ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2017.01.06[金] 咲-Saki-第168局とタコス

ヤンガン

 今年最初のヤンガン。

 目的はもちろん咲-Saki-。
 あんな展開で終了したので、続き早く!ハリーハリー!と、去年から吠えてましたが、ようやく続きが読めそうです。

ポスター

 と、その前にポスターの付録に気付く。
 
 これは、咲-Saki-!?
 へー、どんなポスターだろ?

 わくわくしながら、いざオープン!


タコス

_人人人人_
> タコス! <
 ̄Y^Y^Y^Y^ ̄



 そんなん考慮しとらんよ。

タコス役のタコス

 というか、よく見たら今回の表紙が、そもそもタコスじゃないか。
 ノドから釘宮音源の廣田あいかさん。
 数あるキャストの中からタコスを選ぶあたり、スタッフさんもわかってるな。

168局

 そんなタコスを愛玩しつつ、今週の咲-Saki-です。
 第168局「端緒」

 なんて読むんだろ?
 と思って調べてみたら「たんしょ」と読むらしい。
 意味は

『物事が始まる、または解決するいとぐち。手がかり。』

 なるほど。
 今回の物語にふさわしいタイトルですね。

照魔鏡

 ネタバレになるので、本編について詳細は避けつつ感想でも。

 ↑このシーンだけど、照魔鏡を使ってるんじゃないかと。
 ここで、菫の能力を見抜いたか。

 となると、このあとのメンバー集めは能力持ちを照魔鏡で確認しながら集める流れ?
 それとも、すでに目星はついている?
 そうなると、淡の才能を見抜いたのも解るし、本人の「拾われた」発言もみえてきます。

メンバー集め

 ただ、ここで疑問も。

・菫への態度がマスコミ向けの営業スマイルモード
 →親しくない相手には全てそうしているのか
・麻雀は小学生以来うってない
 →やる気をみせてるのは何故か?
 →小学生以来~というのが嘘なら、照の会話は常に嘘があふれてることになる
・白糸台が麻雀が強いことを知らなかった
 →強いと知って、メンバー集めをすることにしたのか
 →それともこれも嘘か

 このあたりは連載が進むにつれて判明するとは思うけど、照のつかみどころのない会話には唖然としますよ。
 麻雀に対する態度も咲とは正反対っぽいし、最初から勝利を目指してる雰囲気もあります。
 待望の続きでしたが、読んだら読んだでいろんな考察も生まれてますます興味深い。
 宮永姉妹の関係は長年の謎でしたからね。
 そこが明かされるとなれば、そら高まりますよ。


 そして、照菫 最高かよ。


 照菫 最高かよ。

 最高かよ。

 これがしばらく続くだけで、神局なんだよなー。
 最高かよ。
 次回も心から楽しみにするとします。

タコス

 そんな今週のヤンガンでした。
 

 タコス!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス「rinascita」
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop