無く。
 どうぞよろしくお願いします。


 というわけで、今日はミリオンBC第29話の感想でした。
 それでは。
    18:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop