ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.03.12[日] ミリオンライブ武道館公演3日目 感想

3日目

 ミリオンライブ武道館公演3日目。
 無事に閉幕しました。

 言いたいことはたくさんあります。
 知りたいこともたくさんあります。
  
 けど、今日はこれだけで。


灼熱少女

 田中琴葉役、種田梨沙さん。
 現在、声優活動を休止しており、今回の武道館公演も全37人のうち唯一の欠席でした。
 その状態で迎えた、武道館の最終日。

 リーダーに田中琴葉をおいたユニット「灼熱少女 (バーニングガール)」。
 代表曲である「ジレるハートに火をつけて」。
 運営側が出した答えは、田中琴葉を覗いた

・大神環
・高坂海美
・所恵美
・宮尾美也

 以上4名だけによるステージでした。

 

 ステージに立っていたのは、確かに4人。
 
 

 けど。



 意図的に空けられたセンター。
 4人の指には、琴葉の色をかたどった指輪。
 真っ赤なサイリウムの中に光る、琴葉の緑色。
 間奏部分のセリフで叫ばれた「私たち”5人”のバーニングガール!」
 
 
 あのステージには、琴葉の存在があふれていた。

 
琴葉

 そして、アンコール。

 36人がステージに勢ぞろいするサプライズ。
 その後ろのモニターで踊る、琴葉のCG。

 
 ありがとう。

 
 琴葉を守ってくれてありがとう。
 

 あなたの居場所は、ここだと。
 
 
 いつでも戻ってこられるよう、居場所を示してくれてありがとう。




 ミリオンライブには嫌な部分がありました。

 キャストのがんばりが、コンテンツに反映されてないもどかしさに。
 キャストのがんばりが、世間に伝達されない悔しさに。
 キャストは有名になっても、演じるアイドルが影に隠れてる現状に。

 けど。

 この武道館ライブを皮切りに、ようやく始まりそうです。
 新アプリ「シアターデイズ」は、きっと素敵な入口になる。
 もっとミリオンライブを知ってください。
 もっとミリオンライブに気付いてください。
 「765プロの未来は、ここにある」
 伊達や酔狂で、この言葉を口にしていません。
 確かに、彼女たちは765プロの未来そのものである。
 そう心から信じられる武道館ライブでもありました。
 
 ありがとう。

 そして、これからミリオンライブを知ってくれるプロデューサーのみなさん。

 ようこそ!

 一緒に、彼女たちの「夢」の続きを追いかけていきましょう。



 
 
 キャストのみなさん、同僚のみなさん、3日間お疲れ様でした。
 これからもアイマスですよ、アイマス!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop