FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.03.27[水] 「アイドルマスターミリオンライブ!BloomingClover」第20話の感想。可奈が忘れている笑顔にさせる歌声

2019_0327bc01.jpg

毎月27日は「電撃マオウ」の発売日。
0時になった瞬間にKindleでダウンロードしましたよ。

2019_0327bc02.jpg

というわけで、今日は「ミリオンライブ Blooming Clover」の感想です。
特設ページ
第20話「うまく」

2019_0327bc06.jpg

志保からのミッションを進行中の可奈。
いい感じに袋小路に迷走中。
デレた志保はグイグイくるよー。
攻めは強いが、受けは弱い可奈。
可愛いかよ。

2019_0327bc04.jpg

そこに恵美も入れてきたのは上手いですね。

・自分らしさを失っていく可奈
・自分らしさを消さなきゃいけない恵美

この対比。
可奈と志保。
恵美と琴葉。
それぞれのアイドルの立ち位置と関係性が交差しているのが面白いです。

そして、いよいよ感情が爆発〜と。

2019_0327bc07.jpg

大爆発したことで、志保もこんなことにw
稲山先生は志保を変顔にさせることに定評がありますが、今月もキレッキレ。
もう志保だけでLINEスタンプを作ってほしいくらいですよ。

けど、この爆発はいい傾向。
志保って噛み合わないと感じたら、その場から離れるイメージ。
だからまっすぐぶつかったのは、むしろ成長かと。
そして、ぶつかっても志保を想う可奈の優しさよ。
うん、この二人なら大丈夫。

2019_0327bc05.jpg

一方、恵美の成長にも期待ですね。
夜想令嬢の「昏き星、遠い月」って、恵美の熱い叫びが見所。
あの演技にいたるまでの過程が見られそうなのは楽しみです。

2019_0327bc08.jpg

あと、今回の可奈を見てて思いましたが、「歌」が彼女の壁になったのは、ある意味、原点回帰ともいえる気がしました。
可奈の765プロオーディションの評価は最悪です。
曲がり間違っても合格はできなかった。
歌唱力0.5ですからね。
視力かよ。

2019_0327bc09.jpg

けど、それをプロデューサーは可能性と判断した。
志保もそこを理解した。

2019_0327bc10.jpg

可奈の魅力は第1話でじっくり描かれてます。
志保がみたいのは、これ。
この第1話の可奈を思い出してほしい。
だからこその原点回帰。
そう感じたわけです。

志保「可奈!昔の自分を思い出して!あの鳥たちも一斉に逃げ出すデスボイスマーチ、けど何故か心に届く呪いみたいな歌よ!」
可奈「しばくぞ」

そんな、ふたりの試練は続く。
今月もほんとに面白くて何度も読み直してますよ。
特設サイトでは、最新号の試し読みもできますので、興味があったら是非。
興味がなくても是非。
是非。

そんなわけで、今日のブログはミリオンBCの感想でした。
それでは、みりおっつー。

    21:22  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop