FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2019.02.17[日] SeaStarry☆Sky主催「こちらの物語はいかがでしょうか?2nd」参加レポート

20190217184518618.jpeg

本日はこちらのイベントに参加してきました。
「こちらの物語はいかがでしょうか?2nd」
いわゆる朗読劇です。
今日のブログでは、こちらの夜の部の参加レポートを書いていきたいと思います。

出演は、

・皆瀬まりかさん
・小笠原早紀さん
・野村香菜子さん

以上3名。
そう。
野村案件です。
行くしかあるまい。

2019021718451944e.jpeg

というわけで会場となる、しょかん池袋までやってきました。
ここはコミックカフェバー。
本に囲まれたカフェとなっております。

201902171845206e1.jpeg

フロアに丸椅子を置いてイベントスペースにしてました。
とってもオシャレなお店なので、ここで朗読劇だなんて清楚なイベントになりそう。

実際、出演された3人も落ち着いた上品な服装でしたし。
今日は「野村」じゃない。
野村香菜子さんだ。

201902171845188bc.jpeg

イベントのコンセプトは読み聞かせ。

『移動図書館万里の星は今日もあなたに選りすぐりの物語を読み聞かせます。
星の数ほどある本の中からあなたにとって運命の一冊に巡り会えますように。
お酒やコーヒーを飲みながらゆっくりした時間をお過ごし下さい』

という内容。
地球上には一億を超える本がある。
けど、人が一生で読める本の数は3000冊くらい。
そんなあなたに移動図書館に勤める私たちが、オススメの本をご紹介しましょう〜というストーリー。

夜の部のテーマは「愛情」
まず始めに、皆瀬まりかさん演じる真理からスタート。

201902172127092d2.jpeg

紹介された本は、乙一さんの「失はれる物語」

全部を読むと長いので、一部分を抜粋してご紹介。
これがかなり重い内容で、皆瀬まりかさんの落ち着いた朗読も相成って、不思議な緊張感につつまれました。
なるほど、テーマが愛情ということだけど、この物語も確かに愛情ですね。
読み終わると会場は拍手につつまれました。

ふむふむ。

イベントの趣旨が理解できたぞ。
この流れで順番に作品を紹介していくんですね。

お次は、あやか役の野村香菜子さん。

2019021721271029d.jpeg

作品は、尾形真理子さんの「試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。」
なんだかラノベのタイトルみたい〜とは早紀さん談。
5つの短編が収録されてる中から、今回は「ドレスコードは花嫁未満の脇役以上で」から一部を抜粋して紹介。

ミリオンライブのりるきゃんのドラマパートでも思ったけど、野村さんの男性役ってなんだか素敵。
彼氏と彼女のセリフを演じながら朗読してくれました。
切ないお話だけど、女の子の複雑な感情をうまく描いた物語でしたね。

最後は小笠原早紀さん演じる、優衣のオススメ。

20190217212711b97.jpeg

こちらはなんと絵本でした。
佐野洋子さんの「100万回生きたねこ」

超有名作品ですので、これは僕も読んだことがありました。
どこか不思議な物語なので、子供と大人とで印象が大きく変わると感じましたね。
それも絵本の魅力です。

朗読中は残りの2人が絵本をこちらに見せながら進行。
あー、こんな絵だったー。
と懐かしさも感じながら聞いてました。

絵本なので話自体は短いです。
早紀さんだけ早く終わってしまうため、もう一冊ご紹介。

20190217212713b59.jpeg

あいはらひろゆきさんの「ジャッキーのはつこい」

僕は知らなかったんですが、「くまのがっこう」シリーズとしてたくさんの作品があるみたいです。
途中、大きな見開きページもあったりと、絵本の良さが詰まった物語でした。

これで3人のオススメはおしまい。
お次は僕らのオススメを教えてください〜というコーナー。

20190217221416a53.jpeg

物販で栞を売ってまして、購入するとリクエストカードをもらえます。
こちらに記入された作品を時間の許す限りご紹介。
軽いフリートークのノリなので、このあたりから野村香菜子さんが「野村」になってきました。

「あー!この本、知ってるぅーっ!」

と、テンションが上昇。
最初に清楚なイベントといったな。
あれは嘘だ。

20190217225439bac.jpeg

さらに紹介は続いて「夜空はいつでも最高密度の青色だ」があげられました。

「これはどんな作品だろ?」

と困惑してると、店の店長さんが検索してくれたのか、詩集だと教えてくれました。

皆瀬「詩集というと、サラダ記念日みたいな作品かな?」
小笠原「雨ニモマケズとかもそうだよね」

野村「あー、祇園精舎の鐘の声〜ってやつ?」



「「それは違うよーっ!!」」



201902172306541f5.jpeg

野村さん、もういい!
しゃべってはダメだ!
黙ろう!

本を読んでる姿は、どこかのご令嬢みたいに清楚だったのに、口を開いた途端に「だれらじ」だよ!
その後もトークはヒートアップ。

野村「私が読んでる時、笑ったなー」
小笠原「違うよ!すっごいキザなセリフにキュンとしたんだよー」
野村「許さねぇぞ、小笠原早紀ぃーっ!」
小笠原「違うってばー!」

そんなふたりのマシンガントークに挟まれて、苦笑を浮かべるしかない皆瀬まりかさん。
野村さんにいたっては、途中、皆瀬さんの肩を鷲掴みにしながら小笠原さんに話しかけてたしね。
関係ない皆瀬さん巻き込まないで!
完全にコントでしたw

2019021723145829d.jpeg

そんな紹介コーナーを終えて、ラストはオリジナル脚本による朗読劇が披露されました。
これは昼の部と同じ内容だったっぽい。
3人がそれぞれ役に分かれて演じてくれてました。

感想を一言でいいますと…


百合最高


小笠原早紀さん、感情が高まりすぎて泣いてましたし、ありがとうしかなかった。
ほんとに清い方ですよ。

そして、この朗読劇でも野村さんと小笠原さんの熱演に挟まれる皆瀬さんw
お疲れ様でした。



こうしてイベントも無事に終わりましたー。
一時間半の予定がトークも盛り上がって二時間コース。
スタッフから、

「申し訳ありません。業者が丸椅子の回収に来られたので椅子を重ねていただけますか」

と、アナウンスが入ったのには笑っちゃいましたよ。
その分、素敵な時間を過ごさせていただきました。
ありがとうございます。
もし3rdがあったら、また参加したいです。

で。

今回はオススメの本を紹介する流れでしたが、7月にはオリジナル作品による朗読劇?が予定されてるそうな。
次回のテーマは、サメ!
えっ?サメ!?
どんな内容になるかは分かりませんが、続報を待ちたいと思います。


そんな感じに、本日のブログではSeaStarry☆Skyさん主催、
「こちらの物語はいかがでしょうか?2nd」の参加レポートをお届けしました。

最近、小説を読んでないので、また読みたくなりましたね。
特に今日紹介された本はせっかくなのでチェックしたいところ。
心に残る一冊に出会えますように。

それでは。
    23:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop