ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.05.31[水] ミリオン39ニコ生と、電撃マオウのミリオンBCの感想




 昨日のミリオンライブのニコ生は、あの後に無事に視聴できました。
 
 感想?

 んー。
 そうですね。


ミリオン武道館

 3月の武道館ライブでガミPが言ってたんですよ。

「ミリオンライブはゆっくりと、一歩ずつ進んでいくと」





 一歩ずつ。






 ゆっくり。




 で。



 昨日のニコ生ですよ。


 
シアターデイズ新情報だよ!!7月にテーマ曲発売するよ!8月から8ヶ月連続でCD出すよ!9月に中野でライブやるよ!!10月に765プロ合同ライブを武道館でやるよ!!新しいコミカライズ始まるよ!!ミリオンスターズに新しいアイドルを2名追加するよ!!声優も決まってるよ!!ご紹介するよ!!歌も初披露するよ!!!


一歩って何歩だよ

一歩って何歩だよ!!!


 まったくミリオンは頭おかしいな(誉め言葉
 知ってたけど。




新キャラ

 すんごいやんばい放送だったけど、一晩たっていろいろ落ち着きました。
 で、一番衝撃だった新アイドル。
 白石紬(cv南早紀さん
 桜守歌織(cv香里有佐さん
 
 僕は大歓迎です。

 ミリシタをきっかけに、始めてミリオンライブにふれるプロデューサーもいると思うんですよ。
 そんな方に、すでに10年以上走ってる765ASと、5年目に入ったミリオン組は、把握するのも大変。
 いわばアイドルたちが成熟されている状態。
 そういう意味では、ミリシタからスタートするアイドルがいるのは、同じスタートラインにたてる安心感があります。
 始めましてのプロデューサーと、始めましてのアイドル。
 この空気感を作りたいという意図がよく伝わりますので、僕はぜんぜんアリ。
 ようこそアイドルマスターへ!
 一緒に盛り上げていきましょう。

マオウ

 あ、そうだ。
 せっかくのミリオンライブの話題ですので、こちらも便乗。
 電撃マオウ7月号です。

 こちらではミリオンのコミカライズを連載中。

先輩と後輩

 今月描かれたのは、ミリオン組からみた765ASの姿でした。
 ミリシタでも、765ASは先輩アイドルという立ち位置だと発表がありました。
 この先輩と後輩の関係性。
 古くはアイマスDSでもみられた光景です。
 この関係性ってとっても好きだったので、ミリオンライブでじっくりと描かれているのは嬉しい限り。

翼と美希

 そして、ミリオン組からみた765ASが、いかにバケモノ連中なのか。
 この描き方。
 これですよ。
 これもミリオンライブの醍醐味なんじゃないかと思ってます。
 
 そう思うと、ミリオンライブって古くからのアイマスユーザー向けのコンテンツ色が強いんですよね。
 まず、765ASを知ってるのが前提で作られてますから。
 もちろん知らなくても伝わるとは思いますが、ターゲット層はそこかな、と。
 そう考えると、ミリシタの配信によって、今後どういう層にアピールしていくのか見物ですね。
 新アイドルの追加は、新規ユーザーへの配慮だと先ほども書きました。
 そこまで想定しているなら、まだまだ隠し玉を残してそうな予感がします。
 
 
 5年目に入ったミリオンライブ。
 この2017年は、まさに自分REST@RTともいえる年。
 今、まさに大きく飛翔する瞬間に立ち会えているんです。
 最高でしょ?
 こんな光景をリアルタイムで追いかけているんですから。
 ミリシタの配信は、きっと素晴らしい出会いになる。
 今までミリオンを応援していたプロデューサー。
 これからミリオンを応援してくれる未来のプロデューサー。
 たくさんの想いをつないで盛り上げていきたいです。
 765プロライブシアターという、今はまだ小さくて…けど、無限の可能性を秘めた劇場を。


 というわけで、本日は昨日の39ニコ生と、電撃マオウの感想でお届けしました。
 アイマス最高。
 それでは、みりおっつー!


    23:12  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop