ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.09.02[土] 「VRカイジ~絶望の鉄骨渡り~」 → 評価0点

VRカイジ

 イカれたゲームを紹介するぜ!

 タイトルはカイジVR


鉄骨渡り

 あのカイジの鉄骨渡りをゲームで再現!

 しかも、機種はPSVRだ!

VRカイジ

 VRという最新技術で鉄骨渡り!

 こりゃ、高所恐怖症の人にはたまんないな!!

 

鉄骨

 気になる操作説明だ!


 まず、VRだから自分で歩くと思うだろ?


 最初に起動すると「立つな!」とカイジに怒られるんだ。



 座って進む鉄骨渡り!





 臨場感とか、そういうのはいったん置いておこう。



 で。

 

 スティックを前に倒すと歩く!!


 なるほど!
 ちょっとでもズレると落下するんだな!!!



 と思うだろ?



 なんと、前にまっすぐ進んでくれるので移動で落ちることはない!!!


 安心!!



スティック

 で!!


 どうすると落ちるかというと、歩いてるとカイジがドキドキするんだ。
 
 
 つり橋効果かよ。


 で、その時にコントローラーが震えるから、動かして振動を止める。


 なるほど。


 よく考えてると思うだろ?



 コントローラーの振動が適当すぎて、すぐに落ちるんだ。




 歩く 




 ブルブルブル~



 落ちる


ざわざわ


 ざわ…ざわ…



 すごい。



 何も伝わってこない。





 だが!






 そんなのは、このさい置いておいてもいいんですよ。

 

 もしかしたら奇跡の修正パッチで改善されるかもしれないから。









 カイジVRで一番やばいところ






 それは…















 VRなのに高さをまったく感じない







 これがすごい。


 VRを使っておきながら、高低差が再現できてないの。


 
 下にいる連中とか、ただのテクスチャー。
 


 やばい。


ざわ

 「絶望の鉄骨渡り」というサブタイトルだけど、絶望の意味が変わってる。

 やばい。






間違っても、こんな臨場感を期待してはいけない




 クソゲー?



 いや違う。



 虚無ゲーだ。



 何も感じない。

 
 クソゲーはいいんですよ。
 「つまんねぇ!」という感想があるから。
 



 虚無ゲーはやばい



 静かに電撃をオフにする、あの感覚。


 終わったあと、何ひとつ心に残らない。


 
 ただ、何もない時間だけがすぎる。


 やばい。


 久しぶりに味わったよ、この感覚を。


さわ


 VRカイジ →  0点






デレステVR

 おかげでデレステVRが神ゲーに感じました。
 アイマス最高。
    15:00  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop