FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.02.09[金] ミリオンライブのCD「M@STER SPARKLE 06」が発売

蘭子

 今日は蘭子からチョコをもらったり、

コミュ16話

 Welcomeのコミュに爆笑したりしてましたが、

M@STER SPARKLE 06

 本日の記事は、こちら。
 
 ミリオンライブのソロ曲3周目のCD「M@STER SPARKLE」シリーズ。
 第6弾目です。
 公式サイトは、こちら

 
豆まき

 裏をめくって気付いたけど、「豆まき禁止」だったんですねw
 一番、張り切りそうな奈緒が大人しく豆食ってた理由はこれかー。
 内心、「あとでめっちゃ怒られるでー」と思ってたのかも。

 そんなMS06ですけど、今回のメンバーは、

ジュリア (CV.愛美)
二階堂千鶴 (CV.野村香菜子)
福田のり子 (CV.浜崎奈々)
舞浜 歩 (CV.戸田めぐみ)
横山奈緒 (CV.渡部優衣)


 以上の5名。
 担当アイドルが2名もいる時点で強い。

千鶴

 ソロ3周目は「原点回帰」というコンセプト。
 そのためなのか、のり子、歩、奈緒はキャラソンに近くなったなーという印象。 
 というか、ミリオンライブはデビュー曲が特殊だったりしますからね。
 Get My Shinin'とか、特に。
 3周目にして、ようやくキャラ本来の表現曲になった~とも感じられます。
 
 その一方で、千鶴はそうきたかー。
 いわゆるバラードなんですけど、挑戦にも感じられますね。 
 僕のものすごい個人的な主観なんですが、千鶴役の野村さんってずば抜けて歌が上手いわけではないです。
 ボーカルモンスターがごろごろいるミリオン界隈において、野村さんの歌唱力はやや劣るイメージ。
 高音の伸びが弱いと感じる部分も多いですし。
 そんな野村さんに、千鶴のソロ3曲目としてバラードをもってきた。
 歌唱力がダイレクトに反映される楽曲。 
 それを、このタイミングで預けた意味。

 挑戦と書いたのは、それが理由。

 「今」の千鶴さんだから、この曲を任せられる。
 この曲を表現できる。
 これまで成長への信頼と期待、そして、評価。
 とても大切なターニング楽曲に感じられました。

 ライブで聞けるのを心待ちにしております。


ジュリア

 そして、もうひとつ。
 ジュリアの新曲「スタートリップ」。

 これまでの2曲とは違って、大人しく、じっくり聞かせる楽曲。 
 なるほど、ジュリアもこうきたかー。
 なんて思ったら、後半から…。
 
 始めて視聴動画をみた時、「ぇえええーーっ!!ここからどうなんのーっ!?」と驚きを隠せませんでしたよ。
 だからこそ、フル版が楽しみでした。

 で。

 聞いた感想としましては…。


 ライブで聞いたら、無難に死ぬ。

 ジャケットで豆まきしてる場合ちゃうで。
 とんでもない殺戮兵器ですよ。
 ジュリアは元々、ストリートミュージシャン。
 路上でギターをかき鳴らして、言葉を叫ぶ。
 そんな姿が、スタートリップからは浮かんできました。
 なるほど、確かに原点回帰だ。

 スタートリップは、かなり好きですね。
 歌われるたびに、色が変わる。
 そんな曲にも見えます。
 強い。
 
 このソロ3周目をひっさげて、6月のSSAかー。
 これまでのミリオンライブとは、絶対に空気感から変わりますよ。
 4thの武道館もすごかったけど、次のライブまでに50曲以上が新曲として生まれてるわけですからね。
 50曲以上て。
 アイマスの頭の悪さが、伺えますね(汗
 実に楽しみです。
 だからチケットください…。

 すでにライブのCD先行受付は始まってますし、俺たちの戦いはこれからだ!
 Pたちの次回作にご期待ください。
 完。

 
 と、だんだんと雑になってきたところで、今日のブログもこの辺で。
 以上、THE IDOLM@STER MILLION LIVE! M@STER SPARKLE 06の紹介でした。 
 それでは。
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop