ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.12.30[金] ブレイブウィッチーズ 第12話(最終回)の感想

2016_1229bw09.jpg

 502部隊の活躍を描いたスト魔女最新作ブレイブウィッチーズ

 ついに最終回となりました。

2016_1229bw10.jpg

 せっかくの最終回ということでリアルタイムで視聴。
 いつもスキップしてるOPも改めてみましたが…。
 これ、歌詞の中に「やってみなくちゃわからない」とか入ってたり、ストーリーをそのまま歌詞におこしてあったんですね。
 今さら、気付きました。
 石田さんすみません…。

2016_1229bw05.jpg

 最終話とあって、今までの積み重ねがいくつも盛り込んでありましたね。
 ひかりが502で過ごした時間、それにひとつも無駄なことはなかった。

2016_1229bw06.jpg

 傷ついた考美を助けられなかった。
 それを悔やんでたジョーゼット。
 最終話では、まっさきに駆け寄って治癒をかけてくれてました。
 これも伏線の回収。
 そして、いい表情じゃないですか。
 雁淵姉妹のがんばりが、チームみんなの底上げにつながったのが解ります。

2016_1229bw02.jpg

 ラストの戦闘は本当に見せ場でした。
 流れも最高。
 第3話が延期した時は「万策尽きた」と思ったけど、その後は順調に放送されてラストバトルまでつながってよかったー。
 作中で軍事連中も「万策尽きた」と言ってたけど、結果的に勝てたからね。
 むしろ、現場の声を代弁したまである。

2016_1229bw01.jpg

 幸運の銃。
 けど、その幸運を勝機に変えたのは、まぎれもないひかりの力。
 タイトル通り、輝いてたよ。
 よかった。
 あのタイトルが死亡フラグじゃなくて。

2016_1229bw04.jpg

 未熟だった主人公が成長していく姿は、501のストライクウィッチーズと同じでしたが、ブレイブはそこに「姉妹」というスパイスが加わった。
 これが最後までいいアクセントになってましたね。
 優しさと厳しさをあわせ持った孝美。
 姉としての姿とウィッチとしての姿。
 それをまっすぐ受け止める、ひかり。
 王道、といえばそれまでですけど、気持ちいい成長劇でしたよ。

2016_1229bw08.jpg

 ただ、疑問も残りました。

 今回、ブレイブで登場したネウロイはどれも特殊なものばかり。
 
・安全区域に登場したネウロイ
・擬態するネウロイ
・コアの中にコアをもつネウロイ


 まるでウィッチに対抗するべく進化しているかのようです。
 そこに「人の意志があるようにしか思えない」のですが…。
 作中でそこが語られることはなかったです。
 
 軍事側が切り札として用意した大砲。
 それを妨害するかのように現れたネウロイ。
 無事に搬送されたら、移動を開始したネウロイの巣。
 偶然でしょうか。
 ネウロイの軍事利用。
 「人の手に余る」と発言されてましたが、果たしてどこまでが真実なのか。
 
2016_1229bw12.jpg

 そんな疑問も残りましたが…。
 せっかくの最終回です。
 今は502部隊の健闘を讃えるとします。

 物語の流れとしてはストライクウィッチーズと同じでしたが、初代のスト魔女が放送されたのは2008年です。
 なんと8年前!
 ブレイブが始めてみたスト魔女シリーズという人も多いことでしょう。
 そんな方々に、当時、スト魔女を見ていた僕らと同じ視点を味わってもらえたのは嬉しいこと。
 古くからのファンである僕も「これこれ。スト魔女はこういうのでいいんだよ」と、孤独のグルメみたいな感想を抱いてたし。
 僕個人の意見ですが、とても満足できた出来栄えでした。

 もっと見たかったなー。

2016_1229bw11.jpg

 なんて思ってたら、13話きちゃったよ
 しれっと告知されたよ!
 
 あらすじを見る限り、7話と8話の間の物語。
 となると特別編という位置付けか。
 BD最終巻に収録予定のお話をイベントで上映するよ~とのこと。
 イベントってことは来年の「みんでき」?
 それとも別か。
 なんにせよ楽しみじゃないですか。
 これは是非とも「みんでき」に参加せねば!
 
 と、いきたいところなんですが…

みんでき

 開催は1月29日

 そう。
 この日はプロデューサーミーティング当日!
 イベント被りぃぃぃーーーッ!!
 なんという生殺し…。
 こうなったら、みんできに参加しつつミーティングにも参加するか。
 できない?
 そんなこと、やってみなくちゃわからない!

 ごめん言ってみたかっただけです。
 物理的に無理です。
 無理くぼです。


 まぁ、また次回、参加できるタイミングもあるでしょう。
 きっと。
 だって502部隊の戦いはこれからだから!

 と、最後に勢いだけの感想を書きなぐったところで、今日のブログもこの辺で。
 スタッフのみなさん。
 キャストのみなさん。
 お疲れさまでした。
 そして、ありがとうございました!
    20:38  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop