FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.04.13[土] PSプラスで無料配信中の「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」を紹介

2019_0413ps10.jpg

 PSプラスで「今月はこのゲームが無料やで」と言われたので、試しにダウンロードしてみました。
 タイトルは、

 「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」リンク

 ジョジョみたいなタイトルですけど、海外で作られたアドベンチャーゲームです。
 
2019_0413ps09.jpg

 ゲームの内容としては、FPS視点で移動する探索タイプの作品。
 わりと狭い道を通るので迷う時もあるんですけど、進むごとに主人公のモノローグが画面内に文章として表示されるんですよ。
 見当違いな場所を見てると、オートでカメラが文章を追うから、「こっちに進むのか~」と感覚的に解るの親切だし、センスあります。
 そう。
 センスなんですよ。

2019_0413ps02.jpg

 文章ひとつとっても、表示がかっこいい。
 フォントがゴシックなのがチープだったけど、「あー、海外のセンス~」と感じながらプレイしてました。

2019_0413ps08.jpg

 なんだかホラーチックですけど、怖くはないです。
 突然、モンスターが出てくるとか、ビックリさせるような要素は無し。
 どっちかというと、ドキュメンタリーに近いです。

2019_0413ps07.jpg

 フィンチ家に住んでた家族たちがどうなったのか。
 その末路を辿っていくストーリー。
 ストーリー?
 回想シーンを拾っていく、と言った方があってるな。

2019_0413ps04.jpg

 でね。
 その回想シーンひとつひとつに独特の”色”があって…。
 うーん。
 うまく言えないけど、やっぱセンスなんですよね。
 
2019_0413ps06.jpg

 だから、面白いか面白くないか?で、この作品を語ると、多分、面白くない。
 歩いているだけだから。
 この世界観とセンスを味わえるかどうか。
 そこに尽きる。

2019_0413ps03.jpg

 プレイ時間としては2~3時間くらい。
 なので、フリープレイで遊ぶにはちょうどいい作品。
 物足りなさはあるかもですけど、長々やる世界観でもないしね。
 土曜の昼をまったり過ごすにはちょうどよかったです。
 PSプラスに加入されてる方は是非。
 

 てなわけで、本日は「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」のご紹介でした。
 それでは。

    18:06  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop