ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.02.12[日] アニメ化の発表もあった、アイマスSideM 2ndライブ二日目感想

SideM

 昨日に引き続き、アイマスSideM 2ndライブを見てきました。
 というわけで、感想を一気に書いていきます。

みなとみらい

 場所は、みなとみらいのライブビューイング。
 女性が多い現場だけど覚悟を決めて乗り込んだら、前後左右が全員男子!
 お前ら315だ。

SideM

 ライブはもちろん大満足のデキ。
 曲もメンバーもぜんぜん解らないけど、とにかく楽しい!
 SideMってバラード系が少ないのは選曲のせい?
 二日目はとにかくテンション上げ上げばっかりで、さながらジェットコースターでしたよ。
 例えるなら、全ユニットが凸レーション。
 SideM知らない人にも、こう言えば伝わってくれるかと。
 えぇ、大変疲れますw

 緊張はしてるだろうけど、みんな堂々とした表情。
 いい顔してた!
 Wのパフォーマンスは見てて気持ちいいし、最後のビヨンドで背中合わせで立ち上がるやつ。
 1stライブのニコ生みてて「すげぇ…!」となったシーンでしたので、また見られてよかった。

 先ほど、SideMのライブはみんな凸レーションと例えたけど、各ユニットでの展開が中心だから、それぞれの色が出てていいですね。
 だから振り付けも、各ユニットの関係性をみせてくれるものばかり。
 ミュージカルみたいな演出もあれば、バトルシーンもある。
 ステージでのパフォーマンス力は、アイマス随一。
 だから、SideMを知らなくても見に行こうと思ったんですよね。
 絶対、楽しいのは解ってたし。

もふもふえん

 2ndから参加したメンバーも多かったのが、今回のライブの特徴。
 そのひとつである「もふもふえん」。
 いわゆる「ロリ枠」だけど、男性アイドルだとどうだろう…と思ったけど、やっぱり楽しかった!
 ノリとしては、歌のお兄さんって感じ。
 ステージの上でかくれんぼしたり、だるまさんがころんだをしたり遊びまくり。
 尻尾をつけた野郎をみて「かわいいかよ」と思う日が来るとはな。
 これがSideMの動物園か。

みんなのきもち

 シンデレラの動物園
 みんなのきもち 市原仁奈。

響

 765プロASの動物園。
 ペットは大切な家族 我那覇響。

アニマル☆ステンション

 ミリオンライブの動物園。
 アニマル☆ステンション中谷育。

もふもふえん

 そして、SideMの動物園。
 もっふ・いんざぼっくす♪ もふもふえん。

 わーい!あなたはプロデュースしてるフレンズなんだね!たのしー!

 はい。
 これを言いたかっただけです。
 
 それにしても、もっふ・いんざぼっくす♪は楽しかったな。
 舞台にでっかいプレゼントボックスまで用意して、まさに「ぼっくす」。
 ギミックも凝ってるなー。

 と思ってたらさ。

 曲が終わると学校のチャイムがなるのよ。

 
 でね。

 
 「先生が呼んでる~とか言って帰っていくの」。


 まさか…って、思うじゃん?

 
 そしたらボックスがパカっと割れて、


sem

 S.E.M登場。
 
 この先生たちフリーダムかよ!
 レッスンの前に言いたいこと山ほどあるよwww
 やっぱ最高だわ。
 元々、SideMに興味をもったきっかけはS.E.Mなんですよ。
 1stライブのニコ生で、イケメンなのに謎のダサいダンスを軽快に踊る姿をみて惚れましたw
 大人が「本気」でバカをやってくれてる。
 そういうの大好き。
 今回、生でみられて大満足でした。
 むしろ、これを見に来たまであった。

 そんなダサかっこいい先生だけど、最後のMCでは泣いてるPをみて「顔をあげなさい。何を悲しむ必要がある」と、優しく指導。
 かっこよすぎだろ。
 いや、これが…セクシー。
 なんてことだ。
 765プロがやるとギャグにしかなってないセクシー要素は、SideMにあったのか!
 勉強になりました。

咲

 そんなセクシー先生'sをことごとく振った水嶋咲という男。
 あなどれないです。
 これがSideMか。

SideM

 泣いて笑って叫んだ2ndライブ。
 やはり最高でした。
 アイマスガールズも多数 観戦してたようで、いい刺激をもらったんじゃないかな。

はるにゃん

 特にこの人w

 素で映りこんでるんじゃないよ、ぴょんさんw
 3月にはミリオンライブの武道館ライブです。
 SideMのがんばりを胸に、ミリオンスターズも輝きましょう!

 さて。

 そんなSideMですが、2日目にドデカイ発表がありました。




 そうです。
 SideMのアニメ化です公式サイト

 これは喜ばしい。
 けど、ガミPも口にしてましたが、展開が早いとも感じました。

 2ndライブ
 新作ゲーム
 アニメ化

 普通に考えれば、とても勢いのあるコンテンツに感じます。
 けど、僕は逆に危機感を覚えました。

 SideMは100万ダウンロード達成!と発表がありましたが、2年かけてようやく100万です。
 もちろんCDも売れてますし、ライブも盛況。
 けど、だからこそです。
 だからこそ、早い段階で「次」に移る必要があったのかな、と。
 
 正直、今のモバゲーは飽和状態。
 FGOやデレステのように、より強いゲーム性と演出が求められるご時勢。
 ガラケー時代の延長でやってるようなポチポチゲーに、コンテンツを支える力がないのは明白です。
 だからこそ、この早い展開は今のSideMがビジネスとして苦しい状況の裏返し、と思えたのです。
 危機感と書いたのは、そのため。

 新発表は嬉しいですが、この展開を「大切」にしないと、SideMの運命は大きく変わります。
 今以上に、興味をもってもらいませんとね。
 これだけの舵を切ったんですから、あとはタイミング次第。
 今後の展開を見守っていきたいです。

センター

 そして。
 そうなると、3月の武道館ライブをひかえたミリオンライブに注目が集まりますね。
 
 アニメ化は秒読みとも思えるミリオンですけど、ここで先にSideMの発表があったのは、大きな「意味」を感じずにはいられないです。
 ガミPもミリオンのことは気にかけてはくれてましたが、はたして…。
 
 個人的に気になっているのは、琴葉役の種田さん。
 現在、休養中で声優活動はお休みされてます。
 もしかして、この休養をうけてミリオンのアニメ化を後ろにズラす必要が出てきた?
 そのため、SideMのアニメ化を早めた…とか?
 だとしたら、765プロのピンチを315プロが助けるという熱い展開ではあるんですが、どうでしょうね。
 今は憶測でしか語れませんので、まずは武道館ライブそのものを楽しみましょう。
 ライブは発表だけを見にいくところではありませんし。
 SideMは最高!
 けど、ミリオンもきっとすごいはず。
 3daysはアイマス史上初ですからね。

「たのもー!」 
「かかってこい!!」

 事務所同士の切磋琢磨。
 これもアイマスのいいところですよ。
 プロデューサーの業務は増える一方ですが(汗
 それも嬉しい悲鳴と思って、プロデュース続けていきますよ。
 みんなまとめてアイドルマスター!


SideM

 というわけで、以上、アイマスSideM 2ndライブ二日目の感想でした。
 これからもアイマスですよ、アイマス!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop