ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.06.03[土] OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」6巻感想

購入物

 町田のゲーマーズに寄って、ゲットしました。
 課金すれば必ずもらえるから、買い物って素敵。

 ゆるゆり15巻は想像以上にやばかったので、別に書くとして…。
 本日はOVA「クビキリサイクル」6巻を紹介。

他にすることはないのですか

『あんた他にすることはないのか?』

 お前は諸葛亮 孔明か。
 そういや、この冒頭のセリフ。
 本編にはでてこないけど、誰の「戯言」なんだろう。
 強いて言えば西尾維新さん?

僕と猫

 「男はナイフをもち、女はピストルをもっている」
 これって何か聞いたことあった気がするけど、ググってもそれっぽい記述は発見できず。
 記憶違いかな?
 
メイド

 今回の6巻は、メイドさんとの「戯言」がメイン。

メイドと会話

 てる子から語られる嘘か真実かわからない「戯言」。
 6巻にしてグサっと核心が飛んできましたね。
 他のメイドからすると、てる子がしゃべること自体びっくりらしい。
 となると、メイド連中は犯人がわかってる→自分たちは動けない→じゃあ他を動かすか、という思惑があるのかも。
 むしろ、メイド連中が犯人そのものだと思ってるんだけど、どうでしょう。

つり目

 それはそうと、眼鏡メイドに睨まれるのって夢ですよね。
 そして、cv後藤邑子さんに蔑みられるっていいね。
 もう犯人とか別にどうでもいいや。
 あと2巻で終わるし。

犯人は?

 6巻にしてついにカギを入手した主人公。
 ようやく反撃開始か。
 天才たちの戯言をきいて、精神ダメージをくらったのを玖渚友に癒してもらう日々からも脱却。
 長かったな。
 
 が!

 肝心の7巻と8巻は両方延期。
 7巻は、8月30日。
 8巻は、9月27日。
 事件解決までは、もうしばらくかかりそうです。

 OVAだから、わりと延期とかはザラだし、その辺の融通がきくのもOVAならでは。
 スタッフが過密スケジュールで悲鳴あげるくらいなら延期してもらってOK。
 けど、その分、話題性となるとどうなのかな。
 テレビシリーズと違って、何ヶ月かに一回店頭に並ぶだけだもんね。
 どの巻も1万本以上は売れてるから、決して需要がないわけではないけど…。
 知名度は弱い印象です。
 5月から一番くじとか始めて展開自体はあるんですけど、知る人ぞ知る名作になってる気も。
 デキがいいだけに、もっと知れ渡ってほしいところですね。
 
赤い部屋

 そんな、クビキリサイクル。

 内臓が悪ければ内臓を食べる。
 胃が悪ければ胃を食べる。
 中国の薬膳にある「同物同治」という考え方。
 じゃあ、首を切り取ったのは何のため?
 
 それも戯言。
 青色サヴァンと戯言遣い。

 7巻も楽しみにしてます。

    16:21  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop