FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.12.12[火] シンデレラ総選挙CD「恋が咲く季節」をフラゲ

恋が咲く季節

 シンデレラガールズ第6回総選挙の上位組によるCD。
 ここ最近は定番化したシリーズですが、こちらが明日発売。
 そう。
 明日です。
 いつも発売日を守るアマゾンが、何故かフラゲさせてくれました。
 
CD

 ちなみに同日発売の、こちらは届いてません。
 冬の気まぐれ。

CD

 そんな思わぬフラゲがあった総選挙CD。
 さっそく視聴してみました。

 ふんふむ。

 前回も思ったけど、総選挙CDってライブで印象が変わることが多いんですよね。
 正直、CDだけの初聴だと強くは印象に残らないかな~。
 初ボイス組が並んで歌う姿を見て、始めて思い出と共に曲が入ってくる。
 そういう楽曲かと。
 
 もうちょっと遊びがあった方が個人的にはよかったかな。
 過去の曲でいうと「Absolute NIne」とか。
 けど、今思うと、あの楽曲が異色すぎたというか…異例だったのかも。
 総選挙楽曲というと、落ち着いた曲になるのが普通なんですね。
 
楓

 さて。
 総選挙CDにふれたので、ちょっとこちらの話題も。
 ↑の画像。
 過去に発売された総選挙CDです。

 よく見てください。

 
 おわかりいただけたであろうか。

 
 全てのCDに登場しているアイドルの存在に。


 
 そう。


高垣楓

 高垣楓さんです

 過去、全ての総選挙にて、常にトップ3内に君臨していた世紀末歌姫。
 けど、1位になったのは今回が始めて。
 彼女の実力と人気は皆が認めるところですが、実は無冠の女王だったんですよ。

 最後に運営に後押しがあったとはいえ、悲願の1位。
 あらためて、「おめでとう」の言葉を贈りたいです。
 そして、先日のアニバーサリーアイプロ。
 参加されたPのみなさん、お疲れ様でした。
 
 いつか、楓さんにもソロ2曲目が実装される日がくるでしょう。
 その時、どんな表現をみせてくれるのか。
 ひとつの到達点にたどり着いた、その先で何をみせてくれるのか。
 さらなる飛躍も含めて、楽しみにしていますよ。

 
 というわけで、本日は総選挙CD「恋が咲く季節」の感想でした。
 それでは。

    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop