FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.10.12[土] 「ライザのアトリエ」をプレイしての感想

2019_1012raiza (11)

 今日のブログの話題は、こちら!

 「ライザのアトリエ」公式サイト

・そのおっぱいで錬金術は無理でしょ
・power of thighs(太ももの力)
・ぼくのなつやすみオルタ

 などなど、いろんな意味で話題をよんだアトリエシリーズ最新作。
 僕もおっぱいに釣られて購入しましたので、軽くプレイしての感想を書いていきます。

2019_1012raiza (2)

 まず、この子が主人公のライザ。

「なんてことない、農家の娘」

 と言いだして、開始1分で突っ込みどころ満載です。
 ちなみに、声優は「のぐちゆり」さんが担当。

2019_1012raiza20.jpg

 なるほど

 ライザ → なんてことない農家の娘
 及川雫 → なんてことない酪農家の娘
 
 なるほど。

2019_1012raiza (10)

 で。

 みんなおっぱいおっぱい言うので、どれほどおっぱいかと思って確認したら、ご覧の通り躍動感がすごい。
 ジャンプ機能もあるけど、ちょっとした段差も降りられず、ただおっぱいを揺らす機能になってるのもすごい。
 
2019_1012raiza (9)

 そして、100人いたら100人がスクショしてる有名なシーン。
 通れるかどうか不安でしたが、大丈夫でした。

2019_1012raiza (8)

 で、このおっ……ライザさん。
 性格はポジティブ思考なんですが、頭が悪いです。
 
 で。

 お金を渡せば、何でもほいほい付いていきます。

2019_1012raiza (16)

 どけだけ薄い本に優しい設定なんだ。
 ↑この会話とか、完全に同人誌の導入シーンだよ。
 
 と、将来が不安で有望な子なんですが…。

 みなさん。
 この子の魅力をおっぱいだけと思っていませんか?
 違います。
 断じて違います。
 実際にプレイして気付きました。

 この子の魅力は、

2019_1012raiza (3)

 おしりです。

2019_1012raiza17.jpg

 アトリエシリーズも今年で22年目だそうですけど、ここに22年の歴史が刻まれているといっても過言ではありません。
 おしり。
 そして、太もも。
 答えです。

 だって、その証拠に、

2019_1012raiza18.jpg

 公式サイトにアクセスすると、まっさきに飛んでくるのがケツですからね。
 
 これが錬金術か。
 さすがです。

 ただ、この作品。
 ライザだけではありません。
 他にも魅力的なキャラは登場します。

2019_1012raiza (13)

 それが、この子。
 リラさんです。
 見ての通り、首から下にしか視線がいかず会話が何も入ってきません。
 ご丁寧に「→←」と、矢印までつけてくれてますからね。
 これも錬金術か。
 さすがです。

 そら、こんな規格外がウロついていたらライザなんて「なんてことない」って言われるわ。
 納得。
 
 で。

 このライザのアトリエは、リラたちが使う錬金術を目にしたことで物語が始まったんです。
 そして、「私も錬金術を使いたい!」という想いから旅がスタート。
 と、それだけ聞くと無難な導入に見えるでしょ?
 
 けど…

2019_1012raiza (1)

 爆弾を使ってモンスターを吹っ飛ばす。
 その威力に「これが錬金術…(トゥンク)」
 と、ときめいたのがきっかけなんですよ。
 
 なのでライザが求めているのは「破壊」であって、錬金術ではない。
 クソ田舎のカーストに悩まされたうっぷんが、爆弾との出会いで開花しちゃった流れ。
 
2019_1012raiza (15)

 その日からリラたちに弟子入り。

「錬金術の基本は素材集めだ!」
 と聞けば、他人の家にあがりこんでタルを破壊。

「基礎の錬金術を教えよう」
 と学べば、手始めに作ったのは「うに爆弾」

2019_1012raiza21.jpg

 ジョーカーかよ、こいつは。

 破壊しか考えてねぇぞ。
 「なんてことない、農家の娘」設定どこいった。
 あと、この子は錬金術以外に普通に魔法も使うからね。
 この世界の農家どうなってる。
 
2019_1012raiza (7)
 
 ご覧の通り、課題となるミッションまで「爆弾を求めて」だもんね。
 他の仲間は「強打の練習」とか「体力づくり」なのに、ライザだけひとり殺意がやばい。
 村のみんなは今すぐ避難した方がいい。

 恐ろしい…。
 
2019_1012raiza (14)

 そんな破壊神ライザのアトリエですが、ひとつ笑ったのは、ここ。
 木を叩いたら、「うに」が落ちてきたところ。

 なんかこれアトリエシリーズの伝統らしいですね。
 僕はアトリエ作品は始めてだったので、素でビックリしましたよ。



 かつて声優の巽悠衣子さんが「うには木になっている」と思ってた事件がありました。
 通称ゆっこ3大事件。
 
 もしかしたら、彼女はアトリエ界から飛んできた異世界転生者なのかもしれませんね。
 ゆっこのアトリエ。
 早く地球の常識に慣れてほしいです。

2019_1012raiza (4)

 あ、あと、もうひとつ。
 仲間のひとりのタオくん。
 ショタ枠で臆病な子なんですけど、使っている武器は「ハンマー」
 これも笑った。
 あなた学者になりたいんですよね?
 それ、モンスターハンターが使う武器だからな。
 可愛い顔して、この子も殺戮に目覚めるかもしれない。

2019_1012raiza19.jpg

 ちなみに、声優さんはゆんこんさんです。
 ゆんこんさんのショタ声、最高です。
 いつも聞いてる可憐の声とはまったく違うので、言われないと気付きませんでしたよ。
 これも錬金術か。
 さすがです。

2019_1012raiza (5)

 と、そんな感じに始めてのアトリエシリーズを堪能してるように見えますけど。
 ぶっちゃけデキはどう?
 というのは、みなさん気になるところだと思います。

 んー。

 今までのアトリエシリーズを知らないから比較はできないんだけど…。


 なんか雑

 というのが正直な感想。
 例えば↑の写真。
 階段があるじゃないですか。
 あれ、登れないんですよ。

2019_1012raiza (6)

 あとは、ここ。
 川の上に板で通路を作ってるじゃないですか。
 降りられないんですよ。

 なんかそれっぽく街は作ってるんだけど、行けそうで見えない壁に阻まれる。
 あとは全体的なマップ構成がイマイチ。
 そこら辺を歩き回って素材を集めるのがメインのゲームで、歩いてて楽しくないのは致命的な気がする。
 「え?こんなところまで行けるの!?」
 くらいのインパクトがないと箱庭ゲームとしては飽きが早いです。
 
2019_1012raiza (12)

 しょうがないので、
「おー!この位置だと通行人のスカートの下が見える!」
 とか、自分で楽しさを探してモチベを上げてる感じ。

 22年も続くシリーズなのに、なんかPS2のゲームをやってるイメージですよ。

2019_1012raiza22.jpg

 ただ!
 
 そんなマイナス面を目をつぶれるくらいライザがエロいので、買ったことに後悔はないです。

 やはりエロ…!
 エロは全てを解決する…!
 
 これが錬金術か。
 さすがです。



 そんなライザのアトリエ。
 なんかシリーズのファンからは「ここから始めてもまったく問題がない、むしろオススメ」と言われているので、多分、オススメです。
 初週も15万本いったそうで、これってシリーズを通しても異例な売上らしいじゃないですか。
 家庭用ゲームが好評なのはよいこと。
 けっこうストーリーも後半にいくといろいろあるみたいなので、とりあえずクリアー目指してがんばります。
 
 てなところで、以上、ライザのアトリエの感想でした。
 それでは。

    16:24  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop