FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.05.07[月] 映画「レディ・プレイヤー1」の感想

2018_0508p.jpg

 映画「レディ・プレイヤー1」を見てきて感動した!
 特に、親指を立てながら溶鉱炉に沈んでいくシーンは、涙なしには見られなかった。

 はい。
 というわけで、今日は最近見た映画のレビューです。
 タイトルは「レディ・プレイヤー1」。
 「1」と付いてますが、別にシリーズものではないです。
 この映画だけで完結します。
 
 で、物語を簡単に説明すると、

 世界が滅んでゲームくらいしか娯楽がない世界で、ソードアート・オンラインみたいな仮想ゲームが大流行。
 で、そのゲームを作った人が、
「宝を隠したから、見つけてみて」
 と遺言を残したから、みんなして宝探しをするワンピースみたいな話。
 わかりやすくて好き。

2018_0508p2.jpg

 この映画。
 テーマパークみたい~と評する人がいたけど、言い得て妙。
 とにかく仮想世界のアクションが気持ちいい。
 あと、

 登場人物を好きになれる。
 
 これこれ。
 これ重要。
 よくある、バカのせいで仲間みんながピンチになる~って、パターンがない。
 だからストレス無しで見られるし、こいつクソだなって奴はだいたい死にます。
 
 あと、すっごい日本人向けにも味付けしてあります。
 仲間に日本人がいるし、日本が原作のキャラもたくさん出てくるし。
 そういう意味でもオススメしたい作品。
 いろんな映画の元ネタも出てくるし、
「この元ネタがわかるから、俺はパンピーよりもこの映画を楽しめてる~」
 と、勘違いさせるのも上手。
 とにかく味付けがうまいんですよ。
 
 あと、さんざんゲーム内で暴れ倒したあと、
「ゲームなんかやってないで現実みろよオタクども」
 と、ぶっこまれるのも最高にアメリカンロック。
 ゴールデンウィークの最終日に見たもんだから、明日から現実と向き合う生活へのストレスにブーストがかかって人生にログアウトしかけたよ。
 だからみんな見て。
 そして、痛みを共有しよう。
 これは涙…?
 泣いてるのは…私。


 そんな「レディ・プレイヤー1」
 何の気なしに見た映画ですけど、手放しでオススメできる作品でした。
 しばらく上映は続くと思いますので、興味のある方は是非。
 映画館で体感してほしい作品ですので。
 それでは。

    23:30  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop