FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.10.23[水] バンナムフェス参加レポート「後編」

201910221216281ab.jpeg

 3日に渡って更新してきたバンナムフェスの参加レポート。
 本日がラストです。

2019_1021ban07.jpg

 一日目を終えて、横浜で打ち上げ。

2019_1021ban08.jpg

 二日目に参加するシャニマスのために餃子を食べてました。
 パリっとさせたくて。

 そこから集まれる人はホッパー邸へ。
 午前2時まで騒いで就寝。
 いつも通り。

 そして、翌朝。
  
 鍋を食いたい~という友人のリクエストを受けて、寝起きに鍋。
 今日は静香も出るから、うどんもたくさん買っておきました。

2019_1022ban02.jpg

 あと、星輝子もいるからキノコもたくさん。
 オタクはすぐ食べるものを関連付けたがるー。
 けど、鍋はいいですね。
 安いし。

2019_1023ban03.jpg

 腹ごしらえもすんだので、一日ぶりに東京ドームへ。

2019_1023ban02.jpg

 今日、出演するシャニマスの旗を撮影して場内へ。
 始めて彼女たちに触れる方も多いはず。
 このライブが新しい羽ばたきにつながってほしい。
 そんな願いをこめつつ、いよいよバンナムフェス二日目スタート!

 と、ここでファミ通さんのレポを載せておきますね。

“バンナムフェス”DAY2リポート!
『アイマス』、『ラブライブ』、『アイカツ』などのアイドルが集結した“最高が止まらない”ライブ

https://www.famitsu.com/news/201910/20185414.html

 詳しいライブの内容はこちらを見てもらうとして…。
 ここからは僕の体感を書いていきます。

 一日目はSideMから始まったから、二日目は765ASからかなー。



 READY!!から始まったぁーーーーー



 え!?



 待って待って…



 この衣装…ッ!!



 エボリューション・ウィングだぁーーーっ!!!


 やっぱそうだよね。
 前に「LEADER!!」のリリイベに参加した時、衣装がこれで。
 いやまさかリリイベのためだけに用意した衣装じゃないよね?
 バンナムフェスに向けてだよね?
 と思ってたので、こうして見られて幸せでした。
 この衣装、大好きです。

 ここからはアイマス各コンテンツの全体曲を立て続けに披露。
 ミリオンはご無沙汰だった「Welcome!!」が歌われてよかったね。
 さらに、今日のバンナムフェス。

 一日目と全然違う!

 そうか生バンドがないから、準備の間にMCでつなぐ必要もないのか。
 そして、アイマスはコンテンツごとじゃなくて「アイマス」というくくり。
 だから、ごちゃまぜのセトリになる。
 ハッチポッチかよ。
 これは面白くなってきたぞ。



 あとMCはここが一番笑ったw

 そんな中ライブは続く。



 アイカツはわからなかったのですが、後ろのアニメ映像や演出を見て、とても友情を大切にしてる作品なのだとじんわり感じてました。
 アイマス以外のステージで見る木戸ちゃんは新鮮。

 と思ったら、ミリオンのUNION!!ではしれっと混ざってたのは笑ったw
 そして、締めの挨拶ではアイカツの衣装に戻ってたし、なんて早技だ。
 そらトレンド入りするよ。



 そして。
 個人的に、この二日目で一番衝撃だったユニット。

 『Guilty Kiss』

 ラブライブ!サンシャインから3人だけの参加。
 アイマスまみれのフェスに3人だけ放り込むなんて。
 こんなんだった無理に呼ばなくても…。
 それに僕はアイマスPです。
 ラブライブはμ'sの頃は追いかけてましたが、Aqoursになってからスルー。
 だからきっと、Guilty Kissのステージは楽しめない。
 そう思ってました。

 が!

 最初の一曲目で認識がひっくり返りました。

「3人で十分だよ」

 そう言われたくらいのステージでした。
 
 歌、ダンス、表情。
 全て格が違った。
 そりゃ、ラブライブは昔から演者のダンスが本格的で、それでμ'sのキャストさんが苦労されたのは知っています。
 だから新しいサンシャインでは、最初からパフォーマンスができる方々を集めた。
 その流れはわかるから、技術がすぐれているのは理解してたつもりでした。
 けど、ここまで…。
 こんなにも違うものなのか。

 そんな熱のあるパフォーマンスを見てて思い出したことがあります。


 ミリオンライブ


 765AS派から煙たがれ、シンデレラ組からは総スカンされてたコンテンツ。
 そんな中、偉大な先輩たちの背中を追いながら必死に走ってきた彼女たち。
 そして、ようやくSSAを単独で埋めるところまでやってきた。
 いろんな「声」を受けながらも、パフォーマスや演技で超えてきた。
 
 Aqoursだってそう。
 いや、もっと酷かったはず。
 
 その「声」を超えるには自分たちのステージで証明するしかない。
 ラブライブの名を背負うに相応しいかどうか。
 誰が見てもアイマスメインのバンナムフェスでも、たった3人でも証明させるしかない。
 
 それをやってのけた。
 
 事実、僕は最高に楽しかったし、立て続けに披露されるパワーのあるステージに心から拍手喝采を送りました。
 MCの時、「Guilty Kiss」のユニット名を連呼しながら歩く姿に「BiBi」の姿とかぶって、少し泣いたりもしました。
 なんだろうな。
 μ'sがファイナルライブをやったのはAqoursのせいだと、勝手に壁を作ってたのかな。
 あんなレベルの子があと6人いますって、強すぎでしょ。
 素晴らしいステージでした。

 あと、ラブライブのギルティはかっこいいのに、シンデレラのギルティはいろいろすまん、とも思った。



 さらにステージは続いて、Guilty Kiss最後の曲。

「ここで11月27日に発売の新曲を披露しちゃいます」

 うおっ!?
 マジか。
 これだけ高いパフォーマンスを見せ付けて、さらに新曲まで。
 6曲続けてだなんてスタミナどうなってんの。
 さて、いったいどれだけかっこいい曲が来るのかなー。







「梨子ちゃんレーザービーム」










????????
???????????
?????
????????????
????????!?



 Guilty Kissを理解するには、もう少し時間がかかりそうでした…。




 そんな感じにGuilty Kissにすっかり心奪われてましたが、アイマスだって負けてない!
 いけ!放課後クライマックスガールズ!
 好きなだけ遊んでこい!


 
 果穂のナンバーワンが、ちゃんと1番はソロで、2番は全員でコール。
 浸透してて嬉しい!
 そして、河野ひよりさんをすこれ!
 チョクメがマジでオススメだから、登録するから今です。
 昨日の深夜に届いたチョクメは泣きました。
 河野ひよりさんは国の宝。



 イルミネのレイレイは、ディズニーランドで遊んでる動画をあげてる綺麗なお姉さんじゃなくて、ちゃんと歌も歌うよ!
 そして、あのほわほわしてる真乃というキャラがセンターにいる。
 それがシャニマスの面白いところ。
 こっちの信号機は一味も二味も違いますよ。
 


 アルストロメリアは、キュート全振り。
 けど、やわらかく歌っているようで、声はすごく伸びるし安定してます。
 あと、千雪さんは素敵な大人だけど中の人はペットボトルの開け方がヘタ。
 つまり可愛い。



『Ignite Our Song! 急げ灯すんだ』
『”ウタ”という世界を変えていく Flame』
『孤独に冷えたハート』
『永久機関にしていくよ』


\アンティーカ!!!/




ストレイライトぉぉぉーーーーっっっっ!!!!!!!!!


 はぁ………冬優子………


 なんて最高なんだ。
 サマパが終わってからずっと続いてたストレイラストロスも少し完治しました。
 あと、カメラマンさん冬優子を抜きすぎでしょ。
 最後、後頭部がずっと映ってたもんね。
 全体曲でもやたら映してくれたのでカメラマンは冬優子推し。

 そして、



 今さらだけど、ミリオンのD/Zealと



 シンデレラのindividualsが揃うライブって頭おかしいわ。
 各コンテンツが高火力のカードをどんどん投げてきてる。
 なんだよここ。
 WING決勝戦かよ。
 最高すぎる。

 Guilty Kissやアイカツ目当てで集まった方にも、何か心に残るものがあったなら嬉しいです。



 あと、ここは笑ったw

 そして、そんな熱のあるステージの合間にぶっこんできた「自分REST@RT」
 765AS組は要所要所のいいタイミングで差し込んでくれるので、とてもバランスがよかったです。
 全体が引き締まる、というのかな。
 ごちゃまぜのセトリの中、765ASがビシっと区切りをつける。
 そういう存在感がありました。



 と、大盛り上がりの二日目だったんですが…。
 これは完全にやられた。

 『FairyTaleじゃいられない』

 もうなんなん!?
 まさかのコラボに、こっちは穏やかじゃいられないだよ。

 二度とないかもしれないドリームユニット。
 ぴょさんがいなくても、ころあずがしっかり仕事してくれたよ!
 ありがサンキュー!
 

 と、終わってみれば二日目はもうお祭り騒ぎ。
 何を歌うかは予想ついてたけど、どう来るかわからないライブっていいですね。
 東京ドームを舞台にするにふさわしいフェスでしたよ。
 とにかく最高。
 最高すぎた。

 そして!

 中村繪里子さん。

 東京ドームなのに「ドームですよ、ドーム」を言わなかった理由。
 あの言葉は胸に染みました。
 いつか、アイマス全部を集めたい。
 もちろん、ディアリースターズのメンバーもだ。
 876プロはまだ終わってなんかいない。
 全員集まれ。
 
 それと平行して、こうしたごちゃまぜのフェスも続けてほしいです。
 すでに2020年にもバンナムフェスを東京ドームで開催することが発表されました。
 次はどんな伝説が生まれるのか。
 是非とも参加したいと思います。



 今回のフェスがもたらしたものは本当に大きいですよ。
 見てよ。
 シャニマスとミリオンとラブライブのメンバーが写真撮ってるんだよ。
 
 こういう越境が夢でも奇跡でもなく、当たり前になる。
 
 その大事な一歩目に感じました。
 アニサマとも、リスアニとも違う。
 バンナムフェスだからできたこと。
 バンナムフェスだからできること。
 たくさんあるはずです。

 その一歩目に立ち会えたこと。
 とても光栄です。
 来年、また東京ドームでお会いしましょう!!

2019_1023ban01.jpg

 こうして怒涛の二日間は幕を下ろしました。
 他にも桃井はるこさんとか、ゼノグラシアとか語りたいことは山ほどあるんですが、長くなってきたのでここまで。
 今回のライブで僕がGuilty Kissやアイカツと出会えたみたいに、アイマスと出会えた方はいるかな。
 あるいは、SideMやシャニマスを始めてみた~という同僚のみなさんとか。
 何かのきっかけになってほしいし、自分たちの「好き」を共感してもらえたら嬉しいです。

 たくさんの想いがつまった二日間でした。
 参加されたみなさん、お疲れ様でした!!

 それでは。
    18:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop