ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.04.09[日] 「大橋彩香のSUPERへごまわし!」参加レポート

へごまわし

 「へごまわし」という番組をご存知だろうか。
 公式サイトは、こちら

 説明によると、

「自他ともに認めるマイペース声優?大橋彩香が、自由な進行に合わせてくれる優しいゲストを招き、 MCとなって“気楽に”&“等身大で”まわしていく番組」

 とのこと。


 要するに

「はっしー可愛い」

 という番組です。

へごまわし

 そんな、へごまわし。
 本日、イベントが開催。
 「春爛漫!うかれぽんち祭り2017」の昼の部にて執り行われました。
 
 行く予定はなかった(というかイベントの存在自体知らなかった)んですが、以前、はっしーのライブに誘ってくれた友人のひろさんから今回もお誘いが。
 その時は軽い気持ちでOKしてチケットを申し込んだんですが、その後、ゲストに松井恵理子さんが来ると聞いて、私的に大勝利!
 へごはできる子。
 ホッパー知ってた。

チケット

 というわけでチケットを発券して、いざ会場がある有楽町へ。
 ここに来ると阿知賀編を思い出すな。
 
 時間的に早すぎたのか、ひろさんはまだ到着してないっぽい。
 んー。
 ちょっと時間潰したいけど、何かないかなー。
 と思って駅の周辺をぶらぶらしてたら、

ゲーセン

 えらいレトロ感のあるゲーセンを発見。

 うそっ!?
 都内の一等地に、この規模のゲーセンがまだ生きてたなんて…。
 調べてみたら「ジョイランド ザボン」という店らしい。
 ゲーセンがどんどん閉店しているご時勢で、こんな10年前から時間が止まったようなゲーセンがあるとは。
 もしかして、オーナーはここの地主だったり?
 建物の契約に左右されないから道楽で経営できる~なんてゲーセンを聞いたことがあるけど、ここもその類かもね。
 思わぬ発見でしたよ。

よみうりホール

 うまく時間も潰せて、ひろさんとも合流。
 会場となる「よみうりホール」に到着。
 それにしても、ビッグカメラ有楽町店の上に、こんなホールがあっただなんて。
 しかも、ホールとあってどの座席からもステージが見やすい。
 これは助かりますね。

 そんなホールに響くピアノの音色。
 はー、素敵な音楽ですねー。
 
 って待って!


 これ生演奏じゃん!!


 演奏されてるのは井上純一さん。
 後から知ったんですが、井上さんは番組内でも生演奏をしてくれてるそうな。
 今回のイベントでも、トークを聞きながらその場で最適なBGMを演奏する流れ。
 すごいな。
 とっても贅沢なことですよ。

 
 そんな素敵なピアノ演奏の中、イベントスタート。

 あ、今さらだけど、今回のブログでは

・大橋彩香→へごorはっしー
・巽悠衣子→ゆっこ
・松井恵理子→マツエリ
 
 と表記しますので、よろしく。




 たくさんの拍手の中、はっしー登場。
 とってもラフな衣装でしたが、それがまた似合う。
 はっしー可愛いかよ。

へご「今日のゲストは仲良しなゆっこちゃんと、頼りになるマツエリさんなので、おんぶに抱っこでいきたいと思います」

 いきなりMC放棄宣言かよw
 マツエリははっしーにおんぶに抱っことツイートしてたけど、すでに噛み合ってないよ。

 ゆっこは一緒に番組もやってるので、ゲストで呼ぶのは不思議な感じらしい。
 マツエリは共演はあるけど、じっくり話したことがないので楽しみ。
 とのこと。
 そんな紹介を受けて、ゲストのおふたりも登場。

巽と松井

・巽悠衣子さん
・松井恵理子さん


 待ってww
 なんかマツエリとはっしーの服装が似てるから、ゆっこがゲストみたいに見えるw
 これはまったくの偶然らしい。
 
へご「私、この服装で行くって言ったでしょー」
ゆっこ「四日前だったし、はっしーのことだから忘れてると思ってた」
 
 このやりとりだけでも、二人の仲の良さが伺えますね。
 巽悠衣子さんって名前はよく見かけるけど、しっかり拝見するのは今回が始めて。
 どんな方か知る、いい機会ですね。

 そんな二人の紹介からコーナースタート。

へご「まずニコニコ大百科からふたりのプロフィールを紹介します」
 
 大百科からもってくるのw

へご「間違ってたら、編集してください」
 
 丸投げ!

 まずは、ゆっこから。

『1987年9月17日生まれ、大阪府出身。身長およそ155cm。愛称はゆっこ。』

 ふむふむ。

『コロッケが好き。ゴッドになったり送りバント巽になったりする』

 送りバント?

『得意技は主婦のポーズ。ピィ太という犬を実家で飼っている。口癖は「タスカニ」「シュッ」「無償の愛」』

 無償の愛が口癖?

ゆっこ「違う!これは人生のテーマで、口癖じゃないよ!」
 
 ※すでに直されてました。
 
『趣味は夜の公園でブランコを漕ぐこと』

 え?やばない?

ゆっこ「違う!今は違う。半年前はいい感じの公園があったら、夜に行ってたの。危ないから。今は引越ししていい感じの公園がないから半年やってない」

 と、否定してたけど、事実ではあったわけか。
 夜に若い女性がひとりでブランコしてるのは絵図的に大丈夫ですか…?

『天然ボケ・ポンコツ・アホの子という真逆の3要素を兼ね備えている』

 才女って書いてありましたけど、そのあとの天然ボケ、ポンコツ、アホの子のパワーワードよ。
 これは詳しく聞きたいな。
 えっと、なになに…。

『ウニは木になると思ってた』
『モグラは空想の生き物だと思っていた』


 うん、これはあかんな!
 その後、詳しく調べたらニコニコに「ゆっこ三大事件」という項目を発見。
 


 うん!これはあかんな!!

 なるほど、ゆっこはこういう子なのか。
 はっしーと仲がいいのも解る気がしてきた。

 次にマツエリ。

『愛知県出身。1989年3月8日生まれ。特技はトランペットで趣味は麻雀とイラストとのこと。』

 おー、麻雀できるんだ。
 咲-Saki-への出演待ってます。

『身長160cm、血液型B型、足のサイズ22.5cm』

 マツエリ、足のサイズ小さい!
 お店でもなかなか無くて困るそうな。

『代々木アニメーション学院声優タレントコース卒業後、現在の事務所の付属養成所に入り、声優活動をスタート』
『2016年10月に徳間ジャパンからメジャーデビュー。同時期に音泉にて冠番組も始まり、活躍の場を広げている』

 この辺はアニ雑団をみてたので、知ってました。

ゆっこ「なんか私と比べて知的」
へご「完璧です」
 
 そやな。

 他にもいろいろあったけど、家族が全員オタクってのは知らなかったですね。
 お父さんが「幼女戦記が面白かった」とか普通に話すらしい。
 これはガチですわw
 
 あと、ふれてなかったけど、

『安定した司会進行能力とツッコミ力をほこり、どんな現場でも放り込んでおけばまとまる。
その様子はぱるにゃすとシグマセブンの爆弾ゆーきちを一度に相手にした未確認で進行形や、俳協の最終兵器りえしょんと共演したえとたまなどで確認できる』

 このくだりは一人で爆笑してたw
 
『あだ名がとても多いのが彼女の特徴』

 カッターがメジャーだと思ったけど、調べてみたらすげぇあるな。
 けど、本人はカッターが一番しっくり来るらしく、

マツエリ「みんな!あいた…」

\カッター/

 というコール&レスポイスも。
 へー、こんなのあるんだ。
 他にも「楽しカッター」「嬉しカッター」という語呂合わせがあるそうな。

コーナー 
 
 そんな感じにふたりのパーソナルな部分が解ったところで、次のコーナー。
 
 花咲メール。
 いわゆる、ふつおた。
 いただいたメールを元に、話に花を咲かせましょう。
 というもの。

・みなさんはお花見いきましたか?

ゆっこ「今年はまだ行けてない」
マツエリ「普段は引きこもってるけど、今年は珍しく夜桜をみにいった」
はっしー「仕事の移動中に綺麗な桜があった」
ゆっこ「写真撮ったの?」
はっしー「野次馬に混ざって撮った」
マツエリ「野次馬てwww言い方!!」
ゆっこ「見学してた人ね!」

 そんなノリでゆるくトーク。
 やっぱり知らぬ仲ではないので、トークも和気藹々ですね。


 この流れで、次のコーナー。
 サイコロトーク。
 いわゆる、なにがでるかな~ってやつ。
 けど、トークテーマはかなり特殊。
 サイコロに書かれた文字には、

・知り合いの宇宙人の話
・ハリウッドデビューした話

 などなど。
 つまり「無茶振り」ってやつです。
 そんなサイコロをさっそくふってみよう。

ゆっこ→1日に3組の双子をみた話
 
 これはハードル高いなw

ゆっこ「まず、はっしーとまつきゅん(マツエリのこと)の服装が双子だよね」

 確かにw

ゆっこ「あと双子かー。この中に双子っている?お客様の中に双子はいませんかー」

 まるっと投げてきたー。
 これは無理でしょ。
 と思ったら、お客さんの中に本当に双子がいた!
 というわけで、なんとかトークテーマクリアー。
 
 次はマツエリ。
 これ怖いなーと言いながら投げたサイコロ。
 飛び足したテーマは…

マツエリ→ハリウッドデビューした話
 
ゆっこ「あー、あれかー」
へご「あれですね」
マツエリ「あれってなんだよww」

 また難しいテーマだったけど、『ラ・ラ・ランド』に出てました!空気で!気持ちは出てた!
 と、熱弁。
 途中から『ラ・ラ・ランド』の宣伝になってたw

 それにしても、さすがのふたりですね。
 こんな無茶振りトークも、難なくこなします。
 そして、お次ははっしー。
 出てきたテーマは、

はっしー→1日に3組の双子をみた話

 またかよwww
 
 そして、ここからがまさかの展開。
 時間があるのでもう一周しましょう。

ゆっこ→1日に3組の双子をみた話
マツエリ→1日に3組の双子をみた話
はっしー→1日に3組の双子をみた話

 まさかの4連続www
 こんなことってある!?
 
ゆっこ「違うテーマにする?」
マツエリ「この知り合いに宇宙人がいた話は?」
はっしー「あー、私、子供の頃、笑い方がエイリアンっぽいって言われてました」
ゆっこ「そうなのw」
はっしー「お前、エイリアンの声を聞いたことあんのかよ!って言い返してましたけど」

 マツエリは、物干し竿で友達のお兄さんを叩いて泣かせたエピソードも語ってましたが、みなさん幼少期は活発だったようで(汗


 奇跡の双子トークで盛り上がったサイコロを終えて、次のコーナーに。
 「へごの知らない世界」
 これは、イケメンと猫とペペロンチーノにしか興味のないはっしーに、違うジャンルをプレゼンしてオススメするコーナー。
 まずはマツエリから。

『絶叫マシン!』

 おー、これは意外。
 なんでもマツエリ一家は全員が絶叫マシンが大好き。
 海外の絶叫マシンも紹介してたけど、子供の頃から海外に遊びに行ってたのか。
 もしかして、マツエリ一家って、わりと裕福な家庭?
 いろんな絶叫系を紹介してましたが、その中には富士急ハイランドもありました。

富士急

 僕も富士急は二回行きましたので、「フジヤマ」と「ええじゃないか」の怖さは体験済み。
 はっしーも、もし行くなら番組の企画で是非。
 と熱いプレゼンでした。
 他には、ディズニーの絶叫マシンもあったんですが、それまで写真付きで紹介してたのに「※自主規制」という文字が。
 ネズミの国は気難しいですからねw

 それにしても、アニ雑団でも感じてましたが、マツエリって人に何かを紹介するのって上手いですね。
 好きなことでも早口にならず、聞きやすいです。
 これにははっしーも「90点」の高評価。

 そして、お次はゆっこ。
 何をプレゼンするかと思ったら、出てきたのは「パン」
 パン?
 何でもゆっこは無類のパン好き。
 ごはん派のはっしーは人生を損していると豪語。
 
ゆっこ「今日はパンの魅力を知ってもらおうと、スタッフさんに頼んで実際にパンを買ってきてもらいました!」
はっしー「えー!ほんとに!?私、トースト食べたい!!」
ゆっこ「そういうコーナーじゃないから」

 そして、運ばれてきたパンの数々。
 それを見てテンションが上がるゆっこ。
 
ゆっこ「すごい!いただきまーす!」
マツエリ「プレゼンしろよ!!!!」

 今回のプレゼンは、趣向を変えてクイズ形式に。
 クイズに正解したら好きなパンを食べていいそうな。
 まず第一問。

『パンが無いなら、○○を食べればいいじゃない』
 
 この○○に入る言葉は?
 なるほど。
 名言ですね。
 これはマツエリはすぐにピンときた感じ。
 一方のはっしーはどうかな?

へご「わかった!小麦粉!!」

 
バカ

マツエリ「そうじゃないよ!!!」
ゆっこ「あははははははははっっっっwwwwwwwwwww」

 はっしーのこういうところ、ほんと好き。
 もうはっしーは、ずっとそのままでいて。
 
 あ、正解は
「パンが無ければ、ケーキ(お菓子)を食べればいいじゃない」
 マリー・アントワネットです。
 ただし諸説があるそうですけどね。
 みんなは解ったよね?
 学校でも習ったはず。

 次の問題は、こちら。

『○○とともにパンを食べたものでなければ、人生の味は分からない』

 あー、これも有名ですね。
 マツエリもすぐに解ったみたい。
 一方のはっしーはどうかな?


へご「わかった!マーガリン!」


バカ

マツエリ「味の話じゃないよ!!」
ゆっこ「あははははははははっっっっwwwwwwwwwww」

 はっしーは天才なの!?
 その感性、大事にして。
 もう完全にはっしーワールドだったな。
 場内もどっかんどっかんと大爆笑だったし、もう伝説の瞬間でしたよ。

 正解は、
「涙とともにパンを食べたものでなければ、人生の味は分からない」
 ゲーテですね。
 面白い流れだけど、はっしーの偏差値がやばいことになってますが、大丈夫ですか?
 
 そんな流れのまま、次の問題へ。

『パンさえあれば、たいていの悲しみには耐えられる』

 あー、これも聞いたことがある。
 って、ちょっと待って。
 これ。
 どこも○○で隠してないし、答え書いてない?

ゆっこ「あっ…」

はっしー「あー!!」
マツエリ「あかーん!!」
ゆっこ「ぎゃーーっ!!!」

 問題文はちゃんと用意してたのに、スケッチブックをめくりすぎて先に答えを見せるハプニング。

マツエリ「やっぱ神だわー」

 はっしーとゆっこ。
 仲がいい理由が解った気がしますw

 しょうがないので三問目は飛ばして、最後の問題に。
 次は10ポイント入ります!
 と、定番の今までの流れは何だったんだ~からの出題。


『私にとってパンは、○○である By.ゆっこ』


お前かよ

 お前の名言かよ!!

 自分で考えた名言を、当てさせるときたか。
 
はっしー「そばにいてくれるもの?」
ゆっこ「惜しい!」

マツエリ「じゃあ、友達とか?」

ゆっこ「正解!」

マツエリ「当てちゃったよ!それサッカーボールじゃないの!?」

 パンは友達って、キャプテン翼かよw
 というわけで、このプレゼンクイズはマツエリの勝利。
 けど、そこは優しい世界。
 はっしーにもパンをお裾分け。

 パン好きのゆっこが絶賛したお店らしく、味はお墨付き。
 これにはマツエリもはっしーも大満足。
 
へご「これ耳まで美味しい!」
ゆっこ「でしょう」
へご「あ、耳食べてなかったわ」
ゆっこ「ぇー」

 そんな会話もありましたが、プレゼンの評価は95点。
 これではっしーもパンを愛してくれることでしょう。
 パンは友達はやりすぎだけど(汗

 そして、プレゼンも終わって次のコーナーへ。
 と、ここでパンを食べたのでメイクを直すとのこと。
 って、待て待て。
 3人がステージから退場したら、残された俺たちはどうするんだよw
 そこで、ふたりのメイク直しが終わるまではっしーがひとりでトーク。

へご「えー、今日は起こしくださり、ありがとうございますー」
へご「えーと、えーと……えーと…」

 あかーん!
 ふたりとも早く戻ってきてww

 と、ここでスタッフがふたおたのメールをパス。
 なるほど、これを読んで間をもたすのか。

 と、読もうとしたらちょうどふたりが戻ってきました。

へご「あ、じゃあ、これ読んで」
マツエリ「えー!?」

 そして、はっしー退場。
 自由かww


 そんなこんなで戻ってきたはっしー。
 そして、気を取り直して最後のコーナーへ。
 
へご

 これは、イケメンのボイスのかるたを作るコーナー。
 い・ろ・は・に・ほ・へ・と~と、頭文字から始まるイケメンセリフを言っていき、アリかどうか判断するもの。
 イケメン好きなはっしーらしいコーナーですねw
 今回のイベントでは「ほ」と「へ」から始まるセリフを募集。
 
 まず、ゆっこから。
 頭文字は「ほ」。
 かるたらしくイラストも書いてもらいましたが、どうみても江戸川コナン君なんだよな…。
 彼女の中でイケメンといえば、この子らしい。

 そんなバーローを見ながら、イケメンボイス。
 
・ほら、そんなところに立ってないで、こっちにおいで
・ほれたのは俺だけど、今ではお前の方が俺にほれてるだろ?
 
 などなど。
 「ほ」から始まるセリフを次々に紹介。
 それをうけて、はっしーが悶えるか、それは無いなとバッサリ切るか。
 これ、セリフを考えたリスナーへの公開処刑にもなってるなw

 バトンタッチして、お次はマツエリ。
 頭文字は「へ」
 
・へいきな顔してんなよ、好きが顔に出てるぜ
・へたな嘘なんかつかないで素直になれよ

 などなど。
 みんなよく考えるなー。
 そんなセリフの数々ですけど、かるた用に描いたマツエリのイラストが上手すぎて、なんでもないセリフでもほぼ悶える流れになってましたw
 マツエリって絵心があるって言われてましたが、まさかここまでとは。
 本当にはっしーが得しまくるコーナーでしたよw


 こうして全てのコーナーが終了。
 終わってみれば、2時間のロング公演でした。
 トークだけで2時間ってすごいな。
 終始、笑いっぱなしの楽しいイベントでしたよ。
 はっしーも、親しいふたりがゲストということでリラックスしてた様子でしたし。
 本当に優しい世界だった。
 何も争いもおきない、平和しかない世界やった。
 あ、あと、イベント中に変に会話にまざってくるオタクとかがいなかったのも、よかったですね。
 たまにいるんですよ。
 空気を読まずに大声で参加してくるやつ。
 けど、そんなのが挟まれる余裕がないくらい3人のトークが途切れなかった、という証でもありますね。
 へごがんばった。
 ありがとう!

 そんな、へごまわしでした。
 誘ってくれたひろさんに感謝ですね。
 はっしーはいろんな番組は増えて多忙でしょうけど、またこうして笑顔が見られるチャンスがあれば参加していきたいです。
 
 というわけで、以上、「大橋彩香のSUPERへごまわし!」参加レポートでした。
 それでは!


    22:27  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop