ホッパーの日記

格ゲーをやりつつ、アニメとかゲームとかオタクトークを書いてます 

2016.08.25[木] ビッグガンガン9月号の咲-Saki-関連いろいろ

BG9月

 毎月25日発売のビッグガンガン購入ー。
 閉店5分前の本屋に飛び込んで、颯爽と購入して立ち去る会社員の図。
 本屋滞在時間は2分くらいだった。

怜

 では、本誌の感想でも。
 と言っても、咲-Saki-オンリーですが。

 まずは「怜-Toki-」

 序盤ってのもあるけど、まだ怜というキャラクターを使って「何をさせたいのか」が見えてこない感じ。
 今のところ、竜華の北半球が眩しくて「あの和でも小学生はまだ健全な衣装だったのに…!」と震えてるくらいしかコメントできないです。
 ありがとう。
 さて、どう動くかなー。

シノハユ

 お次は「シノハユ」

 この作品って、わりとヘビーな設定があったりもするけど、根底にあるのは「青春」。
 若さゆえの感情の起伏とか、そういった青春時代の思い出をわりとストレートに描いてくれてます。
 大人になったら、「あの時の私ってガキだったなー」とか酒飲みながら笑い話になるやつ。
 今回の杏果と閑無の関係って、まさにそれなんですよね。

 ここに来て掘り下げられてきた、ふたりの「青春」。
 見守っていきたいです。

咲日和

 そして、ラストは「咲日和」

 この安定したコントは何なんだw
 声出して笑ったよw

 咲日和っていわゆる「ほのぼの」系4コマなんですけど、ネタが急発進して爆発する瞬間があるんですよね。

メガネふく

 これだけキャラが生き生き動いてくれるのも、立先生のキャラ作りのうまさなのかなー。
 どの高校を主人公にしても、話が成立するくらい密度がありますからね。
 咲日和は、またコミックの特典でもいいからアニメ化してほしいところ。
 宮守日和の映像化はよ。
 はよ。


 と、感想ブログがいつのまにか願望ブログに変わったところで、今日はここまで。

あぐり先生

 あ、あと、↑この鉈を持った絵とは何だろう?
 と思ったら、

鉈

 これのことだったわw
 播磨の虎の異名はダテじゃなかった!
    23:59  Top
プロフィール

ホッパー

Author:ホッパー
格ゲーサークル「キャノン」の管理人です。
咲-Saki-とミンゴスを応援しつつ、アイマスを本業してます。
格ゲー関係ねぇ…。

ツイッター
ミンゴス18thシングル
咲-Saki-まとめアンテナ
月別アーカイブ
ブログ内検索
Pagetop