FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2018.01.03[水] 正月休み三日目

20180103192315763.jpeg

正月休み三日目。
酒を飲みながら、両親からこんな話を聞きました。


母「私の父親はマレーシアで戦死した」
母「今年の10月。マレーシアまで旅行して始めて会いにいけた」

僕自身、初めて聞いた話でした。


日本遺族会という組織があるらしく、戦死した場所まで直接出向いてお参りする行事を執り行っているそうな。
両親は10日間かけてマレーシアのボルネオまで遠征。
父親が戦死したと記録されてる場所まで出向き、簡易的な慰霊碑を作りお参りしてきたとこと。

母「ようやく娘としての役目を果たせた」

70歳を超えてた身体で10日もの旅行は大変だったはず。
それでも、大きな役目を終えてほっとした印象でした。

201801031923152c7.jpeg

母はこの旅行を元に、自分の戦争体験をひとつの冊子にまとめてくれてました。

20180103192315648.jpeg

戦争については両親も祖父母も話したがらないので、どれも初めて知ることばかり。
大和の乗務員だった大伯父もいたんですね。

201801031923152ba.jpeg

どうして今までマレーシアに行かなかったの?
もっと若いうちに行けば楽だったでしょうに。

そう聞くと、母はこう言いました

母「私の祖父は、父が戦死したあと私を娘として育ててくれた」
母「遺産相続も私を孫ではなく娘として登録した」
母「二年前、祖父が亡くなるまで、マレーシアには行けなかった」

なるほど、そんな想いが。
祖父の他界が、父に会いにいくきっかけにもなったんですね。


戦後72年。
随分と昔のことだと思ってましたが、人によってはまだ続いている傷跡。
両親の話はとても貴重でした。

僕は戦争は体験してないので、全て想像するしかないです。
けど、こうした両親の話を元に伝えることはできる。
両親の想いを、甥っ子やこれからの世代にも語っていきたいですね。


そんな正月三日目の出来事でした。
両親との晩酌はまだまだ続いてます。
もっともっと話を聞きたい。
そんな夜です。
    19:54  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop