fc2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.05.27[月] 「諏訪彩花バースデーイベント夜公演」参加レポート

2019_0527suwa.jpg

 今日のブログは、昨日の続きです。

「諏訪彩花バースデーイベント すわ、こんなにおおきくなりました」

 こちらの夜公演の参加レポートを書いていきたいと思います。
 ちなみに、昨日書いた昼公演のレポは、こちらです
 
 それでは、スタート。

20190527130509b78.jpeg

 諏訪ちゃんの誕生日をお祝いする、このイベント。
 昼公演にも展示してあったバースデーボードには、夜公演ゲストのコメントも追加されておりました。
 そして、写真にもコメントがあることに気が付きましたが、内容が酷いなw

201905271305108ac.jpeg

 昼公演とは違い、夜公演ではこんなアンケートの記入もありました。
 これが何に使われたかはお楽しみに。

 アンケートの記入も終えて、いよいよイベント開始~。
 最初のコーナーは昼公演と同じ。

「すわ、こんなにおおきくなりました」

 と題して、幼少期の写真から大学生までの写真を見せつつ、振り返っていくコーナー。
 司会も植木さんで流れは同じでしたが、写真は昼とは違いましたので、両公演参加組も新鮮な気持ちで見られました。
 
諏訪「私、写真を見せればOKかと思ってたけど、それに対して思い出がないとダメだったんですね」
植木「やっと気付きましたか」

諏訪「質問してくれれば刺激されて思い出す」
植木「最初から刺激しといてください」

 そんな塩対応な植木さんとやり取りしながら、写真を順番に紹介していきました。
 2~3歳の頃は、すごくぶりっ子な写真が多いのを受けて、

諏訪「今の私はこんなことしない」
植木「見たことないですね」
諏訪「どっちが本当の私なんだろう?」
植木「え?」

 なんか哲学な話になっていったぞw

2019_0527suwa2.jpg

 写真の中には、アラジンに出てくるジャファーと一緒に撮った写真もありました。

諏訪「これディズニーランドで撮った写真ですね」
諏訪「すっごい泣きまくったんですよ」
植木「ジャファー、諏訪ちゃんの手をとってますけど、なんか優しい手ですね」
諏訪「泣きつかれてようやく撮った写真だから」
植木「なんかジャファーから、いい人オーラ出てますよ」

 ジャファーも困惑しただろうなw

 そして、昼公演に続いて、夜公演でもサメに食われた写真が登場。
 他は全部昼とは違うのに、これだけは夜でも出してきたかw
 どんだけサメ好きなのさ。

植木「なんでこれを夜でも出してきたんですか」
諏訪「いや、このサメのパネルすごいですよ」
植木「すごい」
諏訪「まず、この歯ぐき」
植木「歯ぐき」
諏訪「飛び散る水の、みずみずしさ」
植木「みずみずしい」
諏訪「これまだあるのかなー」
植木「さぁ…」

 テンション上がりまくる諏訪ちゃんと、生返事しかできない植木さんとの温度差よ。
 この頃からサメ好きの兆候は出てたと言ってましたが、本人はこの写真について記憶がないらしい。
 刺激が足りない。

 他にはセーラームーンを歌うホームビデオや、お遊戯会でピノキオを演じる動画も上映されました。
 セーラームーンを歌おうとする時に弟にジャマされて、顔が真顔になるのが微笑ましいw
 今回のイベントにあたっていろんなホームビデオを見返したけど、ほとんどが歌っている映像だったそうな。
 歌が好きなのは、幼少期の頃からだったんですね。

 写真は続いて、中学→高校へ。
 合宿の写真では、

諏訪「これ女子高の夜のガールズトーク。つまり乙女の花園ですよ!」
植木「………?」
諏訪「………」
植木「ナンダッテー!」

 棒読みw
 高校の頃は「諏訪~」と呼ばれていたとか。
 生徒会にも入ってたけど、周りができる子ばかりで自分は怒られてたらしい。
 
諏訪「母性があるって言われてたこともありましたよ」
植木「誰が?」

 リプが鋭いw
 そんなやり取りを経て、最後は大学の卒業式へ。

諏訪「大学の卒業式だから、ついこのあいだかな」
植木「え?」
諏訪「いやー、ほんとは10年前なんですけど、わたし高校3年くらいから時間が止まっているんですよ」
植木「え?」
諏訪「みなさんもそうですよね!」

 まぁ、確かに見た目は大人で、中身は子供なオタクも多いですけど、そんなに強く同意を求められても困る(汗
 僕も気持ちは中学生くらいでいたい。

植木「この写真、髪の毛すごい巻いてますね」
諏訪「チョココロネみたい!お腹すいたら食べてたのかなー」

 最後までそんなノリでした。

20190526164325b5a.jpeg

 写真で振り返るコーナーも終えて、植木さん退場。
 
諏訪「植木さんはここでお別れです」
\え~~~/
植木「僕の写真も出しましょうか」
諏訪「うえき、こんなにおおきくなりましたwww」

 それはそれで見てみたいよw

 そして、お次はゲスト登場。
 夜の部は佳村はるかさんと高橋未奈美さん。
 いらっしゃいませー。
 ここで、昼と同様にハッピーバースデーを歌いながらロウソクを吹き消す流れ。
 おお!
 ケーキが昼と違う。
 使いまわしてないのは偉いです。

諏訪「食べさせて~」
高橋「えー」
諏訪「なんで!?昼の部では食べさせてもらえたよ」
高橋「私たちはそんなに甘くねぇんだよ!!」

 遠慮ゼロw
 これは賑やかになりそうです。

 まずは、ふたりの出会いから。

「るるきゃん」
ラジオと共演したアニメがきっかけで仲良くなった。
肉じゃがをリクエストして食べさせてもらった←たかみな「私呼ばれてない!!」

「たかみな」
ミリオンライブがきっかけ?
けど、急接近したのはここ1~2年から。
諏訪は彼氏。
家に招かれたらパジャマ用意して待ってた。
たかみなは仕事で出かけるのに諏訪はそのまま寝てた。
彼女に働かせてるヒモ男。

20190526164325a3a.jpeg

 フリートークを終えて、ここからはコーナーへ。
 事前にふたりに投げたアンケートの結果をみんなで見る企画。
 昼公演と同じですね。

「家族に諏訪ちゃんってどんな人?と聞かれたら何と答える?」

るる→雑だけど、とってもいい人
たかみな→変わっているけど、凄くいい人

諏訪「必ず”けど”が入るのねw」

 昼公演と違って、夜は質問が尖ってるなー。
 けど、るるの両親からは諏訪ちゃんの評価は高いらしい。
 騙されている…?


「プレゼントで思い出に残っているのは?」

るる→自分からねだる
たかみな→短めのトップス、手作りのイヤリング

 るるきゃんは自分からプレゼントをクリエストしてるから楽らしい。
 たかみなのトップスは、おへそが見えてしまう短さ。
 それを着てロケをしたDVDが、たかみなパラダイス。




 おへそがパラダイスなので、是非買ってほしいとのこと。
 そこがウリでいいのかw

 手作りのイヤリングは、諏訪ちゃんにプレゼントしたもの。
 プライベートでもつけてくれるで嬉しいらしい。
 やはり彼氏だった。


「諏訪ちゃんの発言で印象に残っているもの」

るる→(遅刻してきて)ごはん買っといてくれない?
たかみな→プレッシャーあがる

 るるきゃんのは、ロケの集合時間に諏訪ちゃんが遅刻して、先に着いてる暇なるるきゃんのために任務を与えたそうな。
 だとしても、遅刻しといて図々しいw
 気が利くるるきゃんは、その連絡の前にすでにおにぎりを買っていたので、その任務も空振り。
 合流したあと、おにぎりが足りなくて、結局、諏訪ちゃんが買いに行ったオチ。
 gdgdすぎるw
 
 たかみなのは、単純に迷言。
 プレッシャーってあがるものだっけ?
 今でも、ライブ前とかプレッシャーを感じてる時に思い出す。
 諏訪ちゃんは、たまに単語の組み合わせがおかしい。

2019052616432821b.jpeg

 続いては夜公演だけのコーナー。

「クイズ諏訪彩花イメージビンゴ」

 るるきゃんとたかみなには、事前に諏訪ちゃんの好きなところを3つあげてもらいました。
 そして、会場アンケートで集計した、諏訪ちゃんの好きなところ上位3つをファンの声として加えて…。
 3×3のビンゴを作成。
 諏訪ちゃんは、これを当てていく流れ。

諏訪「これ、自分の好きなところを自分で発表するんですよね」
高橋「外したら恥ずかしいやつ」

諏訪「じゃあ………これかな~。 足?」
(ピンポーン!)
 
 こちらは会場アンケート3位でした。
 幸先がいいです。

諏訪「じゃあ次は…、口の形がいい!」

(ブッブー!)

高橋「外したwwww」
るる「あいつ、口が可愛いとか言ってますよ」
高橋「誰も言ってないのに」
諏訪「やめろ!」

 
諏訪「じゃあ、笑顔?」
(ピンポーン)
るる「おー!これは会場アンケート1位だよ」
諏訪「ウソ!?私、笑顔がコンプレックスなのに」

 ええ!?
 コンプレックスだったの?
 僕もアンケートで笑顔って書きましたよ。
 諏訪ちゃんの笑顔は可愛いから自信もって!

諏訪「次は……元気だね?」
(ブッブー)
たかみな「元気だね~ってバカの会話か」

 そんな調子に、正解と不正解を繰り返しつつ、ビンゴは進む。
 ちなみに、るるきゃんとたかみなの答えはこちら。

るるきゃん→よく食べる、優しい、真面目(シーサイド以外)
たかみな→料理上手、服のセンス、カワウソ

 などなど。
 ヒントをもらいつつ空けていきました。

るる「会場2位は答えてほしいなー」
諏訪「えーなんだろ」
たかみな「諏訪ちゃんは何のために東京に出てきた?」
諏訪「え?あ、演技?」
(ピンポーン)

 会場アンケート2位は「演技・声」でした。
 なんかいいですね。
 「足」とかそういうのは3位以下で、それよりも、声が上で、一番多かったのは笑顔。
 ファンの気持ちがそのまま現れてて素敵な結果でした。

 全てのビンゴを空けたので、番組からプレゼントが。
 なんとシャネルのリップ。
 これ、めっちゃ高いやつでは!?
 諏訪ちゃんも「こんなブランド使ったことない~」と嬉しそうでした。
 おめでとうございます!

2019_0527suwa3.jpg

 ここで、るるきゃんとたかみなは退場。
 最後はお待ちかねライブコーナー!
 昼公演とはセトリを変えてくると思いましたが、一発目は

・セーラームーン主題歌「乙女のポリシー」

 間奏部分ではセリフも入り、セーラームーンに変身。
 衣装も相成って、とっても似合ってました。

 そして、続けて披露されたのがこちら。

・悪魔のリドル「パラドクス」

 諏訪彩花as東 兎角
 この作品がなければ今の自分はなかった~とも語っていました。
 とても大切な作品だけに、生で聞けたのは本当に貴重。
 歓声がすごかったですよ。

 最後の曲は、昼公演と同じ。
 諏訪ちゃんがピアノの生演奏をしながら歌い上げた

・つよがりギターと泣き虫ピアノ

 昼公演では緊張で手が震えてしまった楽曲。
 夜公演でリベンジ。
 たかみなやるるきゃんからご飯を誘われても断ったくらい、このイベントのために練習を続けていました。
 少し間違えてはいましたが、見事、演奏を終えてたくさんの拍手が諏訪ちゃんを包み込みました。
 諏訪ちゃんの誕生日なのに、こんなプレゼントをもらえてとても温かな気持ちになりましたよ。
 素晴らしい弾き語りでした。
 
 このあとは昼公演と同様に、手紙を読み上げる締めの言葉。
 けど、手紙をそのまま読んではいなかったです。
 要点だけを確認して、自分の言葉でひとつひとつ伝えてくださいました。

「私が声優としてここに立てているのは、たくさんの支えがあるから」
「このイベントをやろうよと言ってくださったスタッフさん、今日ここに駆けつけてくれた大切な友達。そして、何より応援してくれるみなさん」
「うまくいかなくて悔しい想いもたくさんしたけど、がんばれるのは応援があるから」
「手紙、読んでます。いつも読んでると泣いちゃうんです」
「こうしたお手紙とか、ツイッターのリプとか、いろんな応援が背中を押してくれます」
「こんな私ですが、これからも応援をよろしくお願いします」

 涙を流しながら語られた感謝の言葉。
 何も着飾らない、まっすぐな言葉でした。
 
 いつも自由なトークで和ませてくれる諏訪ちゃんですが、もちろん苦労だってしてる。
 楽しいだけじゃない声優活動で、がんばれるのはファンの声があるから。
 当たり前のことかもですけど、その当たり前をこうして形にしてファンのみんなと共有できたのはかけがえの無い時間でした。
 
 諏訪ちゃん、あらためてお誕生日おめでとう!
 素敵なイベントをありがとうございました。




 こうして、無事に昼と夜公演共に終了となりました。
 はー。
 諏訪ちゃんの涙に、こっちももらい泣きですよ。
 けど、とても優しい気持ちにもなれました。
 実はわりと突発で参加したイベントだったんですけど、参加して本当によかったです。
 

 それでは、二日間にわたって長々と書いてきましたが、レポの方もそろそろ締め。
 最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
 以上、「諏訪彩花バースデーイベント すわ、こんなにおおきくなりました」夜公演の参加レポートでした。
 ハッピーバースデー!
    18:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
Sing in your heart
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop