FC2ブログ

ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アイマスとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.10.14[土] 「いちだーすのおんがくたい~辺見さんを皆で盛大にお祝いしよう!祭り~」昼の部に参加してきました

下北沢

 声優「桜咲千依」ちゃんと、ギタリスト「辺見さとし」さん。
 このふたりの音楽ユニット。
 それが「いちだーすのおんがくたい」。

 インディーズバンド、というカテゴリーになるのかな?
 ふたりで不定期にライブを開催してます。
 で、今年初となるライブが本日開催~。

 昼の部に当選したので、参加レポです。

いちだーす

 会場は前回と同様にCom.Cafe音倉。
 到着したらすでに入場待機列ができてたけど、

コラボ

 たくさんの人がコラボパーカーを着てて微笑ましかったw
 
 これなら通行人に見られても「バイクのオフ会かな?」と思われるし、オタク色が薄いから平気。
 と思ったら、みんなデレステやっててカモフラージュできてなかったよ…。
 仕事だからしょうがない。

67番

 受付をすませて中へ。
 今日は辺見さん49歳のバースデーイベントだから、49番にはちょっとしたラクガキがしてあったらしい。
 ちなみに、30番にも何か書いてあったらしいけど、なんででしょうねー(棒

 80人くらいの参加者のうちの67番だったので後ろでまったり。
 とはいえ、そんなに広くないカフェですので十分近い。
 さらに、開演時はちょこたんが僕の前を通ってステージまで歩いていきましたし神席でしたわ。

 遅れて辺見さんも登場。
 みんなでハッピーバースデーを歌い、クマのケーキでお祝い。
 ビールもステージに届けられて和やかな空気。

辺見さん「これもライブだから、もう始まってるから」
 
 俺らがハッピーバースデーを歌っただけなんだよなぁ。

 
 そんないつものゆるい空気の中、ミュージックスタート。
 ちょこたんの歌声とギターだけのシンプルなライブ。
 本人は「カフェのBGM」と言ってましたが、いやいやとんでもない。
 こんなにじっくりちょこたんの歌を味わえるイベントなんて、そう無いですよ。
 今回はメドレーもあり、開幕から一気に歌いきってくれました。

 ここで休憩タイム。

紙

 受付でもらった紙に質問などを記入したんですけど、それを元にトーク。
 印象的だった部分をピックアップします。

「ちょこたんは絶対音感の持ち主」
 え!?
 そうだったんだ。
 これファンの間では基本知識だったのかな。
 始めて知りました。

「いちだーすは僕らの答え合わせ」
 ちょこたんと辺見さん。
 それぞれが活動してきて、たまに集まってこうしてライブをやる。
 この時間が、互いの成長とかの答え合わせの場所になっている。
 深い。

「作曲するときはどんなことを意識している?」
 ちょこたんが歌う~というのを一番に考えている。
 僕は白紙を作って、ちょこたんがそこに色を塗る。
 どれだけ塗りやすい白紙を作れるかが、僕の仕事。
 深い。

「猫とあれこれ」
 ちょこたん→グッズはDDだから犬も集めるけど、飼うなら猫だけ
 辺見さん→僕はこの娘だけ!という愛情があれば仲良くなれる。
 ただ、そんな愛猫たちと暮らしているためか服に猫毛がついちゃうらしい。
 今日のライブでも帽子から猫毛が落ちまくってましたw

 こんな感じ。
 そんなフリートークのあとは、抽選会。
 サイン色紙や私物がもらえるチャンス。
 前回は辺見さんからタオルをもらったのでワンチャンある!と思いましたが、今回は何もあたらず。
 次があれば是非。

いちだーす

 では、そろそろライブに戻りましょう。
 と、ここでスタッフがステージへ。
 
「そろそろ終了の時間です」

「「えっ!?」」

 どうやら17時までと思ってたら、16時30分までだったらしい。
 終了まであと10分なんですが、それは…。

ちょこたん「次が最後の曲です…」

 待ってww
 その後、交渉(?)して17時まで延長。
 よかったよかった。

 というわけでライブ再開なんですが、なんと披露されたのは新曲。
 しかも、辺見さんもまだ知らない歌。
 どういうこと!?
 と思ったら、音源だけを渡して歌詞はちょこたんにお任せしてたみたい。
 リハーサルでもやらなかったので、辺見さんは完全初見。

辺見さん「タイトルは?」
ちょこたん「未完成」
辺見さん「みかん星人?」
ちょこたん「違うよー!」

 そんなやりとりをしつつ曲がスタート。
 ふんふむ。
 思ったよりしっとり系なのかな?
 と思ったら、開幕の歌詞に「未完成」が出てきて辺見さんが吹き出すww
 
ちょこたん「みかん星人とか言うからだよ!もう歌詞変える!!」

 歌いながらケンカが始まったぞw
 そして、新曲終了。
 
辺見さん「ちょっと低いかな?」
ちょこたん「そうかな」
辺見さん「サビのキー上げてみるか」

 待って待って。
 これライブじゃなくてレコーディングだw
 その後、歌いながらキーを調整して、ちょこたんもメロディを合わせていきました。
 おー、曲の雰囲気がガラっと変わったぞ。
 普段、こんな感じに曲作りされてるのかな。
 なんかプロの収録現場に立ち会ったみたいで、これはこれで貴重なライブだったのかも。
 タイトルの未完成って、そういう(違

 
 そして、ここで唐突に告知が。
 
 なんとぉ!

 
 2018年2月3日

 いちだーすのおんがくたい渋谷公演決定!


 今度はバンドメンバーも呼んで、オリジナル楽曲にするとか。
 練習しているという、ちょこたんのドラム姿が見られるかも!?
 もちろんサイリウムもOKだし、タオル振り回すのもやりたいそうな。
 
 どうしてこの公演が決定したかというと、いちだーすも大きくなってきて落選が増えてきたのがきっかけらしい。
 こじんまりとしたカフェでのライブ~という形式はもちろん継続するけど、一度、落選者が出ないくらいの箱でみんなと盛り上がりたい、とのこと。
 なるほど、それは朗報ですね。
 ちょこたんのバーズデーも兼ねたこのライブ。
 今まで参加をスルーしてた方も飛び込んできてほしいですね。




 こうして大きな発表と共に昼公演は終了。
 最後はいつものようにハイタッチしてお別れ。
 
 至近距離でちょこたんを眺めながら、酒も飲めて、飯も食えて、歌も聞けて、ワンチャンあればサイン色紙がもらえて、ハイタッチもできるなんて、控えめにいって神話。
 このゆるい空気と距離感が、ちょこたんにとっては居心地がいいのでしょうね。
 ファンとWIN-WINの関係は築けているかも。

 その一方で、今回初参加な方々もたくさんいました。
 ふたりともビックリしてましたね。
 新規ファンが増えているのは嬉しい傾向だけど、こういった小規模イベントの競争率があがる。
 その打開策として、渋谷公演をやる。
 こうやって、ひとつひとつファンと向き合って歩んでいるのがいちだーすの良さ。
 今後も積極的に参加していきたいですね。

いちだーす

 そんな、本日のいちだーす。
 とっても楽しい時間でした。
 辺見さん、お誕生日おめでとう!
 次は渋谷でお会いしましょう!


 というわけで、以上「いちだーすのおんがくたい~辺見さんを皆で盛大にお祝いしよう!祭り~」昼の部の感想でした。
 それでは。

    21:33  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-と声優さんを応援しつつ、アイマスを本業としてます。
もはや格ゲー関係ないけど、コンボ動画は当サイトで公開中です。

ツイッター
『Flow of time』
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop