ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.12.25[日] 映画「ドント・ブリーズ」の感想

クリスマス

 クリスマスに映画だなんて、俺ってリア充!
 見る連中が全員オスであることと、見る映画がホラーってところに目を瞑れば…。


ドントブリーズ

 見てきた作品はドント・ブリーズ

 こんな聖夜にこんな雰囲気の映画をみるなんて、どんな上級者だよ~と思ったけど、意外にも席は満席。
 カップルも多いし、今日はオタ充に逃げ場はないの!?
 そっちの方がホラーだったよ。

 で。

 このドント・ブリーズ。
 どんな作品か簡単に説明すると、


ホームアローン

 ホームアローンです。

 これ。
 こんな感じ。
 ひとりぼっちの家に強盗が侵入するので、やっつける話。
 ただし、ホームアローンと違うところは、強盗をムキムキのマッチョじいちゃんがぶっ殺すところ。
 そこに目を瞑れば、だいたい合ってる。

バイオ7

 個人的には、バイオハザード7を思わせましたね。
 まだ発売してない作品だけど、あのゲームで味あわせたい恐怖ってこういうシチュエーションなのかな、と。
 
 おじいちゃん強いし、お前も家族だったし。
 
日本の宣伝の下手さ

 それにしても、毎回思うけど日本の宣伝ってどうしてこうヘタなのか…。
 
「今年の夏、アメリカで一番稼いで、一番怖くて、一番面白かった映画!」

 何?
 ライブ後に感動して語彙力をなくしたオタクなの?
 小学生の読書感想文の方が、もうちょっと気のきいた文章を書くと思うぞ。

 人を選ぶ作品ではあるけど、見て損はない内容だと思っただけに、売る気ゼロのサイトにはがっかりですよ。
 まぁ、アメリカもアメリカで「20年に一本の恐怖の作品!」と、どこぞのワインみたいな適当な煽り文句を書いてましたけど。
 いろんな意味で「#息をするな」だった。

庄や

 そんな野郎だらけのクリスマス映画スペシャルを終えたあとは、町田で飲み!
 映画の感想を語らいながら、途中から声優の未来について語り合うオタク濃度400%くらいの会話内容でした。
 メリー・クリスマス。

 以上、ドント・ブリーズの感想でした。
 やっぱりお金はまじめに働いて稼ぐのが一番だね。
 明日からまた社蓄に挑むとします。
 ドント・オーバーワーク。

    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop