FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.01.13[土] 「ドラゴンボールファイターズ」βテストが開始したので遊んでみた

DB

 2月発売予定のドラゴンボールの格ゲー。
 「ドラゴンボール ファイターズ」リンク

 すでに予約済みなんですが、本日よりβテストがスタート。
 発売前に遊べるチャンスですよ。

 さっそくダウンロードだ!

DB

 開発はブレイブルーやギルティギアでもお馴染みのアークシステムワークス。
 どこぞのジョジョとは違う。
 付け焼刃ではない完成度に期待しましょう。
 
 いざスタート!

初期化

 ネットワークエラー

 かぁ~!おめぇやるな~オラ、わっくわくしてきたぞ!


 けど、たまたまかもしれん。
 もう一度、試してみるか。

 (カチっ)

DB



 メンテナンス

 



やむちゃ

 し…死んでる。

 
 けど、いいんですよ。
 こういう不具合を確認するためのβテストだから。
 むしろ発売してから水中戦をやらされるよりマシ。
 ガシガシ不具合を出して、サーバーがどんくらい負荷かかるのかたくさんデーターを採取してほしいところ。

16号

 そんな感じにメンテ中なのでネット対戦はできなかったけど…。
 変わりに、キャラランダムでCPU戦が楽しめる体験バトルはできました。

 では、簡単な感想でも。

17号

 まずグラフィックは頭おかしいレベルで綺麗
 
 この辺はギルティギアのノウハウが生きてる感じ。
 3Dモデリングなのに、アニメ絵が動いてるイメージ。
 どこをスクショしても芸術。

足のモーション

 ↑こんな感じにエフェクトがマンガタッチなので、よりアニメのキャラを動かしている感が強いんですよね。

集中

 集中線の演出もあったりと、とにかく臨場感と原作愛が半端ない。
 ドラゴンボールのゲームは数あれど、ここまで再現できる時代が来たんですね。
 ありがたや。

交代

 さて。
 ここからはゲーム部分の感想。
 
 3vs3のチームバトルなので、途中で交代したり、一緒に超必撃ったりと、マブカプっぽいことができます。
 ただし、相手を倒すと、控えのキャラがぎゅい~ん!と飛んでくる演出が入ります。
 そこから試合再開。
 いってみれば仕切りなおし。
 だから、倒した直後にキャラがやってくる→すぐにボコされる~ということは無いです。
 このあたりの配慮はよく考えてますね。

3ゲージ技

 ゲージはわりと溜まりやすいです。
 なので、どっかんばったん大騒ぎして、超必ぶっぱして、ひとり用を押し付けるゲーム。
 けど、相手も同じことができるから、文句ないよね。
 というバランス。
 あれこれ考えるんじゃなくて、頭カラッポにして夢をつめこんで、はちゃめちゃが押しよせる内容。
 
 それでいい。

 キャラゲーなんだから、そのくらいバカでいい。
 もちろん、ベースが格ゲーだから読み合いはしっかり作ってあるし、覚えなきゃいけない要素もあるけど…。
 そこは後々の話。 
 普段、格ゲーをやらないようなユーザーもさわる作品なんだから、まずは爽快感をみせないと。
 それで失敗したゲームも数あるけど、ドラゴンボールに関してはうまくできてるっぽい。
 ファーストインプレッションで、「楽しい」と感じさせるところは大成功してるかと。

ゲージ

 あと、印象的だったのは、ゲージ溜めが超早いところ。
 2秒くらいで1ゲージ溜まるもんね。
 これも爽快感の一環。
 ボタンひとつで相手の元へかっとんでいけるゲームなので、このくらいの早さは必要でしょう。
 
 けどさ。

 こんなに早いなら、どうしてアニメ放送時は気力ためてるだけで30分かかったんだろうな(遠い目

操作説明

 次に操作性の部分。

 説明書を読んだけど、ご覧の通りコマンドもシンプル。
 とりあえず波動拳コマンドができれば平気。
 
神龍

 神龍を呼び出すのは笑ったけど、それ以外はだいたい従来の格ゲーと同じ。
 格ゲーに多少でもかじったことがあれば、迷わないかと。

同時押し

 ただ、不満があるとすれば、ここ。

 同時押しの多さ

 P4Uばりに設定されてます。
 ○+△とか、□+△とか、×+□とか。
 ここが最初、戸惑うかも。
 慣れだと思うけど、手癖がつくまでミスが多くなりそう。
 逆にいえば、このあたりのシステムが身に入ってくれば、よりかっこよく戦えます。
 がんばって練習したいですね。

 
 簡単ですけど、軽くさわった感想はこんなところです。
 とりあえず、このβテストは16日までやってて、一般公開日は予約してなくてもプレイ可能。
 いわば無料体験版なので、この機会にふれてみるのもアリ。
 さわってみて「こんなもんか」と思えば様子見でいいと思うし。
 体験できるのは数日間だけですので、タイミングがあれば是非どうぞ。

 てなところで、以上、「ドラゴンボールファイターズ」βテストの感想でした。
 それでは。

    20:23  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop