FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.01.07[日] 765プロ ニューイヤーライブ初星宴舞二日目、それと千早について

初星

 今年最初のアイマスライブ。
 
「THE IDOLM@STER ニューイヤーライブ!! 初星宴舞」リンク

 昨日、あまりの不意打ちセトリに大量出血して息を引き取ったので、2018年も生きるのが大変です。
 だが、今日はライブ二日目。
 一日目を経て、耐性はできた。
 さぁ、何がきても大丈夫。

 かかってこーい!















いっぱいいっぱい

 秋月律子


 いっぱいいっぱい






 からの…












七彩ボタン

 竜宮小町



 七彩ボタン























死


 いいセトリでした。
 そういい残して、僕は息をひきとった。

 生きるのって大変ですね。

 




千早

 さて。
 そんな感じに2018年最高のスタートダッシュとなった、初星宴舞。
 書きたいことは山ほどあるのですが、ひとつだけ特筆します。
 
 千早についてです。

 ミンゴスの言葉を借りると「問題児」
 そんな千早もプロデュースを続けることで成長していきます。
 けど、彼女の成長は、ふたつに分岐すると個人的に感じてました。



Just be myself!!

 一日目に披露した「Just be myself!!」

 この曲を歌う千早は、こんなセリフを口にします。

「この歌を歌えるほどに、私は変わったのだと思います。
…アイドルになって、よかった。
聴いてください…
これが、今の私です!」


 765プロの仲間、シアター組の後輩たち、そして、プロデューサー。
 たくさんの支えが、過去を乗り越え、未来を見つめ、自由に飛び立つ歌姫へと変えてくれた。
 成長した千早を象徴する一曲です。
 
 千早の数ある可能性のひとつ。

細氷

 二日目に披露した「細氷」

 この曲については解釈が様々ありますが、僕の中では

「孤独の果てにたどり着いた高み」
 
 というイメージ。
 過去を乗り越えるのではなく、抱えたまま頂を目指し、たどり着いた世界。
 そこはとても透明で、何色にも染まらないほど純粋で、強い歌声だけで闇を夜明けに変えた。
 これもまた、成長した千早を象徴する一曲。
 
 千早の数ある可能性のひとつ。


 「Just be myself!!」と「細氷」は表裏。
 同じ世界に、この曲は存在しない。
 
 プロデュースによって、分岐した千早のIF
 

 今回の初星宴舞は、千早のふたつの答えをそれぞれ見せてもらった。
 そう感じたライブでした。
 どちらも千早自身。
 千早の分岐した可能性。
 どちらも答え。
 
 だからこその「問題児」なのかもしれませんねw
 ちょっと大げさに聞こえたかもしれませんが、千早について、いろいろ想うことの多かったライブでもあったんです。
 っと、いかんいかん。
 何か話しが重くなってる気がするし、特にオチもないので…。
 千早の話はここまで!

 ともかく、最高に楽しめました。
 やっぱり765プロAS組はすごい。
 なんだろうな。
 古参ぶるつもりはないけど、特別なんですよ。
 付き合いが長い~だけでは説明がつかない。
 変な言い方だけど、恩師と感じるところもある。
 大切な想いと勇気を教えてもらえました。
 ありがとうございます。
 
 この出会いと、共に歩める時間に感謝。
 
 



 てなところで、初星宴舞の感想は以上となります。
 本当に楽しい二日間でした。
 みんなお疲れ様!

 これからもアイマスですよ、アイマス!
    23:47  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
ミンゴス20thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop