ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.04.05[水] OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」5巻感想

OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」

 本日はこちらを紹介。
 OVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い
 BD5巻です。
 
 ジャケットはメイド3人がお出迎え。

胸ぐら

 そんなメイドに胸ぐら掴まれて、

ボディ

 ボディブロー。
 
 なんだ、ただのご褒美か。

玖渚友

 それを見守る玖渚友。
 
 つまり、

正妻と現地妻

玖渚友→正妻
メイドさん→現地妻

 これな。


 そんなハーレムな主人公をみて思うことは、

狼は死ね、豚も死ね

 とりあえず死のうか。

 
 「狼は死ね、豚も死ね」。

 なんかのキャッチフレーズで「狼は生きろ、豚は死ね」ってのは聞いたことあるけど、それを文字ったものかな。
 自らを律し、自ら生きようと生を渇望するものだけが本当の意味で生きる資格がある。
 それすらも”死ね”と言い張るのが、クビキリサイクル。
 戯言です。

第二の殺人

 そんなクビキリサイクルですが、5巻目でついに第二の殺人が発生。
 
密室

 今回も首無し死体。
 そして、部屋は密室。
 犯人も動機も手段も不明。
 ミステリーものとしてはパーフェクトのシチュエーション。

 ただ、この作品がミステリーと違うのは、誰も事件の解決をたいして望んでいないところ。
 5巻まで視聴して感じたことは、この作品は犯人を崖においつけて自白させる火曜サスペンスは期待しなくてもいいし、期待するだけ損。
 ということ。
 全ては戯言。
 
メイド

 とりあえず、メイドさんが可愛かった。
 それが5巻の総評なので、僕も途中から首なし死体は印象が薄れたよ。
 その分、なんか死亡フラグ全開にもみえて6巻が少々怖くなりましたが。

 ともかく残すはあと3巻。
 次回予告を見る限り、大きな転機がありそうな予感。
 占い師の言葉をかりるなら「すぐに終わる」。
 ただし、何をもって”終わり”にするか、ですけど。
 それも戯言。

 次回も楽しみにしたいと思います。

 
 なーんて思ってたら、

延期

 さらっと6巻以降が延期しとるやないかーい!

 ごめん占い師よ。
 すぐには終わりそうにはなかったよ。
 まさかの2度目の延期。
 エンキサイクル。

 戯言でした。
    22:53  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop