ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.10.09[日] ペルソナ5のプレイタイムが70時間を超えたので、ここまでの感想でも

P5

 面白すぎて、休日が怪盗団にうばわれてるゲーム。
 それがペルソナ5

 プレイタイムが70時間超えたので、そろそろ後半だろー。
 と思ったら、友人から「まだ半分もいってなくね?」と言われて、ポルナレフみたいな顔になりました。
 それだけやり応えがある、ってことで。
 なんでも出荷が55万本を超えたとか?
 面白い作品が、ちゃんと数字として表れてるのは嬉しい限り。
 
 というわけで、今日は70時間超えを記念して、ここまでの感想を書いていきたいと思います。
 あ、もちろんネタバレが含まれます。

 ネタバレはまだダメ!
 という方はここでストップ。
 ネタバレしても問題ない方のみ、続きにお進みください。
※ここから先はペルソナ5のネタバレが含まれます。
未プレイの方は特にご注意ください。


P5!

 さてさて。
 P5ですけど、僕の進行状況は9月の頭くらい。
 春ちゃんが仲間になって、オクムラ・パレスを攻略したあたりです。
 次の展開が楽しみすぎて、熱いですよ。

青木志貴

 そういえば、みなさんは主人公の名前はどうされました?
 僕はゲームに自分の名前を入れるのは嫌悪感をいだくので、さて何にしようと考えた結果…。

 「青木志貴」に決定。

 誰だって?

青木志貴

 ↑この方ですよ。

 アイマスの飛鳥役でもお馴染みの魔王さんです。
 志貴って男性の名前でもしっくりきますし。

 それにこの方、

志貴の雪子

 P4の雪子のコスプレもされてますしね。
 そんなペルソナつながりってことで。
 それにしても似合うなー。
 まさに雪子だよ。

杉田雪子

 おっと、杉田智和の話はそこまでだ。

 シャドウだ。
 倒せ。

ミンゴス

 そして、怪盗団の名前は「ミンゴス」にしました。

 こっちは迷わなかったですね。
 心にミンゴス。

ミンゴスに合わせてやる

 けど、その弊害か、この一文で腹が爆発するくらい笑いましたww

「ミンゴスに会わせてやる」などとウソをついて金銭を要求

 どんなパワーワードだよwwwww
 夜中に笑い転げてました。

寿司テロ

 さて。
 話を戻してP5の感想です。

 このゲームって、ちょいちょい寿司テロ入りますよね。
 回らない寿司なんか食べたことないよ。
 こんなん食べたら僕の首まで回らなくなるし。
 今のうまくね?

部屋でダベってる

 だから、こうやって友人宅に集まってお菓子広げてダベってるシーン。
 こういうのを見ると安心しますよ。
 あー、高校生だーって感じしますし。
 今の僕と大差ないけど。
 
 P5って、こんな感じにみんなで集合した時の構図が上手ですよね。
 いろんなカメラアングルもあるし、各メンバーの姿みてるだけでも「らしさ」が出てて楽しいです。

双葉

 そんなメンバーの中で、一番気になってる子が「佐倉双葉」
 簡単に言うと天使。
 難しく言うと天使。
 天使。

豪血寺

 だって、聞いてくださいよ!
 休みの日に携帯に連絡してきて、何かなー?
 と思ったら、

「豪血寺一族やろう」

 ですよ。

 こんなん格ゲーマーだったら、一発で恋に堕ちますよ!


格ゲーマー

 ペルソナを作ってるアトラスが、その昔に制作した格闘ゲーム。
 あまりのマニアックな内容に、歴戦のゲーマーたちでも100円を入れるのを躊躇した伝説の格ゲー。

 それを対戦するから付き合えって、最高かよ。

 ↑↓←→○ですよ。
 
 

こんな天使、早くコープを進めないと!!
 
 ↓

「優しさ」が足りません


なぜだぁーっ!!!

 
 ちょっと、渋谷に映画見てくる!!
 というのが現状です。
 くそー。
 まだコープのスタートラインにすら立ってないとは…。
 僕の親愛度はすでにランク10くらい溜まってるのに。

佐倉双葉

 しょうがないので、ロブスターを取ろうとするスーパー可愛い双葉ちゃんのGIFを永遠に眺めるとします。
 ふー、落ち着くわ。
 あれ?
 怪盗チャンネルのターゲット1位が僕になってる…?

双葉杏

 そんな双葉ちゃんですけど、このゲームって「杏」という子もいるから、どうしてもアイマスの双葉杏を連想しちゃってややこしいです(汗
 むしろ狙ったまである。


働け

 そんな双葉杏が悲鳴をあげそうなパレスもあったけどねw
 
 にしても、このオクムラ・パレス。
 ブラック企業がテーマだったけど、ちょうど電通の過労死事件があったから、妙にシンクロしましたよ。
 過酷な労働は何度もニュースになりますが…。
 こうしてゲームの題材となって娯楽として表現できてるうちはいいですけど、それがずっと続くと笑えないです。
 P5って、そういう日本が抱える問題を、ちょっと皮肉めいて見せている部分もありますよね。
 そこも含めて評価されているのかも。
 
コープ千早

 メインのメンバー以外にも、魅力的なサブキャラが登場するのもペルソナシリーズの醍醐味。
 この千早ちゃんとか、アイマス的に注目するしかなかったですよw

 けど、この子。
 キャストの名前を見てビックリ…。

 「松来 未祐」さん。

 そうです。
 昨年、38歳という若さで亡くなった声優さんです。
 
 慌ててウィキを見ましたが、このペルソナ5が遺作と書いてありました。
 まさか2016年に彼女の声が聞けるなんて…。

運命

 この御船千早というキャラクターは、運命のコープをもつ占い師。
 変えられないと思っていた運命を、自ら変えたいと立ち上がる姿。
 そんな子を松来さんが演じてたのは、とても想うことが多いです。

 なかなか効率が悪くてうまくコープも進められてないですけど、御船千早は個人的な感情も含めてストーリーをすすめていきたい子ですね。

ハワイ

 と、ちょっと暗くなってしまいましたが、いろんな想いを感じながらプレイはすすめております。
 細かいところまで本当に作りこんであるので、とにかく楽しいですし。
 このハワイのシーンとか、見たことある背景が出てきてニヤニヤしてました。
 ハワイはどこ行っても日本人?
 だから旅行先に選ばれるんでしょうが。
 高校生がブラついて安全な外国とかそう無いですよ。

コラ

 そんなP5。
 ↑こんな雑コラ作ってる暇があったら、とっととオタカラを盗みにいけー。
 とモルガナに怒られそうですので、そろそろプレイに戻ります。

 ある程度進んだら、また感想でも書いていきたいと思いますので、今日はこの辺でー。
 それでは。
    21:23  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop