FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.06.09[日] アイマス同人即売会「ISF07」購入品の感想

20190609175850132.jpeg

IDOL STAR FESTIV@L07開催!
略してISF07
いわゆるアイマスの同人即売会です。
アイマスの即売会はいくつもありますが、こちらは765プロがメイン。
なんでも、ミリシタ開始にともない参加者が急増したとか。
そんなISF07に友人と参加してきましたので、今日のブログはレポを書いていきます。

20190609175853f5f.jpeg

会場は、横浜マリネリア。
行ったことがない会場だったので、検索したら…。

ここ!
今年の1月にシンデレラクルーズに乗った桟橋の近くだ!
位置は把握したので、難なく到着。

そして、人!人!人!

めっちゃPたちが集結してるー!
同時開催でシンデレラガールズの即売会もやっているとはいえ、この盛況っぷりはすごい。
ミリオンもこんなに大きくなって…。
なんて感慨深くなってる場合じゃない。
会場前のフロアに収まりきらず、道路まで列が伸びてます。
これだけの人数になってしまうと、もしかして会場側からクレーム来るかもしれないですね。
人気が上がっているのは嬉しいですが、同時に会場問題は増えそうです。

そして、時刻は12時になって入場開始。
んん?
僕らは11時くらいから並んでいたけど、先に入れたよ?
そういや公式サイトに10時前は並ばないで〜と記載があったから、もしかしてペナルティがあったのかもね。

ともかく、これで入場できそう。
さーて、それじゃ張り切ってISF07始めるぞーっ!

201906091902226f9.jpeg

知ってた


まぁ、そうなるよね。
開始1分でキャパオーバー。
島中で列ができちゃってるところは地獄ですよ。
開始1時間後には、なんとか歩ける程度にはなりましたが、初期圧がやばすぎた。
今日が雨じゃなくて本当によかった…。

そんなPたちとおしくらまんじゅうで遊びながら購入してきた作品がこちら。

20190609190718308.jpeg

「SOSO’SKitchen」

友人から依頼されて行ってきました。
描かれたのは、ソンソソさん。
こちらのエレナはフリーのイラストカード。
新作はタペストリーでした。

「このタペストリー写真撮りたいんだけど」
「じゃあ、テレビに掛けますね」

201906091758542b3.jpeg

『ニヒャクマンボク ライフドリーム』

テレビのテロップがパワーワードすぎてタペストリーが視界に入らないよw


20190609191230d64.jpeg

「どすこいルララ組」

友人が購入した一冊。
筆者はじんまさん。
オススメだよ〜と読ませてもらったけど、めっちゃ笑ったw
プリムライベントの裏側で、永吉家のこんなエピソードがあったら微笑ましいですね。

「これ、どう見てもラリアットなのにエルボーと言い張る昴ママ最高」
「それ、ご本人もツイッターで話してましたよw」

2019060917591440b.jpeg

「ぷきぷきなまこ」


甘ぁーーーい!

まつともカップリング好きが死ぬ前に見る走馬灯です。
ありがとう。
いい人生だった。

筆者はえふゅるさん。
これからも、素敵なまつともライフをよろしくお願いします。
なんだこの感想。

2019060917590643f.jpeg

「ヒノトワークス」

筆者は鈴木丁さん。
ツイッターにアップされてる漫画が好きなので、同人誌は欲しかったんですよね。
最初、伺った時はまだ設営前でしたが、あとから訪ねて無事にゲット。
どちらの作品も、美也の涙が印象的でした。
ゲーム内だとなかなか見られない表情ですので、読んでて引き込まれました。
そういえば会場内のBGMでも「初恋バタフライ」が流れてましたね。
仙台公演でも歌われたので、再販された「初恋蝶サウダージ」はとってもタイムリーでした。

20190609175908a81.jpeg

「STUDIO524.」

表紙のこのテンションが全てです。
このノリがフルカラーで飛んできますので、もう最高。
筆者はSAKOさん。
プロゲーマーではないです。
この方もツイッターでフォローしてまして、毎回、情報量の多いイラストに爆笑してますw
今回の新刊は、そのイラストをまとめたもの。
不思議と何度でも読み返したくなる魅力がありますよ。

あと、今回、付録PDFデーターをダウンロードできるメモもいただきました。
作品の解説などが読むことができて、とってもお得!
こういうWEBを利用した付録はなかなか新しかったです。

それにしても、売り子をしてたSAKOさん可愛い方だったなー←人違い

2019060917590575d.jpeg

「Bin1 production」

イラストを手がけたのは、たくさん。
エンドゲームを見たあとなので、表紙からして高まる。
夏コミに向けて新刊を製作中、とのことでした。

20190609175903e0f.jpeg

「getwild」

筆者は、あかねさん。
この方もツイッターでフォローしてまして、アップされる作品もとても気に入ってます。
そんなあかねさんの新刊。
こちら、なんと200ページあります!
コンセプトは「6年後のアイドルたち」
過去、発行された3作品の総集編です。
僕は一冊も持っていなかったので、こうして新刊としてまとめてもらえたのは嬉しかったです。

それで読んでみた感想ですが…。
そうですね。
これぞ二次創作の面白さ!
という内容でした。

みんなが大人になった世界観で描かれるアイドルマスター。
どうして6年後にする必要があったのか?
それは、テーマとして恋愛が絡むから。
大人になった彼女たちだからこそ、ぶつかった壁。
いつも通りの私たちが、いつも通りでなくなった時、どこまで私たちらしくいられるのか。

公式は決して描けない、描くべきではない内容なだけに、これぞ二次創作だと感動しました。

そして!
こちらの作品。
まだ完結していないのです。
あと4作品を経て、完結するシナリオだそうです。
実に楽しみです。
あかねさんが描くアイドルマスター。
最後まで追いかけていきたいです。

20190609210109e16.jpeg

「こわり亭」

今回、ISF07に参加した最大の目的がこちらです。

ミリジャン

なんとこちら。
アイマスの麻雀なのです!
手がけたのは電子レンジさん。
アイマスと咲-Saki-が大好きな僕は大歓喜!
これこれ、こういうのを待ってました!

こちらのミリジャンに関しては、別の日にブログにまとめたいと思います。
対局したら動画とか撮りたいですし。
これ、絶対に楽しいやつ!
プレイレポをお待ちください。


てなわけで、僕のISF07の感想は以上となります。
次回のISF08は11月。
会場は同じかな?
混雑問題は続くと思いますが、久しぶりに即売会に参加して二次創作の熱意にふれることができました。
やっぱ楽しいですね。
こうやってファンの愛が可視化されるのは。
二次創作でも、アイドルマスターを盛り上げていきたいですね。

参加されたみなさん、お疲れ様でしたー!
それでは。
    21:11  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop