ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.12.03[土] りえしょんのミニライブに参加したあと、奈津姉のPットインラジオ公開生放送に参加してきました

りえしょん

 りえしょんこと村川梨衣さん
 2ndCDについてきた応募券に申し込んだら、なんと当選!

 タイトルは「RiEtion Session LINE PARTY!! Vol.2」
 略して「RSLP V2」

 参加してきましたので、レポを書いていきたいと思います。

武道館

 武道館を横切ってサイエンスホールへ。
 ミリオン4thでも、ここでりえしょんに会いたいなー。
 チケット頼む。

サイエンスホール

 そして、科学技術館に到着ー。
 声優イベントでもお馴染みですね。
 子供連れの家族に、「この連中は何?」という怪訝な顔で見られるのも慣れた場所です。

待機列

 入館して、そのまま受付へ。
 当選メール、応募チケット、身分証明書の確認がいるので、転売はできない完璧な対応。
 どんどんやってほしいんですが、こういう小さいイベントだからこそ、ですよね。
 大きいイベントだと時間がかかるから、現実味がないのが歯がゆいところ。
 このあたりがうまく解決できれば転売屋からターゲットにされずにすむんだけどなー。
 だからミリオン4thチケットください。

フラスタ

 そして、時間になってイベントスタート。
 おっ!
 生バンドなんですね。
 ギター、ベース、ドラムの3人が登壇して、まずはセッション。
 からの~

 ボーカルりえしょん!

 ゲマズのリリイベ以来のりえしょんだー。
 生歌は始めてですので、一気に身体がライブモードに。
 盛り上げるぞー。

1曲目「Anytime,Anywhere」
 
 1月発売のアルバムより、エース曲であるAnytime,Anywhereからスタート。
 まだラジオでチラ聞きしただけですので、こうしてフルで聞けるのはありがたいです。
 まったりした曲かなーと思わせておいて、加速していくサビへの流れが最高。
 りえしょんのキレのある歌声が映えます。
 これはアルバム発売がますます楽しみですよ。

 挨拶代わりの歌から、MCへ。
「今日は予報では雨だったよねー」
「けど晴れました!すごない!!」
「それだけー。じゃあ、次の曲いくねー」
 かっこいいライブから一変する、この落差よw
 あんたはフレデリカか!


2曲目「MaGiK」

 タイトルは「マジック」と読みます。
 これはガチなクール曲。
 バンドメンバーもノリノリで演奏してくれてますよ。
 かっこいいなー。
 ロックだね!

 からのMC。
「MaGiKをお聞きいただきましたー」
「えー、この曲ですけど…」

「どう?」

 雑ww
 歌ってるとかっこいいのに、どうしてMCはこんなにグダるのww
 ちゃんこさんを呼べ!
 今すぐ!

フラスタ

3曲目「Dreamy Lights」
4曲目「ドキドキの風」


 トークもそこそこに、次の曲へ。
 2曲続けての披露でしたが、ドキドキの風の入りをミスったのはご愛嬌。
 それもライブよ。
 
 ドキドキの風はゲマズでのリリイベで「青のサイリウム」に決定したんですが、すでにファンの間では知れ渡ってたのか、みなさん色を青に変えてコールしてくれてました。
 まだ、この曲はこの色!という明確な指定はないので、今後、いろいろ増えていきそうですね。
 基本、ピンクをふればOKみたいですけど。
 

「えー、それでは、次が最後の曲です」

 えー!
 はやない!?
 けど、1時間のミニライブじゃしょうがないか。
 りえしょんも珍しくトークは短めで、サクサクとライブを進めてましたからね。
 

5曲目「Sweet Sensation」

 ラストはやはり、この曲。
 りえしょんのデビュー曲「Sweet Sensation」です。
 とはいえ、今年の夏に出した曲なんですよね。
 そう思うと、デビューしてから怒涛のイベントスケジュールだったことが解ります。
 駆け抜けた下半期でしたね。
 
 一番歌われてる曲とあってか、コールもみなさん熱がこもってました。 
 りえミュージックの始まりの曲。
 大切にしていきたいです。
 

 こうして一気に5曲を披露して、イベントは終了。
 短いイベントでしたので、ちょっと物足りないけど…。
 その分、来年の1stライブに期待です。

 それにしても、トーク中に台本を見に行ったり、なんかポーズを決めたなー。
 と思ったら、

アヴドゥル

「今のはアヴドゥルです」
 
 もう隠す気ないだろw
 アヴドゥルはりえしょんのラジオでもレギュラーですから、しょうがない。
 さすがファンからのプレゼントにイギーが贈られる声優です。
 そんなのミンゴスだけだと思ってたよ。

ザ・ワールド

 にしても、ほんとりえしょんはJOJO好きですね。
 ライブ中にザ・ワールドを発動して水を飲みにいく声優とか、始めてみましたよ。
 
「そろそろ10秒がたつかな…」
「7…8…9」
「はい!時は動きだす!!」

 それに合わせて、歓声をおくる俺ら。
 時間が止まってる間は、ちゃんと黙ってるあたり最高に空気はよめてましたw
 この予測不能なMCも含めて、実にりえしょんらしいイベントだったかと。
 
 あ、けど、曲は本当にいいですからね。
 りえしょんも「発売前だけど名曲ぞろい」と自信ありげでしたし。
 そんな楽曲が詰まった1stアルバムは1月11日発売。
 素数の発売日です。
 ワンワン、ワンダフル。
 みなさんどうぞ良しなに。
 
りえしょん

 さてさて。
 こうして約1時間のRSLP V2は終了したわけですが…。
 僕のイベントはまだ終わってません。
 これから、別の現場でイベントがあるからです。

 というわけで、九段下から大門へ。

文化放送

 やってきました文化放送。
 浜松町って即売会で何度も来てたけど、文化放送があるところだったんですね。
 完全に視界に入ってなかった。

サテライトプラス

 目的地は、ここ。
 サテライトプラス。
 文化放送の側面にある、このエリア。
 ここで、本日、

 高森奈津美のP!ットイン★ラジオ 公開生収録が開催されるのです。

 観覧は無料で、場所は早い者勝ち。
 もたもたしてると、観覧できなくなるかも!
 というわけで、りえしょんイベントからすぐに駆けつけたわけですが、すでに長蛇の列。
 ですよね…。
 開始3時間前でも、この長さか。
 Pラジ、人気コンテンツだったわ。

アンケート

 並んでたら、こんな用紙が配られました。
 あー、なるほど。
 生放送によくある、来場者にメールを募集する流れね。
 
 これは解る。 

 解らないのは…

ビンゴ

 ビンゴ用紙が配られたところ。

 なんでだよw

 と思った方が大半だと思うので、ここで解説。
 実はPラジとビンゴには深い関係がありまして…。
 
・番組のロケでBBQをやるぞー
・だが雨!
・肉も野菜もまったく焼けない!
・そんな中、隣ではどっかのリア充が楽しくBBQ
・そのうちビンゴ大会が始まったのか、番組の収録映像に「ビンゴォーッ!」という雄叫びが入りまくる

 という、リア充爆発しろ案件があったんですよ。
 さんざんなロケだったんですが、これがリスナーに大ウケ。
 ことあるごとにコメントで「ビンゴォーッ!」と入れる、煽り文句として定着したわけです。
 
 で。
 
 今回のビンゴ用紙は、そのネタを拾った形。
 もはやビンゴ煽りは公式化したかw

 空白になってる部分に、自分で好きな単語を書き込むんですが、テーマは『奈津姉が言いそうな車用語』。
 自分なりに考えて埋めてみましたが、まぁ、結果を言うとどれも外れたんですけどね!
 ブレーキとかカーナビとか惜しい単語はあったんですけど。 
 だからって「チヨチャン!」とか言い出すとは夢にも思わないでしょ!
 チヨチャンは車用語。
 これ豆な。

 そんなPラジ。
 15時半から並んで、開始は18時半。
 約3時間前から並んだおかげか、なんとかブース内が見える位置をキープ。
 キープなっちゅん!
 
 あとは開始を待つばかり。
 ぎゅうぎゅう詰めですので、寒空の下でもわりと温かかったのは助かりましたw
 人のぬくもりを感じるイベント。
 体温って大事。



 そして時間になって、いよいよ公開生放送の始まり始まり。
 
 ちなみに、公開収録ですので番組の内容はリアルタイムで放送されておりました。 
 ですので、番組の詳細についてはばっさりカット。
 キングクリムゾンします。
 気になる方は、ニコニコのタイムシフトをご利用ください。

 まぁ、いろいろありましたが、内容を簡単に説明すると、

ビンゴー

ビィンゴォォオオオオーーッ!!!!


チヨチャン

\チヨチャン/\チヨチャン/\チヨチャン/


 現場からは以上です。


ニパと菅野

 こうして、ライブ→ラジオと、イベントをはしごした長い一日は無事に終わりました。
 りえしょん→奈津姉のイベントでしたので、実質ブレイブウィッチーズだったと言っても過言ではないはず。
 あ、ブレイブウィッチーズのライブ「みんでき」の申し込みは明日までだから、みなさんお忘れなく。
 
 と、何故か最後はブレイブウィッチーズのステマになったところで、今日のブログはここまで。
 疲れたけど、実に充実した一日でした。
 リア充?
 こっちはオタ充だよ!
 これでクリスマスも怖くない。
 合言葉は「ビィンゴォォオオオーッ!!」。
 
 以上、「RiEtion Session LINE PARTY!! Vol.2」と「高森奈津美のP!ットイン★ラジオ公開生放送」のイベントレポートでした。
 明日もイベントなので、オタ充は続くよどこまでも。
 それでは!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop