FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.04.14[土] カラオケ背景映像のお話

20180415092607351.jpeg

興味深い記事を見つけましたので、ご紹介↓

カラオケ背景映像のひみつ

こちら。
カラオケで歌うと背景にイメージ映像が出ますよね。
あの映像はどうやって作ってるの〜?
というインタビュー。
これ、わりと読んで面白かったですね。


個人的に興味深かったのが、このくだり。

『カラオケではテロップを見せないといけないので、テロップの塗りと同じ方向に違う速度で物が動くと人間は場所が追えなくなってしまうんです』

この考え方って、実は音ゲーもそうなんです。
落ちてくるノーツに対して、背景映像が紛らわしくならないよう気をつけてる。
カラオケでも同じ考え方だったんですね。
思い返してみれば、確かに動く映像よりもカメラを固定させてるシーンが多い気がします。
なるほどなー。


あと、面白かったのがこれ↓

『それにアニメソングは作品のイメージがついているので、その作品の映像を使わせていただけるのがいちばんいいです。
そうじゃない場合には本当に違和感のないものを出すしかない。
アニメがいちばんつらいです…』


俺らがカラオケ行くとアニソンばっかだわw
すまんかった。
けど、アニソンってクセが強いから難しいのはわかるかも。
だからって、やっすいCG映像を延々と見せられるのはどうかと思うけどね(汗
あの映像エンジニアの「考えるのをやめた」感もカラオケっぽいとは思ってるけどw


そんな背景映像だけど、友人とカラオケ行った時に流れた映像で印象深いエピソードがあるので最後に紹介。
恋愛ものの楽曲だったので、背景映像もそれっぽいのが流れたんですよ。
女子高生が好きな彼に告白するためにがんばるぞ〜って内容。
まず、見た目から変えようと、友人たちがメイク道具を持ち寄ってきたんですよ。
それはいい。
地味な女の子を変身させて、意中の彼をゲット。
という解りやすいストーリー。
それはいい。

問題は、

地味な女の子のメガネを外したところ


歌ってた友人も、見てた俺もブチギレ
個性を消してどうすんだ、アホかぁーっ!!
と、もはやカラオケそっちのけで背景映像に突っ込んでたもんね。
上条春菜だったら、モニター破壊してたところだよ。
あれは笑ったなー。
こんな面倒くさい連中もカラオケ行くから、背景の担当者さんも苦労するわ。
けど、カラオケの独特の映像センスは嫌いじゃないから、今後も頑張ってほしいです。
雑なまとめ方ですまん。


そんな感じに今日は気になる記事の紹介でした。
久しぶりにカラオケ行きたくなったから、また友人誘っていきたいなー。
ワンチャンあれば集まりたいですね。
それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop