ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.06.22[木] あの名作の続編『FRAMED2』 感想

FRAMED

 海外遠征中に、ちょうど配信が始まった「FRAMED2」
 クリアーしたので、軽く感想を書きたいと思います。

 そもそもFRAMEDって何?

 という方もいらっしゃると思いますが…。
 詳しくは、ファミ通さんの記事をご参照。
 というのも、このゲームを文章で説明するのは難しいんですよ。
 てなわけで、百聞は一見にしかず。
 前作のコンセプト動画をご覧ください。



 こんな感じに、マンガのコマを入れ替えることで物語の展開をリアルタイムで変化させ、生還ルートへ導く流れ。
 この斬新なアイデアが光ったFRAMED。
 続編が出るとなれば、見逃さずにはいられませんでしたよ。

FRAMED2

 クリアーした感想としては、まず面白い!

 やはり物語をリアルタイムで変化させていく快感は、この作品ならでは。
 前作を気に入ったプレイヤーなら、問題なく入り込めます。

 が!

 不満点は2つ。

「ボリューム不足」
 前作は思ったよりボリュームが少ないな~と感じましたが、今作は前作以上に短いです。
 その分、演出が凝ったり、2人同時に動くなど新しい謎解きもありましたが、もうひと展開が欲しかったところ。

「パズルが簡単」
 前作をクリアーしてる身なので、慣れてる部分もあると思いますが…。
 前作の方が難しかった印象。
 今回は一度使ったコマを再利用する場面も多く、考えさせる部分もありましたが、前作ほどの複雑さは感じませんでした。

 
 不満点はこんなところ。
 とはいえ、やはりアイデアと演出は本当に素晴らしいです。
 ボリューム不足とは書きましたが、こうして定期的に続編が出てくれるのであれば、僕は歓迎です。
 ものすごい手間暇がかかっているのは十分に伝わりますし、簡単に続編がポンと出せるシロモノではないですが…。
 シリーズものとしての展開を期待したいですね。



 そんなFRAMED2。
 AppStoreにて好評配信中です。
 まだ未体験でしたら、是非とも触れてみてください。
 この作品でしか味わえない遊びの形がそこにはありますから。
 どうぞよろしくお願いします。

 というわけで、今日はFRAMED2の感想でした。
    22:45  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop